よっしゃ、ひーもし成功!

画像

説明せねばなるまい。
「ひーもし」とは、おそらく栃木の方言にて「火を燃やす(主に、野焼きをさす)」ということなのである。

今日は、観音様のご縁日。
「初観音」。

ウチでも、年に一度の「初観音護摩供」を厳修。

去年は、ここぞというところで、火が消えかかってしまったので、今年は「とにかく勢いよく燃える」をテーマに取り組んだですよ。

画像

「護摩壇を汚さない」もテーマのひとつだったですが、それはできず。
ご覧のありさま。

でも、これが良いのでございます。

今年は、良い修法ができたように思います。
勿論、いつもやるべきことはやっているワケですが、段々と、より、気持ちが入るようになってきたということですな。

つくづく、沢山の人に支えられて生きてるという感じがします。
出仕いただいたお寺様のおかげで法要が成り立っています。
お札の申し込みをとりまとめて下さっている寺の役員の皆様。
そして、祈願のお札を申し込まれた皆様。

終わって、ご挨拶をさせていただくとき、ホントに感謝の気持ちでイッパイになります。

画像

これが終わらないと、正月が終わった気がしません。
昨年より、元旦をまたいで、ずっと続きの作業をしていたわけですから、ここで、やっと正月行事の一区切りでございます。

お盆の塔婆ほどの数ではないものの、結構な数になるので、大変は大変。

今年は、合格祈願もあり、責任も感じます。
「当病平癒」も、願は切実。

そういう思いも、お札を書きながら感じつつ・・・どうにかこうにか、ひ~もし成功。

暑いくらいに燃えました。

やはり、これが「真言宗!」と思います。








ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 5

なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー)
ナイス ナイス ナイス

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック