宇都宮・多氣山の春(その2)

いつも思う、この急な階段。 やっとのことで昇る人も多い。 急ではない道もあるが、それでも大変な道。 こればかりは仕方が無い。 副住職も手伝いに行くことになったが、階段を何度も往復するという。 修験の寺だし、田んぼの中にある寺としては、こういう環境は羨ましいが、お参りする人にとっては大変だ。 それでも「信仰のお山」…
コメント:2

続きを読むread more