多氣山を撮る(α6400)

α6400+シグマ30mm(APS-C用)、換算45mm。 全部、F1.4開放。 画角は45mm相当だけれど、ボケ具合は焦点距離30mm相当。 もうちょっとボケて欲しいか、な? 次女が配信をやるみたいで、いずれその用途になる予定で、それまで、私が試しに動画を撮ってみよか、と思ってるα6400。 簡単に持ち運…
コメント:4

続きを読むread more

昇る月・・

寒い・・・なんて〜もんじゃ〜あ〜りま温泉・・・に浸かりたい〜。 近いから大丈夫か?・・・と思って、手袋無しでバイクに乗るもんじゃあ〜りま温泉・・・に浸かりたい〜。 お馴染み、ニコンD7500+シグマ150-600mm。 ホントは、昨日撮りたかったんだけど、天気が悪かった・・ これくらい…
コメント:0

続きを読むread more

レンズのテスト

今年、地元仏教会でHPを作るということで、関係の寺の外観を撮るお仕事をやることになるやもしれず、ということで、テスト。 HP用には、割とトーンがフラットに出るオリンパスが良かろう、と思い、また、建物を撮るのに相応しいレンズとして、コーワの8.5mmを考えた。 歪曲が殆ど無い、というレンズ。 電気的にではなく、レンズで補正していると…
コメント:2

続きを読むread more

シン・ウルトラマン

シン・ウルトラマンのビジュアルが出た。 「空想特撮映画」の書体が泣かせる〜。 これが科特隊なのか? あの!制服は・・・無しだろうなぁ・・・ 現実的に考えると、戦う部分と考える部分は別だと思う。 戦うのは、自衛隊で良いわけだし・・ これがマーク? 変えちゃったのか・・・ そうきたか?!…
コメント:2

続きを読むread more

全部当てはまるような気がする

指先や手足が冷える カラダが冷えてよく眠れない 疲れやすく、活力が無い 腰が痛い 足腰にかけて無力感やしびれがある 下腹部に力が入らない 物につまずきやすい 尿のキレが悪くなった 口が渇き、尿量や回数が多い 夜間に何度もトイレに行き、熟睡できない 目がかすんで、小さい文字が読みにくい 白髪や抜け毛(脱毛)が…
コメント:2

続きを読むread more

宇都宮・多氣山・初不動

本日、初不動。 平日なれど、多氣山の護摩供には、結構お参りがある。 明後日が、大安の土曜日なので、明後日のお参りが多いのかも知れない。 分かってる人は、三が日の初詣より、初不動でのお参りなのだと思う。 今年は、特にコロナの影響があるのか、やっぱり・・・な感じの人出。 カメラはSONY α7RⅢ+ヤシ…
コメント:0

続きを読むread more

気になるけど、買えない

SONY α1が、税別80万という、ワケワカンナイ数字を出していた時、一方で、税別70万円というカメラも出ていた。 富士フイルムは27日23時、1億200万画素のGFX100をベースにしながらもグッと軽量化を図った新機種、GFX100Sを発表していた。 「webカメラマン」では「億様」と呼んでる。(^^) こんだけ…
コメント:0

続きを読むread more

お勉強・・・

声明(しょうみょう=節が付いたお経)の研究と言うほどでもないという中途半端な気持ちで、あれこれ聴聞に訪ねたり、本を買ったり読んだりしていたものの、根っからのいい加減な性格で、コレまでおおよそ20年間、ボ〜〜〜〜〜ッと過ごしてしまったことを反省して、ちょっと動こうと思っている。 研究誌の発行もなんとかしたいと思いつつ、コロナ禍で…
コメント:0

続きを読むread more

デジカメの到達点?!・・・SONY α1、別次元に吹っ飛んで行く〜〜

夜中に、ネットで発表。 「α1」(ILCE-1)を3月19日に発売する。 店頭予想価格は税込90万円前後・・・・・・・はい、おしまい・・・・ぢゃない。 有効約5,010万画素のメモリー内蔵積層型CMOSセンサー「Exmor RS」を搭載。 α9シリーズのスピード、α7Rシリーズの高解像、α7Sシリーズの高ダイナミック…
コメント:2

続きを読むread more

【写真機パラダイス】・・・「α」で行こう

まぁ〜〜〜ったく、コロナのお陰でどこへも行けず、つまらないので、カメラの話。 写真家の渡部さとるさんが、コレまで使っていたキヤノン5D等々を処分して・・・PanasonicのS5を買ったということを、YouTubeで嬉しそうに語っておられた。 渡部さんが、去年一番使ったカメラが、YouTubeで使っているシグマの「fp」…
コメント:4

続きを読むread more

文殊様

1月25日は、文殊様のご縁日。 「三人寄れば文殊の知恵」といわれるように、智慧の文殊と言われている。 故に、学業に御利益ある仏様。 文殊は梵語の「マンジュシュリー」を音写した文殊師利(もんじゅしり)からくる。 『文殊師利般涅槃経』によると、舎衛国の多羅聚落の梵徳というバラモンの家に生まれたとされる。 また一説に釈迦…
コメント:4

続きを読むread more

【写真機パラダイス】・・・シグマの16mmと30mm(APS-C用)

動画用にということで、α6500をα6400に入れ替えた。 一番の理由は動画の30分制限が無くなったということ。それ以外なら、α6500でも良かった。 ついでに気になっていたレンズ2本を、地図写真機にて中古を購入。 割引あり♡で安かった。 フルサイズ向けばかり見ていると、この辺が安く感じられちゃうマジックなのか?価値観の…
コメント:0

続きを読むread more

孤独。命。SNS。

「孤独が辛い」 「自分は独りだ」・・・と夜中にTweetする人がいる。 「大事なことやと思うんです。ひとりだという自覚は。」 「五蘊を意識すると、独りということが認識できると思いますよ。」 ・・・と答えるボーズがいる。 違和感を覚える。 なんだか、ボーズの言葉が、歯の浮く言葉に見えてくる。 なんだか、自…
コメント:0

続きを読むread more

今日もお焚き上げ〜〜〜

無風だったので、今日もちょこっとお焚き上げをば。 またまた、色々混じってる。 善光寺のまであるゾぉ〜〜〜っと (^^) 年に1度の祈願法要を終えて、少しはゆったりできるかな?と思いきや、葬儀が続く。 3件続いて入り、現時点で、まだ終わっていない。 ソコへ、また一件入ってきた。 なんと、昨日お札を取りに来た…
コメント:0

続きを読むread more

発売日〜〜〜

毎月20日は、お馴染み、カメラ雑誌の発売日〜〜〜ドンドンドン♪、パフパフ〜♫ ・・・ということで、8時まで営業のデパートの書店に7時に行ったら、屋上にある駐車場が・・・ 「あれ?、オレ、閉店時間間違えた?、7時だった?!」 ・・・と思ったくらい、クルマが無くて、入り口で「8時まで営業」という表記を確認して中に入ったら、やっ…
コメント:0

続きを読むread more

お焚き上げ・・・

護摩の翌朝、幸い風が無かったので、皆様のお札を早速お焚き上げ。 昨日の護摩供も良い火が上がったけれど、ここでも、例えば向こう側にお不動様を置いて、護摩の修法をすれば良かったのか?・・・と思うが、まあ、そうではないだろうな〜、と。 火を以て清める、というような感覚は、世界共通にあるものではないだろうか? お焚き上げの形は…
コメント:3

続きを読むread more

動画はどうか?

動画を撮る必要に迫らせてSONYのα6400を購入。 ・・・というか、持ってたα6500と「ドナドナド〜ナ〜 ドォナァ〜〜」ということで。 α6500は18-135mmのズーム着きだったけれど、今度は、便利ズームは要らんだろ、ということで、標準ズームのキットレンズ着き。 もしかしたら配信に使うかも知れないので、そのまま…
コメント:2

続きを読むread more

初観音大護摩供

当山、初観音大護摩供、厳修ナム。 「無観客」・・・は、寂しいですな。 坊さんも、最低限。いつもの半分か? 暖房はかけていても、空気の流れを作ってるので、結構寒い。 声を出し過ぎると感染予防の観点から良くないので、六〜七分の声で♡とか言ったりしたものの、やっぱり、法要が始めると目一杯の読経というかんじになっちゃ…
コメント:0

続きを読むread more

時は待たずフィルム写真の道は狭まる

富士フイルムイメージングシステムズ株式会社は1月15日、プロ用ネガフィルム「フジカラー PRO400H プロフェッショナル」の生産終了を発表した。 出荷終了時期の見込みは、135(36枚撮り単品)が2021年3月、120(5本パック)が2022年3月。 生産終了の理由は、生産効率の向上や経費削減などのコスト吸収につとめてきた…
コメント:4

続きを読むread more

マン・セブン・ヒューマンの立像

ウルトラマン、ウルトラセブン、マイティジャック等々をデザインされた成田亨先生が手がけたヒーロー「突撃ヒューマン」。 そのブロンズ像が青森県立美術館での大々的な展示会の際に、そのミュージアムショップで販売されていた、とても手が出る代物ではなかったが・・・ 実は、それを、なんと、父が残してくれたお金で買ってしまったワタシだったの…
コメント:0

続きを読むread more

【写真機パラダイス】フォクトレンダー35mm f1.7

最近、写真家・渡部さとるさんのYouTube「2B Channel」から、結構アチコチのYouTuberを見るようになったが、カメラ機材の紹介をしている人って結構いるんだなぁ〜〜〜と思う、今日この頃。 なんか、タレント気取りという上っ面が見え過ぎちゃって辛い人も多い。 ・・・と思っていると、プロのカメラマンも結構多いと言うこ…
コメント:3

続きを読むread more

コロナとマスクと・・

ついに、栃木県も緊急事態宣言となってしまった。 初めは、茨城が多くて、次いで群馬だった。 茨城は、南部あたりが東京との接触があり、群馬は太田市とかで外人さんの感染から始まったが、どちらも落ち着いてきたが・・・ ここへ来て、栃木が急に増えだした。 おおよそ、半分が宇都宮。人ごとでは無くなってきた。 今、手元に、新…
コメント:0

続きを読むread more

寒いね〜〜〜〜〜

ここンとこの冷え込みが厳しい。 まぁ、豪雪に見舞われているところもあって、そこから見れば「霜が降りてキレイ」とか、ふざけんじゃね〜〜! ・・・って感じですが。 東京別院でのお勉強会も中止の連絡。 副住職が行く予定の、本山での講習会は「未定」。 個人的に予定していた映画関係のイベントと、コンサートが中止。 …
コメント:2

続きを読むread more

どんど焼き〜〜

12日かと思っていたら、10日の夜だった。 こういう自治会主体の行事は、とかく、曜日とかの都合で揺れ動く。 元々は、子供会の行事だったが、近年は、子供会自体が成り立っておらず、自治会本体の主催となっているようだ。 ウチでは「どんどん焼き」と言ってる。 大体が、正月飾りや、ダルマを燃やす。 門松や注連飾りによって出迎…
コメント:4

続きを読むread more

「圧縮マン」(^o^)(^o^)

緊急事態宣言発出翌朝の通勤風景を撮るカメラマンが逆に撮られてTwitterに載せられた。 「品川野鳥の会の皆様」という何ともウイットに富んだTweetに・・・ 「脚立の正しい使い方」を載せる人がいて、オモロイと思ったいたが・・・・ その前に・・・以下のTweetがあって、これが突っ込まれていた。 完全に「望遠…
コメント:3

続きを読むread more

今日の多氣山

本日も葬儀の帰りに多氣山に寄る。 α7Ⅲ+フォクトレンダー35mm f1.7、全部開放で撮る。 この前の写真と見比べていただくと、レンズが違うと撮る物も、撮れる写真も違うということが、おわかりいただけますかね〜? 今日は土曜日で、結構賑わっていたけれど、逆に人が写ってない写真になってもうた。 …
コメント:4

続きを読むread more

喉の訓練

・・・って言ったって、何かって言やぁ〜〜1人カラオケですよ。はい(^^) 厳密に言えばカラオケじゃなくて、CDに合わせて歌うだけですが。 最近、声が出にくくなって参りました。 原則、葬儀は副住職と2人でお勤めしております。 最初は、顔見せと練習を兼ねて、ということでした。 大学を終えて寺に入ったものの、そうそう毎日お仕…
コメント:0

続きを読むread more

緊急事態宣言か・・・

ようやく「緊急事態宣言」。 宇都宮は昨日出してた。←コレ、どんだけ知られてる?! また、1ヶ月身動き取れんのか〜!? 参るな〜〜 とはいえ、未だハッキリしない新型武漢コロナの正体。 私もどっちかってぇ〜と年寄りのお仲間だし、味覚障害とかの後遺症はイヤなので、罹りたくない。 不要不急の外出は自粛・・・と言われても、…
コメント:0

続きを読むread more

多氣山へ・・

葬儀から、火葬場へ行き、その帰り道、宇都宮・多氣山に寄る。 ニコンZ 6+24-200mm持参。 こういう被写体の色の出方が好き。 この赤が出なくて、フジは処分したようなもの。 今のフジはどうなんだろか? 人が少ない。 風花のような雪がチラホラと。 寒い。 思った以上に人が少なかった。 …
コメント:0

続きを読むread more

宇都宮・多氣山

宇都宮・多氣山・持宝院。 例年でも参拝客は少なくなって来る頃だけれど、分散参拝とか、不要不急の外出自粛のお願いだのがあってか、少ない参拝客。 ちょっと寂しい感じもする。 成田山とか、川崎大師とかでも、20〜30%というような数字なので、致し方ないというところだろう。 ただ、参拝時期をずらしているのか? お参…
コメント:0

続きを読むread more

カセットテープの音

新年早々、かつて録り溜めたMDとカセットテープのデジタル化を進めておるですが・・・ ある時期に録音したMDの音が割れちゃってどうしようも無い。 これは、その時に使っていた鋭指向性のマイクが良くなかったようだ、ということが分かった。 出力レベルが高すぎて割れてるよう。 内蔵マイクで録ったのは大丈夫だった。 鋭指向性の方が…
コメント:0

続きを読むread more

コロナ禍に、アナログ→デジタル

年末に「奥の院」という名の「物置」に入ったら、デジタルコピーをしていないMDやらカセットテープやらが、ひと箱出てきた。 続くコロナ禍での作業がまだまだある、ということですな。 また、しばらく楽しめる。 今、これらは、全部SDカードに、CDと同じレートで取り込んでいる。 それを、編集ソフトでいじって・・・さてどうするか? …
コメント:0

続きを読むread more

御年始回りの中で・・

2日。 お寺の御年始をどうするか?と思っていた。 自粛?・・・みんなどうするんだろ? 誰か回って来られたら回ろうかな・・・と思っていたら・・・ 午前中に、ある住職が回って来られたので「そうかそうか」と言いつつ、午後に、私も回ることにする。 伺ったお寺はどこも住職がいらっしゃらなかったので、皆さん、御年始に回っているので…
コメント:4

続きを読むread more

相変わらずの年末年始

大晦日もお札書きをして、元旦も変わらず。 気分一新とゆきたいが、雑然としたまま、年を越すのが常。 今日も京都で・・・いや、今日も今日とてブラック魔王・・・ 交通安全のお守りを書く。 メガネでは見にくく、裸眼で、棟方志功になって書く。 「明日のために・その1」・・・お札書き。 右肘を脇の下から離さぬ心構えで、書くべしッ…
コメント:0

続きを読むread more

謹賀新年!・・・でございますぅ〜

さて・・・ いきなり急増した感染者は、どうなるのか? 春先には出かけられぬのか?夏頃になるのか? レッドブル・ホンダは勝てるのか? 今年は如何様な年になるのか? 上の写真は、年賀状バージョン1.0 レッドブル(=赤べこ)ということで、赤べこ→レッドブル化は、自分でやった。 ちょっと雑な感じで。 …
コメント:2

続きを読むread more

謹賀新年〜〜〜〜〜〜〜

なんだかんだで、年が明けました。 いつも、駄ブログをご覧いただいてます皆様、今年もよろしくで、ございます。 ウチは、副住職が練習も兼ねて(忘れないように)、護摩をフルサイズでやって、私が除夜の鐘と、0時より読経で、初護摩祈願。 無事終了なむ。 除夜の鐘も、どうなるかな?と思っておりましたが、来られた方は、15人くらい…
コメント:2

続きを読むread more