倫敦巴里

アクセスカウンタ

zoom RSS ニコン Z 6で撮ってみる・・・その2

<<   作成日時 : 2018/11/26 00:00   >>

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 4

画像

早速、持ち出して撮ってみる、宇都宮市の多氣山の秋景色。

画像

液晶モニターを使って、カメラを高く掲げて撮るようなことをするときには、ブレ補正が有り難い。

画像

もう、ファインダー内のシャッター&絞り表記は見ないで撮ってる時がある。
ISOも、自動で問題ない。フルサイズでなくても、マイクロフォーサーズでも同様。
大概、問題ない。
それがフルサイズとなれば、より安心できる。
考えなくてもちゃんと撮れちゃう。

画像

こういう被写体と撮り方で、安心感があるのがフルサイズ、という感じ。

画像

急に、県内の全部のお寺の写真を撮ってみるか・・・ということを思い立つ。
バイクで回りながら。

画像

「価格.com」とかの書き込みを見ると、とにかく「ボケが、ボケが・・・」と言って、ただボケればいいと思ってる輩がおりまする。
スマホとか、コンデジを使ってた人が、一眼レフのボケに捕らわれるのかも知れないし、また、普段自分の目では見られないから面白いのかも知れないが、「作例」を見ても、ただボケ過ぎてるだけという写真が多い。
主題を浮き上がらせるボケもいいがほどほどがいい。背景に何があるか?ということを見せることが多いから、ワタシはこれくらいがいい。

画像

ニコン Z 6、なかなか気持ちよく撮れるカメラだと思います。

画像

Z 6 と、Z 7 の違いはセンサーだけ。ファインダーも同じ。
Z 7 がメチャ高いから、Z 6 がお買い得に思えちゃうマジック・・?
いや、いや、Z 6 も高い〜。
これはスグ欲しかったから、ヨドバシでもそうそうお値段変わりません故・・・ヨドバシで購入。
どうせだから、と、フィルターも、純正の高いのにしたです。

画像

それにしても、XQDカードで、しかも1スロットだけ、というのは、間違いだったろう。
「次」はダブルスロットでないとダメでしょ。
とりあえず、64GBを2枚買って、後で32GBを一枚。
これは、順次SDカードとHDDに移して、消して使うということになりそう。

画像

Z 7 の高画素は要らないという感じがする。これで十分。
SONYも、α7Vで十分。α7RVは要らない感じがする。
ワタシの使い方では十分。
それより、レンズが欲しい。

画像

案外、色の出方が派手で、メリハリが利いてる感じがする。D750に較べても。
D750が要らなくなるかも知れない。
レンズが24-120mmだったらなぁ〜〜

画像

ミラーレスとなって、新しいマウントになって、明るい高性能のレンズが造れる・・・ということになった。
しかし、キヤノンEOS Rの標準レンズは、結構デカイ。EOS Rが小さいので余計に大きく見える。
ワタシとしては過剰なボケは要らないし、フルサイズの感度があれば、特に明るいレンズは要らない。
設計しやすい新マウントの特性を、小型軽量で性能良く廉価、という方向に振って欲しい。

画像

ミラーレスの魅力のひとつが小型軽量なのだから、小型軽量のレンズを造って欲しい。
やがて、もっと年取った時に、フットワーク良く撮ることを想定してのミラーレス導入です。

画像

F2.8より明るく、高性能なレンズと、F4くらいに抑えて、高性能でコンパクトなレンズ、という2本柱であってほしいと願いたい。

画像

落ち着いて考えると、SONYα7Vと、ほぼ同適度のお値段ということになる。連写性能は分からんけれど、ボディの性能的にはあまり違わないと思うのだけれど・・・どんなモンでしょ?

カメラとしての、使い勝手というか、使った感覚は、そこはニコンがイイ。
かなり違う。
かなり、ニコンがイイ、と感じる。

画像

SONYと同様、やはり、3年後、だ。
でも、その時には、SONYは、より進化しているに違いない。
ニコンとキヤノンが追いつくのは生半可なことじゃないだろう。

画像


テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 1
なるほど(納得、参考になった、ヘー)

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(4件)

内 容 ニックネーム/日時
光量の少ない場面での画質に安定感を感じます、、、
この辺りはμ4/3では苦しい感じでしょうか、、、
流石にフルサイズですね、。

AF性能も良さそう?で旗艦メイン機になりそうですね。。。
007
2018/11/26 16:03
望遠側70mmがちょっと不足気味ですが、標準ズームだと収まりが良い感じがします。
オリンパスにしても、フジにしても、大きさはそんなに変わらない感じがします。
案外良く出来たレンズで、程よいボケが自然な感じで好ましく、撮りやすい感じです。
今度、同じような被写体をパナソニックで撮って見ますか・・
年を取ってからのメイン機を予定しての購入ですが、露出などSONYより使い易く思います。
とにかく、SONYのフルサイズが出たとき以上に、レンズが無いので、3年後に期待するしまありません。
望遠が無いのですが、予定の70-200mmF2.8は高いデカイ重いになりそう。
ミラーレスは、小型軽量にして欲しいものです。
明るく高性能がレンズが造れるマウントだって言っても、高いデカイ重いは、イヤですね〜
もう、ここいらへんで、落ち着きたいです。
三日ボーズ
2018/11/26 17:16
いいですね、ニコンZ6はいずれお付き合いをしたいと思います。
現在は、レンズが少なすぎます。ただし肥大化したFレンズは、いただけません。ボデーに合った手ごろな大きさのレンズが欲しいです。
FXボデーを持っていますがDXで十分と思っています。
貴兄の元気で試行錯誤されているのを興味深く読ましていただいております。
先日来の仏教に関するブログは、その展開を楽しみにしておりますので、しばらくはご継続頂きますようお願いいたします。
タロウカジャ
2018/11/26 19:01
仏教に関する記事は、なかなか取っつきにくく、後回しになっております。
目先の楽しさばかりを追いかけつつ・・・
ご期待に沿えるよう、精進いたします。m(_ _)m
三日ボーズ
2018/11/28 20:48

コメントする help

ニックネーム
本 文
ニコン Z 6で撮ってみる・・・その2 倫敦巴里/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる