令和元年

画像

もともと元号は「気分転換」で変えた。
そんなものだった。

今のような皇室の在り方も、明治からコッチのこと。
たかだか150年の歴史しか無い。

画像

平成から令和となって、なんだか、お正月がもう一回きた感じがする。
スタートダッシュしそこねたので、ここでもう一度スタート。
・・・そう、リスタート。これで、よかよか。

あけまして おめでとうございますゥ~~(^o^) m(_ _)m

画像

「令和」って、なんだか、古くさい感じがするな~と思ってる。

んで、どうしても漢文で読んでしまう。「和せしむる」と。

平成は、戦争が無かったわけだけれど、これからは「何かによって平和にせしむる」という感じなのか?
はたまた「仲善くせよ」・・・か?

・・・うん、でないと、戦争が起こりそうな感じがする。

中国がでかくなりすぎた。
故・野坂昭如さんが、その生前に「野坂塾」にて、中国の怖さを繰り返し訴えておられた。
そにうち、しっぺ返しを喰らう、と。

まさに、今、そんな感じ。
我々が、自分たちの利益のため、安い労働力を求めて中国に仕事をさせたが、中国はしたたかで、経済も技術も中国に持って行かれてしまった。

先進国のアドバンテージは無くなってしまった。

画像

春の芽吹きもだいぶ出てきて「大型連休」は、田舎は田植えの季節。

よって、法事は昔は殆ど無かったが、農家ではない檀家さんも増えて、ポツリポツリと入る。

これは、困った。・・・なので、来年は、何日かカレンダーにバッテン入れておこうか、と思う。
もっとも、だからといって、人が沢山いる所に出かけようとも思わない。

画像

長女と次女が東京で二人暮らし。
ウチには、ボケた母と、女房とワタシと長男。

来年の大型連休は、女房に休んでもらおうか?
・・・いや、やっぱり、この時期に動きたくはない、と言うかも知れない。

画像

そうこういっているウチに仏教会のご詠歌大会のことも考えなきゃならんし、先日遷化された老僧の本葬儀もある。

ここのところ出かけることができなかったが、5月は、結構予定がある。始動!・・・という感じだ。
智山伝暴飲・・・いや、伝法院の講座も始まる。

そういえば、論文の発表もある。1ヶ月で書けるか?!
これからは、その作業。
そのために、パソコン用と読書用のメガネを作ったのだから・・・やらねばならない。

画像

青森にも行きたい。岩手にも行きたい。久慈に行きたい。まめぶ、食べたい。あ~~、ウニ食べたい。

画像

一気に暖かくなってきた。
本堂のストーブが微妙。朝10時の法事は肌寒い。灯油を買うかどうかが微妙。
春だなぁ~~~

画像

シグマ150-600mm。良いレンズだなぁ~。ニコンZ 6と合わせて、なかなか良い。
ヌケが良いし、シャープだし、ボケもいい。結構寄れる。
こういう写真が楽に撮れる。嬉しい。

画像

メインのカメラをニコンZ 6 +14-30mm F4 と、SONY α7Ⅲ +24-105mm F4 にすることにすることにする。
これで、2台持ってレンズ交換無しで撮る。

オマケに、Fマウントの70-200mm F4 を持つ。これで良いか。

いや、新型の70-300mmに換えてしまっても良いかもしれない。

画像

・・・ってな感じ。

「令和」になったからといって、何が変わるワケでも無いけれど、でも、やっぱり、なんか、ちょっとは・・・気分転換には、なるのかも、知れない、なぁ~~~っと。





ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 4

なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー)

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック