【写真機パラダイス】・・・シグマの16mmと30mm(APS-C用)

A7R05813.JPG
動画用にということで、α6500をα6400に入れ替えた。
一番の理由は動画の30分制限が無くなったということ。それ以外なら、α6500でも良かった。

ついでに気になっていたレンズ2本を、地図写真機にて中古を購入。
割引あり♡で安かった。
フルサイズ向けばかり見ていると、この辺が安く感じられちゃうマジックなのか?価値観の麻痺なのか?

16mm F1.4 DC DN(フルサイズ換算24mm)
30mm F1.4 DC DN(フルサイズ換算45mm)

こういうのは、良いのか悪いのか使ってみなければ分からない。
特に今回は、動画配信用にどれがいいか?ということが第一。
オマケで、写真もどうかな?・・・という感じ。

危うく、動画に対して「静止画」って書くとこだったぜい〜。
いかんイカン、写真や〜。

DSC02962.JPG
天気が悪くて、ドンヨリした写真ばかりになってしまった。
今回は30mmの方だけ。

DSC02963.JPG
α7Ⅱに着けて、クロップ。

DSC02967.JPG
F1.4だけあって、柔らかい描写。
全部、F1.4で撮ってる。

DSC02961.JPG


DSC02957.JPG
「フォトヨドバシ」に、フルサイズ機に着けて、APS-Cへの変換を切って撮ると、イメージサークルがやや小さく、黒い穴から覗く感じになるのを見て、これをやってみたかったのでα7Ⅱに着けてみたんだった。
こういう周囲がやや暗めの所では、良いかも知れない。
「周辺光量落ち」の「トンネル効果」ではなく、まったくのトンネル、だけど。

DSC02960.JPG

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 4

驚いた
ナイス ナイス ナイス

この記事へのコメント