大晦日の月の入り・・・

除夜の亀・・・じゃない、除夜の鐘までの間、しばし静かな時間が流れる。 テレビも見ないし、一人でネットなどしていると、お月さまが良い感じに沈んでゆくので・・・ いつものポイントへ行く。 いや〜〜〜〜、寒かった!! さて、皆様、この大晦日、いかがお過ごでせうか? 間もなくすると、新しい年になる。…
コメント:2

続きを読むread more

ラーメンは 醤油じゃないの? お〜味噌か〜

敏子島で・・・いや、年越しまであと7時間を切りました。 外は、大変強い風が吹いていて、除夜の鐘が心配であります。 今年は、いよいよ大晦日という気持ちゼロに近い状態で今に至ってまする。 本日午後には、急な電話があって、死産された方の供養と位牌の開眼。 大晦日にこういうことをしていると「お正月やぁ〜〜」とか浮かれてる時じ…
コメント:0

続きを読むread more

宇都宮の火葬場のおバカなところ・・・

30日の葬儀。 宇都宮の火葬場の中のホール。 会葬者席の真ん中が不自然に空いてる。空きすぎてる。 実は「宇都宮の火葬場の中のホール」は、1階と2階があり、それぞれに2部屋に分かれている。 それを小さい一部屋として使う場合と、今回のように間の仕切りを取っ払って大きな(2倍の)一部屋として使う事がある。 詳しいことは知…
コメント:0

続きを読むread more

寒くなると・・・

彩雲がよく見える。 なんか、こんな写真とか出してると、なんか、暇そう〜〜(^^)/・・・って感じがしちゃうかも、ですが・・・ 忙しくて買い物くらいしか出られないので、その瞬間の撮影なのでありますよ。 寒くても・・・ スズメは元気。 寺務所の窓の外の木に留まっている。 丸々と…
コメント:4

続きを読むread more

嗚呼、年賀状〜〜

ようやく年賀状を書いて、宇都宮東郵便局に持ち込んだ。 いやいや、局は大変な状態だった。 国道4号バイパスに面しているというメンドクサイ位置にある。 右折左折で入ろうとする車が引っ切り無し。 宇都宮東局では、買い物籠のような物を持って、車から直接受け取る「臨時ウォークスルー」のようなシステムになっていたりする。…
コメント:2

続きを読むread more

寒くなると・・・

寒くなると・・・富士山がよく見えるようになる。 空気が冷たく、雲が無い夕方。 宇都宮からも容易に富士山が見えるようになる。 朝日が当たる富士山が見えることもあるが、やはり、日没後のシルエットがよく見える。 これは、宇都宮を流れる鬼怒川は柳田大橋の東岸。 シグマ150-600mmの、150mm辺りなので、換算…
コメント:1

続きを読むread more

賽銭を電子マネーで〜?!

12月26日のネット版「産経ニュース」に・・・ お賽銭もキャッシュレス 防犯の利点、仏教界には警戒も ・・・という記事が載った。(以下、青字は、記事の引用) 「キャッシュレス元年」とも呼ばれた令和元年も1週間を切った。その波は宗教界にも広がり、神や仏に奉納する賽銭(さいせん)を、電子マネーで受け付ける寺社も出てきた。小銭を…
コメント:2

続きを読むread more

気分は、お正月・・・?

まだ、業者が「交通安全のお守り」のお札を持って来ない・・・が、待ってても仕方が無いので、書き始める。 よしっ『いだてん』を最初から見るか?・・・と思ったが、ドラマに見入ってしまうので、これはアカン・・・ ・・・ということで、昨年同様『あまちゃん』にしました。 両方ともクドカンじゃん〜。 昼間はアレコレあっ…
コメント:0

続きを読むread more

検査、検査・・

世間様はクリスマスとやらにうかれておるでありませうが、そんなの関係〜ね〜! ・・・という人々が、これほど居るか?!・・・という大病院。 午前中、人生初の胃カメラ、からぁ〜のぉ〜初CT。 「バリウムより胃カメラの方がいい」ということを言う人もおったっですが、いや〜、厳しいでしょう、胃カメラ。 3回くらい嘔吐…
コメント:2

続きを読むread more

河原へ・・・

いよいよ、正月のお札書くか・・・と言いたいところだけれど、業者の納品がまだ揃わない。 全部そろったところでないとかかれないジャンかぁ〜・・・と思いつつ、気分を晴らしに鬼怒川河川敷へ。 台風の増水による影響はアチコチにあって、河川敷内の「道」がアチコチで通れなくなっている。 思い返せば、何十年も走っているけれど、昔の道は…
コメント:0

続きを読むread more

淡座 ーAWAI ZAー 第三回本公演  ー端唄と忠臣蔵ー

師走の東京駅はこんな感じ、です。 なんか、オリンピックも、まだ絵空事のような感じもします。 NHK大河「いだてん」を見ていて、なんだか、もう、オリンピックは終わったんだ、という感じもしたり・・・ 今回の目的は、ここ。「深川江戸資料館 小劇場 」 開場時間のちょっと前に、おいおい今頃搬入かよ?!、と思ったら、違…
コメント:0

続きを読むread more

さて、さて・・・

来週は、いよいよ我が人生初の胃カメラとCT。 鬼が出るか?蛇が出るか? それより、胸がオカシイ。 心臓かも?と言われているので、近いうちに心臓の専門医を訪ねる予定。 ここにきて、バタバタと老化が走る。 先日は、仏教会の顧問会というのを忘れていて、副住職に言われて慌てて出る。 そしたら道路が異様に混んでいて、渋滞に…
コメント:4

続きを読むread more

寺への敵視に対して・・(続き)

「字数制限」は言い訳にはならない。 字数が足らない場合は、返信→返信・・・で繋げることができるから。 この辺りは、まだ、素直に書いてる感じがする。 実際にボーズから返信が来て、ちょっとだけ焦ってる風でもある。 さて、彼が言う「釈迦仏教」とは何ぞや? これが、前の記事にも書いたように、難題でもあるわけですな。 チナ…
コメント:0

続きを読むread more

寺への敵視に対して・・

NHK「あさイチ」で、葬儀の問題が取り上げられました。 それに関して以下のようなツイートをしていた者がいたので、意見しましたが、聞く耳持たないようす。 そのツイートを元に、ワタシの思いを書くことにします。 コイツは、ちょっと仏教をかじった、という感じで、分かったようなことを言っておりますが・・・ 「葬儀で僧の読経が当…
コメント:0

続きを読むread more

ア レ ヤ コ レ ヤ・・・と

昨日に引き続いて、東京別院にて伝法院の講座。 副住職も受けてる。親子で受講も珍しかろう。 今回はお経の話。 内容は「陀羅尼」。 陀羅尼&真言の意味は言っちゃいけないというコトになっているのでありますが、我々は、まあ、一応勉強しちゃうわけですな。 本山の朝の勤行で唱える3つの陀羅尼で、通称「三陀羅尼」・・・って、マンマや…
コメント:2

続きを読むread more

刷り師となる

新橋駅前の宝くじショップ。 この前もそうだったけど、今日も列が出来ている。 「1番」窓口と「7番」窓口に並ぶ人が多い。 ま、結局「運」だから、、せいぜい色々「幸運」を願うわけね。 「相変わらずあるね〜」と虎ノ門ヒルズに向かってつぶやく。 本日は、どうも気が重い。 出てくるのもやっとだった。 ここ数日、気分の谷間…
コメント:2

続きを読むread more

シン・ウルトラマン〜〜「TSUBURAYA CONVENTION」

「TSUBURAYA CONVENTION」 円谷 今晩ション・・・じゃない、コンベンション。 昨日発表された「シン・ウルトラマン」が展示されているという情報があって、居ても立ってもおられず、法事を終えて、2時の新幹線で東京へ。 ・・・そう、「カラータイマー」が無い。 ウルトラマンといえば、それを象徴するかの如き…
コメント:3

続きを読むread more

老化は走らないでェ〜〜

12日、早朝の濃霧の中、病院へ向かう。 霧にむせぶは、宇都宮済生会病院。 交通事故の骨折以来お馴染み。 人間ドックで見つかった問題箇所の検査。 肺と胃と前立腺。 肺のレントゲンを撮って、前立腺の検査のための血液検査と超音波。 肺は、クリスマスの日にCT。胃も内視鏡。 前立腺は、やはりドックと…
コメント:2

続きを読むread more

シン・ウルトラマン〜〜!!

「シン・ウルトラマン」製作が発表され、そこに庵野秀明という方が関わっている・・・ このニュースに惹かれない訳が無い。 「ゴジラ」を「シン・ゴジラ」として、あれだけの作品にしてしまった男が、今度は、ウルトラマンを「創る」。 まずきになったのがウルトラマンのデザインだ。 現在数多出てきているようなモノになるはずはない。 しかし・・…
コメント:0

続きを読むread more

月の出

12月12日。 病院で半日検査。 前立腺は、薬飲んで経過観察して、変わらなければ、再検査で対応検討。 あ〜あ、という思いで帰って来て・・・おっ、そうだ、そろそろ満月か?・・と思っていつもの高台に行く。 雲が無かったのでもしや、と思ったら、バッチリ「月の出」。 「コールドムーン」とか言う? 後で知った…
コメント:2

続きを読むread more

今回の京都行きの撮れ高

朝の勤行前。 この日は、曇り。 晴れの時には晴れの、曇りの時には曇りの時の写真が撮れる。 決まり切った場所だけど、一期一会なので・・・と思って、ホントは行く予定ではなかった本山の朝詣で。 南口のホテルだし、東寺に行こうと思ってたんだけど・・ このバックの空の様子と、本山の金堂の明かりの感じとのバランスは、これも、一…
コメント:2

続きを読むread more

旅の記録

旅はいつもここから始まる。旅と言っても一泊ですけどね。いつものことで。 新幹線のコーヒー。 今回は、アイスとスイーツとセット。 人間ドックで、膀胱・前立腺関係に「?!」だったもので、一日何杯も飲んでいたコーヒーを一日一杯にした。 でも、今日はトクベツ。・・・2杯飲んじゃう〜。 夢のひととき・・。 キレイな…
コメント:8

続きを読むread more

あれやこれや、と・・

役員会を終え、来年1月18日「初観音護摩の案内発送の儀」。 本山から来る「宝暦」の到着が遅れて「どした?」と心配したが、ギリで到着。 業者を代えたから、というが、それは関係無いだろ。 宝暦、寺報、払込用紙の「袋詰めの儀」をやり・・・ 京都から帰って「宛名シール貼りの儀」にいそしむ。 これにて「いよいよ・・・…
コメント:2

続きを読むread more

旅の思ひ出

奈良博のカレーライス。スープ付き。 今、Twitterニ「かれー坊主」ト名乗ル者アリ。 仏教→インド→カレー、トイウ論法ナリ。 意図おかし。 京都に戻って、東寺に行く。 紅葉は下り坂四合目、という感じ。 曇ってたから、それほどでもない感じ。 せめて晴れてたらな〜、という感じ。 ライ…
コメント:4

続きを読むread more

旅の記録

本山の朝の勤行の時間に行って、外だけれど、撮りたい写真を撮って、ホテルで朝食を摂り、奈良へ向かう。 行きの新幹線内で、スマホに入った情報を見て、奈良博へ。 いつも思う。 ヤマト最大時・・いや、大和西大寺駅から出てる線路のこのポイントの入り乱れがスゲ〜と思う。 ちゃんと行くのか?・・とちょっとドキドキする。 鹿を…
コメント:2

続きを読むread more

浄土宗の「舎利講式」

京都で連日の聲明聴聞。 春に母が転んで骨折となってから、身動きが取れない状態になっておったですが、私にとって興味深いイベントが続くので、思い切って出かけることに。 今回は、浄土宗の法要で「舎利講式」。 法然上人の作と言われるも、定かではない。 ウチにも、興教大師・作という講式があるのだけれど、怪しい。 昔はそういうこと…
コメント:2

続きを読むread more

声明独演会?

12月6日。 京都の「P-act」という、とっても小さな芝居小屋かライブハウスか?というところで「梵唄聲明」という「独演会」があった。 独演会の主は、浄土真宗本願寺派の方。(お西) 実は、声明の研究を始めた頃、この方のブログを見ていた。 それが、後にFacebookで知り合うことになろうとは・・・という関係でございます。…
コメント:0

続きを読むread more

Voigtlander ULTRON 35mm F1.7

コシナ・フォクトレンダーのラインアップの中でもクラシカルなデザインで造られている『Vintage Line』シリーズ。 その第2弾だったか・・ 『Voigtlander ULTRON 35mm F1.7 Vintage Line Aspherical VM』 先日の機材処分の「お代」は、こういうのになってるです。 …
コメント:4

続きを読むread more

たまにはビデオ

宇都宮仏教会主催の「仏教文化講演会」。 今年は、脚本家の森下佳子さん。 大阪府出身。 母方の祖父は神社にルーツに持ちながらも、キ リスト教に帰依。父方の祖父は宮大工。 宗教に 関しごった煮のような環境の中で育った結果か その結果ではないのか定かではないが、東京大 学で宗教学を専攻。 卒業後、リクルート勤務を経て…
コメント:0

続きを読むread more

秋色

あれよあれよで1年が過ぎ、もはや12月。 10月11月が忙しくて、みるみる時間が過ぎた、という感じがしている。 昨年の今頃思った「来年こそ・・・」も、殆ど成さず、振り返れば、ただイタズラに時が過ぎたと思う。 んで、また思う「来年こそは・・・」 この繰り返しか・・・ ・・・とも、言ってられない。 残された時間は…
コメント:2

続きを読むread more

赤ちゃんの葬儀

ここんとこカメラのコトばっか書いておりますが・・・ハッキリ言って、現実逃避でございます。 ちょっとアレコレ忙しい。 日曜日の朝イチで、赤ちゃんの葬儀をしました。 生まれてすぐ亡くなった赤ちゃんの葬儀は何度かやっておりますが、双子の赤ちゃんのひとり、というのは初めてであります。 施主さんにとっては、お目出度いのと悲しいのが…
コメント:2

続きを読むread more

蛙の声明

12月1日、東京・東久留米にある教会「聖グレゴリオの家」という所へ。 前にも一度行っておりました。 →「四座講式800年」 https://e-bozu.at.webry.info/201411/article_15.html 「グレゴリオ」というのは、グレゴリオ聖歌というもので、主に9世紀から10世紀にかけて、…
コメント:0

続きを読むread more

ヨドバシ定期訪問

ヨドバシに行ったらガンダム(何ガンダム?)が、クリスマス仕様になってた。 こどもに振り回されていた時が懐かしい。 さて、東京に行った帰り、宇都宮駅前ヨドバシカメラに、当然寄ります。 近くのコジマ電気に見に行ったらバッテリーが切れていて動かなかったZ 50。 もしかして、シャッター音がスッゲ〜いい音♡で思わず買っち…
コメント:5

続きを読むread more

月齢3.5

昨日だとホントに細い月が見えたんだけど、残念ながら厚い雲。 今日は、夕方、日没前から月が見えており、西の空に雲は無い。 なので、ショッピングモールの屋上駐車場に行く。 良いポジション探して、三脚持って行ったりきたり。 こういうのを撮るのに良い場所がなかなかありませぬ。 稜線近くになると、肉眼では月があるのは殆ど…
コメント:0

続きを読むread more