倫敦巴里

アクセスカウンタ

zoom RSS 気がつけば、秋

<<   作成日時 : 2018/09/15 00:00   >>

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 2 / トラックバック 0 / コメント 0

画像

秋は稲刈り。
ようよう黄色くなる稲穂の垂れているのは有り難し。

我が家の田んぼは、檀家さんでもあるある農家の方に一切作っていただいている。
できた米の一俵くらいをいただくんだったか・・・?
田んぼを維持するだけに作っていただいているようなものだ。

画像

稲刈りも、二人で小一時間で終わってしまうのだから、機械化はスゴイ。
お金もかかるわけだけれど。
昔だったら、「お互い様」で、お仲間の田んぼは、田植えも稲刈りも、みんなが出向いてやったものだった。

画像

副住職が車を洗っている。
我が家でイチバン良い車なのに、雨ざらし・・・。
カーポートを作ってあげなければ・・・。

画像

この秋口に近くの工業団地のクボタが花火大会をやる。
屋台を出してのお祭り、であるのですが、離れた我が家からちょっと涼しい花火を見ていて、この写真を思いついた。

画像

光背のようでもあり・・・面白い。
有り難い、というより、お祭り騒ぎ、という感じがいい。

画像

来年は、ちゃんと、狙って撮ってみっか・・・

画像

この前、東京のビックカメラっで見たニコンのカメラバッグが良かったので、帰ってつい「ポチ」る。
これは、中に、A4ファイルがピッタンコ入る。
取材に良いかと思って。・・・カメラバッグの旅は続く・・・。

画像

あ、これ、ショルダーストラップの取り付けが悪くて、バッグが勝手に平行四辺形になろうとするヤツだった・・・(>_<)

画像

時々車いすの方が法事に見えられるので、どうしようかと悩んだ結果・・・折りたたみ式のスロープを買う。
結構高かった。長さも、カタログのイチバン長いヤツで、つまり・・・イチバン高かった。
でも、これで安心。

そもそも、お寺というのは、その造りが、バリアフリーの逆を行ってるのだ。

バリアを作って、それが有り難い、ということだもんね〜。
山の上に造って、加えて段差だらけの本堂を造るのでございます。
ウチの本堂はテッコンキンクリートなので、改造が難しくて、後から、スロープを付けたり加えたりはほぼ無理。

なので、これを導入の運びに。
よかった〜、これでご迷惑をかけなくて、済む。




テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 2
なるほど(納得、参考になった、ヘー)
ナイス

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
気がつけば、秋 倫敦巴里/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる