今日の抜け殻・・・

P7310670.JPG
オリンパスE-M1 MarkⅡが面白い。
60mmマクロと、深度合成という機能の組み合わせが楽しい。
驚くほど細部の描写をしてくれる。
「さすが、顕微鏡のオリンパス〜」とか思っちゃう。

P7310697.JPG
バックのボケを保ちつつ、被写体のピント深度を深めるという、鬼に金棒な機能でございます。

P7310766.JPG
ちょっと演出。
下の写真と同じ抜け殻君に、霧吹きしてみた。
こういう嘘は、どこまで許される?

P7310727.JPG

P7310652.JPG

P7310745.JPG

P7310711.JPG

P7310806.JPG

P7310811.JPG

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 4

なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー)
面白い
ナイス

この記事へのコメント

油注し
2020年08月02日 13:36
触覚=アンテナを見るとアブラゼミかミンミンゼミのようですが迷います。
アブラゼミが多く、ミンミンゼミも混ざっているのでしょうか。
境内はジャーとミンミンの合唱でしょうか。
三日ボーズ
2020年08月02日 14:00
じ==========・・ですね
三日ボーズ
2020年08月02日 15:22
あ、いま、
み〜〜〜〜んみんみんみんみぃ〜〜〜ん・・・が鳴いてる。
007
2020年08月02日 17:33
ワシ、ワシ、ワシ、ワシ、、、が当地です、。
O社1MarkⅡ導入で新たな撮影対象が生まれたようですね。。。

さて、今後は少し動くもの・・・カタツムリ🐌、ケムシ🐛等々へ移行される?と勝手な推察です」、更には望遠マクロも・・・(謝)、。
三日ボーズ
2020年08月02日 19:38
う〜〜〜ん、どこへ向かうのでしょうか?
防塵防滴を活かした撮影と、プロキャプチャーなどの多機能を活かした撮影をすることになると思います。