【街の断片】・・・旅

P2140188.JPG
窓の外を流れる景色を、
途方も無い第三者として眺める。
刹那刹那に過ぎゆく景色は、
紛れもなく、人の営みだ。
人が生きている証としての景色が、
数多の一生を孕んだ物が、
そんな物など無いかのようなスピードで、
軽やかに過ぎて行く。
圧倒的多数の、人生の、全てが、
意味など無いかのように、過ぎて行く。
私は、ただのエトランゼ。
そんな事になんか関わっていられるもんか。
オレはオレだ。
たった一人の俺だ。
簡単に潰れそうな、オレが通りますよ〜。

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 1

なるほど(納得、参考になった、ヘー)

この記事へのコメント