レンズが変われば撮り方も出来も変わるわサ(その2)

この日、写真を撮っていると、多氣山の住職が声を掛けてくれた。 毎年5月の第3日曜日に行なわれる「多気山紫燈大護摩 火渡り祭」を「今年はやります!」と言っていた。 まあ、コロナの状況次第だけれど、屋外だし、大丈夫なんじゃななろうか? 今の住職が晋山してから始めた行事だし、やはり、こういう時期だからこそ、神仏の力が…
コメント:2

続きを読むread more