初市・・

宇都宮の初市。 大昔、両親に連れられて行った記憶が僅かにある。 何かの木の苗を買う、ということをしていたように記憶している。 鏡開きのこの日に毎年開かれる。 ここでダルマを買って、これまでのと交換して、古いのはどんど焼きへ、という流れ。 両親が免許返納となってからは、私が車に乗せて連れてきて…
コメント:2

続きを読むread more

上過ぎ検診

前立腺の値が4を越えてしまって、薬を飲んで様子見の1ヶ月。 本日検診。・・・で「3.6」・・・(T_T) 私の歳なら「3」らしい。 でも、薬を飲んで下がってるので、これが即ガンということにはならないと思えるから、 ・・・ということで今後、3ヶ月毎の検診・・・ということになる。 この間は薬無しという。 んじゃ、ノコ…
コメント:5

続きを読むread more

【物欲日記】・・・お金と通帳の管理

バンナイズの「ぬめ革のパスポート・紙幣用ケース」というのを買った。 こういう物。↑↑ ただ、これだけの物。紙の封筒で良い物を、わざわざ皮で作った、という感じの物。 お札だけを入れるようにする。 これは「カメラ貯金♡用」(^^)/ 特別な貯金だから、トクベツにケースを・・・という訳で、買ってみますた。 …
コメント:0

続きを読むread more

【物欲日記】・・・ICレコーダー

TASCAM DR-10L。 ほぼタイピンマイク専用といえるICレコーダー。 (以下、タスカムのHPより) 『DR-10L』は、ピンマイクから直接録音することが可能なレコーダーです。軽量、コンパクトなウェアラブル設計で、ブライダル、イベントや番組、舞台などでの音声収録から講義やセミナーの録音、一人でロケにいくラジオDJの方…
コメント:4

続きを読むread more

ニコンD780

情報のリークから発表までが早い。 店頭予想価格は税込27万5,000円前後。・・・う〜〜〜ん。 Dシリーズとして初めて像面位相差AFに対応し、ライブビュー撮影時には「瞳AF」が使える。 測距エリアは撮像範囲の水平・垂直約90%、フォーカスポイントは273点。 ファインダー撮影時のAFアルゴリズムはフラッグシップ機「D…
コメント:8

続きを読むread more

しぃ〜らなぁ〜い〜ま〜あ〜ぁ〜ちぃ〜を〜〜

NHK・BSで「中井精也のてつたび」という番組の再放送をやってる。 もともと鉄道を被写体にする気持ちは無かったワタシではありますが・・・ 「知〜らな〜い街〜を 歩い〜て〜み〜た〜い・・・」なのであります。 旅に出たいとボゥ〜〜〜〜ッと思っています。 一昨年の春、というか、現地は冬・・・ ウルトラセブン・ねぶたの展示…
コメント:0

続きを読むread more

さてさて・・早々に物欲と戦う

早速、ニコンD780の噂が入ってきました。 なかなかカッコイイ感じであります。 レンズ着きの写真から見ると、このカメラ小さいように思えまするな〜。 一眼レフの感覚が「やっぱりいいなぁ〜〜」とは思いつつも、実用的には、超広角域から、中望遠域まではミラーレスに依存するので、D780を買うとしたら「ただ、欲しいから」というだ…
コメント:4

続きを読むread more

初詣

宇都宮では初詣は、神社なら中心地にある二荒山神社。 お寺なら多氣山、という感じだろうと思う。 さてさて、神社に行ってお寺に行かぬ訳にはいかぬやろ、ということで、その多氣山へ。 今年から副住職が手伝いに行くことになった。 一日中、祈願の連続。 ワタシも学生の時に一度、犬山の成田山名古屋別院に行って経験した。 …
コメント:0

続きを読むread more

新年早々に・・葬送

大僧正になられたばかりの老僧が遷化された。 2日早朝に亡くなられたので、寺の皆さんも大変だろう。 とにかく、葬儀と言われても、今では、他の寺も動けないので、明日身内で密葬。 火葬にして、追って本葬儀、ということに。 そこまで1ヶ月ほどあるのは、かえって大変かもしれない。 ウチとしても、2日に亡くなられた檀家さんの葬…
コメント:0

続きを読むread more

バイク神社へ・・

近くというほどでもないけれど、、最近は「バイク神社」を「売り」にしている神社がある。 「八俵の鏡餅」とか「関東一の大鳥居」とかも「売り」にしている。 実は、印刷屋勤務時代、ここの仕事を随分やった。 餅も鳥居も、その頃からの「売り」だった。 やり手というか派手好き。 「午前0時のスターマイン」も「売り…
コメント:4

続きを読むread more

御年始巡りで・・

お寺の御本尊様のような仏様も良いのだけれど、こういう野にある仏様も、良いと思う。 写真としても絵になりますわな。 みな、何か理由があって造られたものだ。 それが何なのか?・・・今となっては分からないものが殆どだろう。 その、分からなくなるほど、沢山の年月、沢山の人の気持ちが向けられた仏様だ。 寺の中のこういった物も…
コメント:4

続きを読むread more

宇都宮から見る富士山

午後、何カ所かお寺に御年始のご挨拶。 夕方、鬼怒川の板戸大橋を渡るとうっすらと富士山。 急いで帰って、カメラ持って出直し。 ついでに、迫力の夕陽。 「太陽がくれた季節」のイントロが聞こえてきそうな感じ。 日没後、シルエットになって浮かび上がる。 先客…
コメント:0

続きを読むread more

あけおめ、ことよろ・・

明けおめこ、とよろ・・ぢゃない、あけおめ、ことよろ m(_ _)m 毎年、元旦は8時頃起きてご飯。 大晦日、なんだかんだで、片付け終わったのが2時。 2時半に就寝も寝られず、4時の新聞配達を聞いて寝たようだ。 ボ〜〜〜〜〜〜〜〜〜ッとしてる。 午前の0時の護摩を、副住職がやるというので、お任せ。 御年始に…
コメント:3

続きを読むread more

大晦日の月の入り・・・

除夜の亀・・・じゃない、除夜の鐘までの間、しばし静かな時間が流れる。 テレビも見ないし、一人でネットなどしていると、お月さまが良い感じに沈んでゆくので・・・ いつものポイントへ行く。 いや〜〜〜〜、寒かった!! さて、皆様、この大晦日、いかがお過ごでせうか? 間もなくすると、新しい年になる。…
コメント:2

続きを読むread more

ラーメンは 醤油じゃないの? お〜味噌か〜

敏子島で・・・いや、年越しまであと7時間を切りました。 外は、大変強い風が吹いていて、除夜の鐘が心配であります。 今年は、いよいよ大晦日という気持ちゼロに近い状態で今に至ってまする。 本日午後には、急な電話があって、死産された方の供養と位牌の開眼。 大晦日にこういうことをしていると「お正月やぁ〜〜」とか浮かれてる時じ…
コメント:0

続きを読むread more

宇都宮の火葬場のおバカなところ・・・

30日の葬儀。 宇都宮の火葬場の中のホール。 会葬者席の真ん中が不自然に空いてる。空きすぎてる。 実は「宇都宮の火葬場の中のホール」は、1階と2階があり、それぞれに2部屋に分かれている。 それを小さい一部屋として使う場合と、今回のように間の仕切りを取っ払って大きな(2倍の)一部屋として使う事がある。 詳しいことは知…
コメント:0

続きを読むread more

寒くなると・・・

彩雲がよく見える。 なんか、こんな写真とか出してると、なんか、暇そう〜〜(^^)/・・・って感じがしちゃうかも、ですが・・・ 忙しくて買い物くらいしか出られないので、その瞬間の撮影なのでありますよ。 寒くても・・・ スズメは元気。 寺務所の窓の外の木に留まっている。 丸々と…
コメント:4

続きを読むread more

嗚呼、年賀状〜〜

ようやく年賀状を書いて、宇都宮東郵便局に持ち込んだ。 いやいや、局は大変な状態だった。 国道4号バイパスに面しているというメンドクサイ位置にある。 右折左折で入ろうとする車が引っ切り無し。 宇都宮東局では、買い物籠のような物を持って、車から直接受け取る「臨時ウォークスルー」のようなシステムになっていたりする。…
コメント:2

続きを読むread more

寒くなると・・・

寒くなると・・・富士山がよく見えるようになる。 空気が冷たく、雲が無い夕方。 宇都宮からも容易に富士山が見えるようになる。 朝日が当たる富士山が見えることもあるが、やはり、日没後のシルエットがよく見える。 これは、宇都宮を流れる鬼怒川は柳田大橋の東岸。 シグマ150-600mmの、150mm辺りなので、換算…
コメント:1

続きを読むread more

賽銭を電子マネーで〜?!

12月26日のネット版「産経ニュース」に・・・ お賽銭もキャッシュレス 防犯の利点、仏教界には警戒も ・・・という記事が載った。(以下、青字は、記事の引用) 「キャッシュレス元年」とも呼ばれた令和元年も1週間を切った。その波は宗教界にも広がり、神や仏に奉納する賽銭(さいせん)を、電子マネーで受け付ける寺社も出てきた。小銭を…
コメント:2

続きを読むread more