花とスズメと・・・花粉光環と・・・ご寄付とワタシ。

画像

昨日出した案内が、今日着いたようで、アレコレ電話がかかってくる。

これまで、昔からの部落(自治会)単位で、役員さんが集めて下さっていて、護持費というものを、そうでない檀家さんからもいただかないのは不公平だろ、ということになって、ワタシが住職になったのをキッカケに、全部の檀家さんからいただくようにした。

すると、ソレまで、案内をスルーしていたような方から、これまでに無かったお金を新たに取るのか?!ということで、お電話をいただき、それによって、名簿とソコにある名前の方のプロフィールのようなモノが明らかになってくるという面もある。
お金がかかってくると、みなさんトゲトゲしてくる感じ。

画像

令和5年、弘法大師誕生1250年記念事業で、本山から多額の寄付の要請が来ている。
そのための寄付を新たに集めること無く、拠出するためにプールするための資金にしたいし、その後も、ちょっとした物はそこから出して、買ったり造ったりできるようにしたい、というコトなのでありますが、大変なことであります。
この上、まだお金を取るのか?!・・・という反応が結構あるようです。

墓地の管理費も併せていただくようにしたので、余計に「取られる」感じがするのか知れません。

画像

なんだか、「お金、お金」とばかり言ってるように思われてしまったのかも知れませんね~。
住職が代わったら、余計にお金取りやがる・・・というコトになってるのかもしれません。
全てはことある毎に寄付をお願いしなくても良いように、という気持ちからなのですが・・・

画像

案外皆さん文字を読まない!
案内の寺報とか、お願いの文書を読まない人が多いのがこまったモンです。
どうして、護持費というものをいただくのか?、ということを説明した文書を読まずに文句言って来る方も多い。
とりあえず電話して聞く、と言う人が多くて、朝から、そういう電話が続く。

その間に「桜は咲いてますか?」という電話も来る。何度もくる。
これも、とりあえず電話して聞く、というもの。
どちらも年配の女性に多い。
聞けば、市内。
種類が違っても桜は桜、そんなに違わんでしょうよ。
「咲いてますか?」という質問の意味がワカラン!・・・ということで、イライラして、つい、意地悪な応対になってしまったりする。
お願いだから、桜を見たかったら、自分で地図見てきて欲しい。
それくらいの努力はしてほしいですよ、ホント。

画像

煮詰まってくると、カメラ持って外に出て、桜の写真を撮る。
ワタシのは記録写真。
今日は、ススメが多く鳴いていたので、撮ってみた。
ニコンZ 6+シグマ150-60mm Contemporary。
マウントアダプタ試用でも、AFは気持ちよく決まる。
シグマのレンズはホントに良くなった。
ヌケがいい。このズーム域で、このピントとヌケは気持ちがイイ。

画像

お馴染み、花粉光環。
ここ数日、顔が痒い。これは桧の花粉だと、女房がいう。
また、皮膚科か・・・。
ほっぺたが赤くなって、湿疹のような感じ。乾いた感じ。
初め脂漏性湿疹と言われたが、どうも、アレルギーっぽい。

画像

桜と花粉光環。お見事~!

あるお寺のお布施が高くて大変なので、ウチに来たいという人が来る。
そういうのは困る。
これは仁義のようなもの。先方の了解がなければ受けられない。
引っ越しするなら正当な理由になるが、お布施が高くて、は困る。
先日は、離れて住んでいる息子の所に行く、と言うことで離された方がいる。
お布施に関しては、アンタッチャブルなものだ。
寺同士はワカラナイ。
檀家さんの方が知ってると思う。

これからは、そういう方が増えると思う。
お墓も家もお寺も、「引っ越し前提」で考える。
「来る物は拒まず去る者は追わず」の精神だろう。

画像

住職となると、この寺を維持しなきゃならない、という気持ちが大きくなる。
責任がある。
なんとか維持するにはどうしたらいいか、と考える日々、でもある。
お寺で色々やりたい・・・というのは、若い世代に任せよう。
その基盤を作ることに専念したい。
副住職の代では、おそらく、農家も継ぐ人が少なくなって、家がなくなるというケースも増えると思う。
寺さえも続かない、ということも起きうる。
そうならないようにしなければ、と思う。
それで、精一杯だと思う。

画像

雑務に追われる。
花見のついでに御朱印を・・・という人も結構いて、ストックを作っておくことにした。
こういうのも、メンドクサイ・・・と言ったら叱られるか~?
お参りがキチンとできていないひとには、ちょっと意地悪になって、「御朱印とは・・・」ということを話させていただく。

森昌子さんじゃないが、自分の時間が欲しい、と思う。




ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 3

なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー)

この記事へのコメント

通りすがり坊主
2019年04月04日 02:12
ウチも護持会費と墓地管理費を頂いています。ただ護持会費を納めたら墓地管理費はサービスとなっています。それにしても本来は托鉢のように一軒一軒歩いて頂くお布施を今は郵便と振込で済ませることができるのは便利な時代です。が、かえって直接話しができずに誤解を招くことになっているのかもしれないですね。
三日ボーズ
2019年04月04日 17:35
結局、毎年お盆の塔婆を申し込んだり、回忌の法要をきちんとやってるような方は問題無いのですが、それ以外の方ですね。
それに、電話をしてくるひとは、説明文を読まない!・・・で、いきなり「何なんですかこれは?」と聞いてくるわけですが、丁寧に説明しているつもりなんですが、読んでくれない。
電話応対をしながら、実に心が痛むことしきり、ではあります。
でも、古くからの檀家さんにだけ負担をかけてる、という不公平は無くしたかったし・・・痛し痒しであります。

この記事へのトラックバック