【物欲日記】・・・腕時計

「物欲」・・でありませんねぇ・・・。必要なので買った、という感じですから。
無いと不便なので、ほとんど仕方なく・・・で。

画像

カメラはいくつも持っているワタシですが、腕時計は一個です。
・・・いや、「でした」。

かように時計には全く興味が無いワタシなのでありますが・・・何と、その唯一の腕時計が、無くなってしまいました。

どこに紛れてしまったのでせう~~

時計が無いと、ちょっと困る場面もあるので、買おうかな?・・・と考えていましたが・・・
買った途端に、無くなったはずの物が姿を現す・・・ということが良くあるパターンなので、積極的には考えていませんでした。

しかし・・・しばらくして・・・やっぱり見つからないので・・・仕方なく、ヨドバシに行ってきたです。

・・・んで、買ったのは・・・
カシオ CASIO G-SHOCK
AWG-M100BC-2AJF [BLUE]
・・・という物でした。

タフネスを追求し、進化し続けるG-SHOCKから、ブラックにこだわったカラーモデルが登場します。シンプルなデザインが人気のAWG-M100をベースにボディをブラック×ブルーでデザイン。バンドは、樹脂の中にメタルパーツを埋め込み、軽量化と強度を両立させたメタルコアバンドを採用し、実用性を装備。タフな構造はそのままに、ブラックがクールな印象を与えるG-SHOCKです。

・・・なんだそうな。

画像

この前、時計を(久しぶりに)買ったのは・・・2009年でした。

ここにありました。→→「腕時計を使ってみることにした」
http://e-bozu.at.webry.info/200910/article_25.html

確か田中長徳さんだったとい思うのですが・・・

「時計は時間を見る道具に過ぎないけれど、カメラは、作品を生み出す道具であるという大義名分がある」
たしか、こんなことをおっしゃってました。

その通り!・・・なのであります。

カメラは、たとえば、レンズによってできあがる作品に描写という違いが出るし、今や、デジタルカメラは、それ自体、それぞれが違った性能を有しています。
高い物には、工業製品としての「それなりの理由」があるわけです。

そりゃあ、時計にだって、精密工業製品としての価値はありますが、結局は、時間を見る道具に過ぎません。

ファッション、としても、女性にとっての宝飾品的な意義づけは、確かにあります。
しかぁ~し、その実用面である「時間を知るための道具」という点においては、今や「100均」で買った時計と、何百万の時計も、おおよそ違わないのであります。

「ならば、お前も100均のにしなよ」という声も聞こえてきそうですが・・・そこはそれ、やっぱり「この程度」の物にはしておきたい、という気持ちも働きまする。
いちおう、デザインや、質感も、ちょっとは気になります。
それは、自分の中で、カメラとかへの判断基準が、時計にも応用される、というか、カメラとかへの価値観が邪魔をして出てきてしまうといった感じでしょうか?

なんで、G-SHOCKか?

それは、・・・金属のベルトが苦手なのでありました。
前の時計を買う以前も、腕時計をしない時が長かったのですが、要するに「慣れていない」のであります。

この前に買った時には、ベルトが樹脂製で、お値段も含めて良い感じのは、G-SHOCKだった、ということなのでしたのでした。

・・・んで、今回も、樹脂ベルトを考えたのですが・・・

やっぱり、安っぽい感じもしますし、私は毎日する訳でも無いので気にならなかったですが、お店の人も言っていたのですが、樹脂製だと耐久性が良くない、とか。

この「樹脂の中にメタルパーツを埋め込み、軽量化と強度を両立させたメタルコアバンド」という物は、私が嫌いな「金属の冷たっ!・・・という感じもなく、これなら、冬でも冷たくないですわな。

・・・うん、これはいい!

・・・という訳で、コレに決めました。

「黒と青」という色合いは、ネットで見て気になっていたのであります。
樹脂ベルトの付いた「黒と青」のデザインは「青」の部分がテカテカしていて好きになれず「こっち」の方が良かった、ということもありました。

「黒と青」では、もっとカッコイイんもはあるのですが「デッカい腕時計」というのも、苦手なので、この小さなのが良いのであります。
結局薬局、形は、前に買ったのと同じような物になってしまった、というオソマツ、からまつ、ジュウシマツ、いちまつ・・・

そして、無精したいので「ソーラーと電波」も必須。

・・となると、実は「コレ」しか無かった、という感じなのでありました。

「青と黒・ソーラー・電波・小さいの・金属ベルトではない」・・・で、ほぼ「コレ」だったのでありました。

でも、一番の決め手は・・・

ヨドバシにいた「CASIO」と書かれた服を着た女性(メーカー販売員さん?)がとっても可愛かった♡からよん~~なんちて (^_^)v

可愛く、すてきな笑顔での応対が何より~♡・・・なのでありました。

それに「さすがCASIOの人」でした。
てきぱきとベルトのサイズも合わせてくれて、ぴったんこ♡~になったのでありました。

つかの間の、幸せの、ひととき・・・なのでありました~。









ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 1

なるほど(納得、参考になった、ヘー)

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック