タイムカプセル~~~

画像

父の死後、積極的に片付けを進めていた女房が、ついに、禁断の扉に気がついてしまった(^o^)

鉄筋コンクリートの本堂の回廊の下が、そのまま物置になっているのでございます。
当然知ってはおりましたが、トボケておったのでございます。
そこは、世にも恐ろしい「開かずの扉」なのでございますよ~~。

画像

10年ほど前だったか・・・

祖父の遺物を探していて、この蓋を一度開けてみたら、「盛り籠~~」が見えて、即、蓋したんだった。
見てはいけないモノを見てしまった~~~ (^o^)
ああ、オトロシヤ・・・って、ね。(^_-)

盛り籠でっせ、盛り籠~。
本堂ができたのは昭和56年。
おそらく、その頃の盛り籠ですぜ~、あァ~た。
どんなことになってるのやら~~。
見たいような・・・見たくないよう・・・な・・・いや、見たくない!!

画像

以前、祖父のモノを探してるという話をしていたら、ここに仕舞ったのを「オレ、手伝ったよ」という住職がいて、話を聞いた。

本堂ができたときの引っ越しが大変だったけど「ソレッ!」っつって、しまったけど、しまいながら「一時的にとか言っても、そのままになっちゃうもんだよな」・・・・って、言いながら、しまったよ。
・・・って。

はい、その通りでございました~~(^_^)v
30数年・・・いや、40年近くも・・・。
嗚呼、恐ロシア・・・。

しかし・・・

盛り籠とか入れるかな・・・(-_-)
何も考えてないわな。
そういう両親なのです。

こういうところは「棄てるとまずいから取っておかなければならないけれど、使うモノでは無い」というようなものを、文字通り、仕舞って置くところだろう。

画像

はい~~~昭和の盛り籠でございます~~。

身持ち悪い~~と思ったかた、申し訳ございませんm(_ _)m

画像

昔、盛り籠には、鳩が乗ってた。
・・・いや、もしかして、鳩じゃなかったかも知れないけれど・・・子供の頃、これをバラして、遊んでいたのを思い出した。
懐かしい・・・昭和の記憶~~。

回廊の下なので、細長い。

奥ゥ~~~の方に・・・・あれ? 盛り籠~・・・?!
・・・・あと、3つくらいありそう・・・それは後日。

それにしても、盛り籠を仕舞うバカ!
それも、最も奥に仕舞うバカやぁ~~~!

やってくれるは、ウチの親たち・・・(^_^)v

負の遺産、負のタイムカプセル・・・。






ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 4

なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー)
面白い

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック