ア レ ヤ コ レ ヤ・・・と

R0003872.JPG
昨日に引き続いて、東京別院にて伝法院の講座。
副住職も受けてる。親子で受講も珍しかろう。

今回はお経の話。
内容は「陀羅尼」。
陀羅尼&真言の意味は言っちゃいけないというコトになっているのでありますが、我々は、まあ、一応勉強しちゃうわけですな。
本山の朝の勤行で唱える3つの陀羅尼で、通称「三陀羅尼」・・・って、マンマやないけぇ〜(^^)

私見と無駄話ばまりで、1年かけて一冊の本を読むのが読み切れない、という無責任な講師が多い中、この講師さんは、時間も決めて、きっちり計画的に講義が出来るという、ウチの学者サンでは希有な存在。
とっても分かりやすく勉強になるです。

R0003877.JPG
新橋駅前の宝くじショップ。
奥様に頼まれて買う。
よく見ると何か書いてある。

今日は寅の日。
虎は千里行って千里戻ってくるから、お金を使っても帰ってくるとか、虎の毛皮は金色だから、金運の象徴とか、初めて聞いた。

R0003878.JPG
新橋駅前の明かりがイイあんばいにキラキラテカテカしている。
会社のキンチョーと、家のキンチョーとの間で、つかの間の心の緩和に和むお父さんがイッパイいる、という感じの明かり、ね。

R0003881.JPG
山手線の中が「箱根駅伝」一色になってた。
ああ、正月・・・次の言葉が出ない。

R0003886.JPG
鬱の宮・・・いや、宇都宮に戻って、わびしい駅前。

R0003883.JPG
夕食の時間に帰らなかったので、駅ビル「さぼてん」で、カツカレー。
とりあえず、カツカレー。

R0003893.JPG
ヨドバシ見学会。

ソニーα7Ⅳ。
いじってみると、シャッター音とショックが大人しくなってる。
α6600も同じく、ほんの少し、音とショックが小さくなってキレが良くなっている感じがする。

α7は「最初」が「これは大事件だぞ」というくらいデザインもシャッター音も悪かったのが、少しずつ良くなってきていて、最初が悪すぎた分、今は良く見え感じられるようになってきた。
マジックに引っかかってるか?

しかぁ〜し、α7R Ⅳは高すぎるので「7Ⅳ」を待ちたい。
α6600もそう。
私としてはAPS-Cはスペアなので、これも「次」が出て、6600が安くなったら買おうかと思ってる。

R0003896.JPG
「ニコン愛」で買ってはみたものの・・・「Z」のレンズが少ない。リリースが遅い。
欲しいものと違うのが出てくる。

反対に、ソニーは、タムロン&シグマが「専用」をドンドン出してくる。

この「専用」の意味が、一眼レフ時代とは違う。
一眼レフでは、レンズの収差の「カメラ内デジタル補正」が出来ないから、歪曲補正などが、純正レンズでしかできない。
(RAW現像ソフトでは出来るが)
ところが、Eマウントの「専用」というのは、この補正も出来てしまうので、広角レンズなど、歪曲や周辺光量等の補正が出来てしまう。
これは、ミラーレスのメリット。
これが出来てるのが、今のところEマウントと、ライカマウント(ライカ・パナソニック・シグマの協業)だけ。

ソニーのカメラには、愛着が湧かないカメラだけど、実用本位のビジネスライクなお付き合い、ということで、まあ、仕方が無く、ワタシにとっても主流になりつつあるので、ございます。

もともとオーディオなどでは「独自規格」を作ってはダメにしてしたソニーが、カメラではサードパーティとの協業的な姿勢を示しているのがオモシロイ。
独自規格のスクラップアンドビルドに疲れたか?

その発想が、スタートダッシュをしてからの、先行逃げ切り的スタミナ補給が成功している、ということだろう。

R0003903.JPG
宇都宮の地元アイドルらしい。

いわゆる「オタ芸」もあり、小さな女の子が一緒踊ってたり、カメラマンもいたり、盛り上がってる?・・・みたい。
大きくはないが、人の輪が出来てる。

ガンバレ!・・・と思いつつ、その歌を聴きながら、帰る。




ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

007
2019年12月20日 14:12
1.街の灯り・・・スゴイ!リコーの画質良い!!!

2.サボテンのカツカレー・・・美味そう!今度食べてみたい、。

3、ソニーα・・・やっぱり、、、多分縁無し、。

以上
三日ボーズ
2019年12月20日 17:11
1.GRⅢの画質はイイです。
  今、一番の稼働率で、いつも持ってるカメラになりました。

2.ココイチとはまた違った味で、なかなかです。
 いつでもどこでもあればカツカレーなワタシです。

3.αの占める割合が段々大きくなってきました。