葬儀の準備

R0006367.JPG
法要を取り仕切る役を「奉行」という。
鍋奉行とか言うのと同じ、ね。

それを仰せつかって、身を削る思い。
承仕(じょうじ)という、法要の小間使いみたいな役と、受付の役の人に集まっていただいて、明日の通夜、続いて葬儀という所の打ち合わせ。

どちらの役も、ここんトコ何カ所かの葬儀をやってるお馴染みのメンツなので、私なんかより、要領を得ている感じで、安心して任せられる。
・・・というか、任せた方が間違いが無い!

R0006369.JPG
91歳のおばあちゃん。
多分、1〜2回くらいしか顔を合わせてはいないと思う。
前の住職が亡くなって何年経つ?

晩年は、認知症も進んで、大変だったそうな。
出来るかぎり住職が家で面倒見ていたけれだ、在るとき、とんでもない所まで歩いて行ってしまい、以来、施設入居を考えたとか。

「看取り期」とかになっても、毎日、プリンなどを食べさせていっていたとか。
やさしい、お母さん思いの住職のことも、分からなくなってしまったらしいけれど・・・

住職の奥様も大変だったろう。
ウチも大変だ。

R0006370.JPG
さて、あと二日、お役目に頑張ろう・・・



ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 2

なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー)

この記事へのコメント