なんて事なく・・・

特段、何も変わったことはなく、誕生日というヤツは過ぎ・・・ 特段の変化があるわけでもなく、ひとつ年を取った。 しいて言えば、また「ウオーキングを再開」した。 運動靴も買ったし。 今度のも履き心地は良い。 右足の傾きのクセを意識しつつ歩く。 ネット上、TwitterやFacebookにて、こんなヤツにも「誕生日…
コメント:6

続きを読むread more

バッテリー上がり〜〜

またひとつ年を取った記念に・・・「久し振りにバイク乗るべ」と思ったら、あれ?・・・やっちゃったかぁぁ〜〜〜(>_<) バッテリー上がり・・・ これはもう、なんというか、鈍った私の体と心と同体なのでありますよ。 さて・・・と思ったらバッテリ上がり〜。・・・ナム。 以前乗ってた本田のXLRもXRもバッテリーレ…
コメント:2

続きを読むread more

夕立ち・・・

むかしむかし、大昔、お日様とお月様と雷様が、三人そろって旅に出かけました。 ところが、雷様は生まれつき気が荒いもんだから、行くところ行くところあばれまわってしまいます。 どこの町へ行っても、 「雷様が来たぞー」「へそをかくせー」「早く逃げろー」とみんなにこわがられていました。 お日様とお月様は、いい迷惑でした…
コメント:3

続きを読むread more

遅ればせながら・・・監視カメラ

近年、仏像の東南東が・・・いや、盗難等の報道があるし・・・ということで漢詩カメラ・・・いや、監視カメラを設置しました。 元々は副住職の野球部の先輩がキヤノンにいて、コピー機を入れて欲しいと言って来たので入れて、その後、監視カメラはどうか?と言ってきたのでありました。 とりあえず見積もり・・・で、出てきた金額が結構高かったので…
コメント:2

続きを読むread more

入道雲〜

台風一過で、暑い1日。 夕方、東の空に大きな入道雲。 こりゃ、カミナリか?・・・と思ったが・・・ナンも無い。 栃木の右下辺りに向かってたのかも知れない。 栃木はカミナリが多い。 「トチテレ」放送の地元ヒーローものは「雷様(らいさま)戦士ダイジ」。「ダイジ」は「大丈夫」の意味の方言。 「雷様」と書いて「らい…
コメント:4

続きを読むread more

台風一過・・

寝ている間に台風は行ってしまったようだ。栃木はかすめて太平洋に抜けていったか。 朝、起きると、境内に落ち葉が散乱。 気が重くなる。 台風が過ぎた後は、空気中の塵も無くなり、太陽の光が、特に夕方美しい光景を見せてくれることが多い。 いわゆる「マジックアワー」の間の微妙な色の変化が楽しい。 「アワー」という…
コメント:8

続きを読むread more

雑誌の雑視・・

まだサラリーマンから、独立営業したあたり、まだバブルの頃、雑誌だけで、積み上げると50cmを越えるくらい、1ヶ月に雑誌を買っていた。 流石に、買う量を減らしたが、ときどき本屋さんに行くと、あれもこれもと、買い込んでしまう。 この出版社は、とにかく、趣味性を追求している。 この手書き文具関係とか、カメラとか、色々・・・ 構…
コメント:0

続きを読むread more

萬福寺の梵唄

国立劇場、年に一度のほぼ定期公演。今回は黄檗宗・萬福寺。 この施餓鬼の法要は何年か前にここで拝聴した。 その後、高崎の達磨寺に聴聞に行ったんだった。 梵唄(ぼんばい)というのは・・・ 「梵」はインド、「唄」は歌。つまり「インドの歌」。禅宗では梵唄と今でも呼ぶ。 声明(しょうみょう)というより、梵唄と言った方がし…
コメント:0

続きを読むread more

ニコンD7500〜〜!

007さん、やっちまいましたよ、やっぱ・・・(^^;) Z 6を使ってみて、どうも、というか、やっぱ、というか、動きモノへの対応はまだまだのようです。 まあ、予想通りでしたが・・ そのためにD750を残そうかと思ったのですが、一度「処分しよう」と思ったら、気持ちは一直線なんですよね。 D750をはじめ、諸々を処分して…
コメント:7

続きを読むread more

塔婆のお炊きあげナム

お盆の後、溜まった古塔婆を燃やそうか?・・と思うと雨が降ったり・・・で、なかなかできずに、今になってようやく。 去年から墓地の一角に「古塔婆入れ」というのを置いたら・・・ いや〜、溜まってる。 塔婆の「処分」には困ってる人もいて「どうして良いかわかりません」という方のも「持ってきてイイよ」と言ってあるので、今年…
コメント:4

続きを読むread more

嗚呼、コーヒーをぶちまける〜!

いつものように、朝、朝食を終え、インスタントコーヒーを入れたカップを持ってデスクトップに置き、さてパソコンと思った時・・・ カップを置いて離した手に、USBのコードがひっかっかって・・・キーボードの上から、コーヒーをぶちまけてしまった!! それはあたかもスローモーションのように・・・は、見えなかった。 一瞬だった。 ナン…
コメント:2

続きを読むread more

御神輿に人が乗ってはイケマセン

これは、もう、随分前に書いたけれど、またまた気になったので書きます。 宇都宮の「ふるさと宮まつり」というのが、8月の第1土曜と日曜に宇都宮市の大通りで開かれておりますが・・・ SNS等に、御神輿に人が乗ってる写真が多数アップされていました。 「おみこし」と打つとATOKは「御神輿」と出す。 元々は「輿(こし)」に「御」を…
コメント:0

続きを読むread more

古いハンコ・・・

檀家の役員さんが「ウチの自治会で使ってるハンコが古くなって、ダメになっちゃったので何とかならないですかね?」・・・と言って来山。 その方の自治会には、その昔、寺があって、ほぼ隣に位置していたようだ。 いまでも、その家は「寺」という「屋号」で呼ばれているんだそうな。 その自治会の公民館を兼ねた建物「観音堂」に、十一面観音…
コメント:2

続きを読むread more

新橋のオネ〜サンたち

お盆を挟んで、久し振りの講義。 『般若心経秘鍵』を読む、というもの。 お父さんの街、スポーツ新聞の夕刊の街・・・という感じの新橋。 「色街」という程では無いが、新橋にはお父さん向けの「憩いの場」がある。 色っぽいオネイサンが「おいでおいで」してる。 寄る年波か?・・・最近、こういう「おね〜さま」たちとか、な…
コメント:2

続きを読むread more

ニコンZとソニーαと・・・フルサイズの実力

ミラーレスの便利さで、液晶ファインダーを見ながら、両手を上に伸ばしてハイアングルで撮れる。超広角とこの撮り方で、しかも、この暗さで手持ちで撮れるという、これは有り難し!!・・・でありますな〜。 ニコンZ 6+14-30mm。 高感度の領域で、このコクとキレは大したモンだと思う。 この日は、ニコンもソニーも、ホワイトバラ…
コメント:2

続きを読むread more

宇都宮 多氣山 八朔祭(万灯会)【その2】

元々は、東北の震災の供養のために、地元青年会主催でやったものを、ここ住職が「やりたいンっすよ〜」と言って寺の行事として続けたものでつ。 この寺の信者・巡礼会の皆様。 刷毛書きの梵字の濃淡が良い感じ出してる。 信者あっての信者寺。絵になる。 万灯会は、そもそも弘法大師・空海さまが、亡くなる直前に高野山に…
コメント:0

続きを読むread more