日光二社一寺(その3)

道の脇にあるこういう物も、なんか、良い雰囲気にかんじれられる。 大きな杉の朽ちた後。 これはどこだったっけ? 入り口の「表門」となってる「仁王門」か。 お馴染み、三猿。 平成の大修理で、ここも塗り直して、なんだか「目がオカシイ」っていうクレームがあったですか? …
コメント:2

続きを読むread more