「圧縮マン」(^o^)(^o^)

緊急事態宣言発出翌朝の通勤風景を撮るカメラマンが逆に撮られてTwitterに載せられた。 「品川野鳥の会の皆様」という何ともウイットに富んだTweetに・・・ 「脚立の正しい使い方」を載せる人がいて、オモロイと思ったいたが・・・・ その前に・・・以下のTweetがあって、これが突っ込まれていた。 完全に「望遠…
コメント:3

続きを読むread more

今日の多氣山

本日も葬儀の帰りに多氣山に寄る。 α7Ⅲ+フォクトレンダー35mm f1.7、全部開放で撮る。 この前の写真と見比べていただくと、レンズが違うと撮る物も、撮れる写真も違うということが、おわかりいただけますかね〜? 今日は土曜日で、結構賑わっていたけれど、逆に人が写ってない写真になってもうた。 …
コメント:4

続きを読むread more

喉の訓練

・・・って言ったって、何かって言やぁ〜〜1人カラオケですよ。はい(^^) 厳密に言えばカラオケじゃなくて、CDに合わせて歌うだけですが。 最近、声が出にくくなって参りました。 原則、葬儀は副住職と2人でお勤めしております。 最初は、顔見せと練習を兼ねて、ということでした。 大学を終えて寺に入ったものの、そうそう毎日お仕…
コメント:0

続きを読むread more

緊急事態宣言か・・・

ようやく「緊急事態宣言」。 宇都宮は昨日出してた。←コレ、どんだけ知られてる?! また、1ヶ月身動き取れんのか〜!? 参るな〜〜 とはいえ、未だハッキリしない新型武漢コロナの正体。 私もどっちかってぇ〜と年寄りのお仲間だし、味覚障害とかの後遺症はイヤなので、罹りたくない。 不要不急の外出は自粛・・・と言われても、…
コメント:0

続きを読むread more

多氣山へ・・

葬儀から、火葬場へ行き、その帰り道、宇都宮・多氣山に寄る。 ニコンZ 6+24-200mm持参。 こういう被写体の色の出方が好き。 この赤が出なくて、フジは処分したようなもの。 今のフジはどうなんだろか? 人が少ない。 風花のような雪がチラホラと。 寒い。 思った以上に人が少なかった。 …
コメント:0

続きを読むread more

宇都宮・多氣山

宇都宮・多氣山・持宝院。 例年でも参拝客は少なくなって来る頃だけれど、分散参拝とか、不要不急の外出自粛のお願いだのがあってか、少ない参拝客。 ちょっと寂しい感じもする。 成田山とか、川崎大師とかでも、20〜30%というような数字なので、致し方ないというところだろう。 ただ、参拝時期をずらしているのか? お参…
コメント:0

続きを読むread more

カセットテープの音

新年早々、かつて録り溜めたMDとカセットテープのデジタル化を進めておるですが・・・ ある時期に録音したMDの音が割れちゃってどうしようも無い。 これは、その時に使っていた鋭指向性のマイクが良くなかったようだ、ということが分かった。 出力レベルが高すぎて割れてるよう。 内蔵マイクで録ったのは大丈夫だった。 鋭指向性の方が…
コメント:0

続きを読むread more

コロナ禍に、アナログ→デジタル

年末に「奥の院」という名の「物置」に入ったら、デジタルコピーをしていないMDやらカセットテープやらが、ひと箱出てきた。 続くコロナ禍での作業がまだまだある、ということですな。 また、しばらく楽しめる。 今、これらは、全部SDカードに、CDと同じレートで取り込んでいる。 それを、編集ソフトでいじって・・・さてどうするか? …
コメント:0

続きを読むread more

御年始回りの中で・・

2日。 お寺の御年始をどうするか?と思っていた。 自粛?・・・みんなどうするんだろ? 誰か回って来られたら回ろうかな・・・と思っていたら・・・ 午前中に、ある住職が回って来られたので「そうかそうか」と言いつつ、午後に、私も回ることにする。 伺ったお寺はどこも住職がいらっしゃらなかったので、皆さん、御年始に回っているので…
コメント:4

続きを読むread more

相変わらずの年末年始

大晦日もお札書きをして、元旦も変わらず。 気分一新とゆきたいが、雑然としたまま、年を越すのが常。 今日も京都で・・・いや、今日も今日とてブラック魔王・・・ 交通安全のお守りを書く。 メガネでは見にくく、裸眼で、棟方志功になって書く。 「明日のために・その1」・・・お札書き。 右肘を脇の下から離さぬ心構えで、書くべしッ…
コメント:0

続きを読むread more

謹賀新年!・・・でございますぅ〜

さて・・・ いきなり急増した感染者は、どうなるのか? 春先には出かけられぬのか?夏頃になるのか? レッドブル・ホンダは勝てるのか? 今年は如何様な年になるのか? 上の写真は、年賀状バージョン1.0 レッドブル(=赤べこ)ということで、赤べこ→レッドブル化は、自分でやった。 ちょっと雑な感じで。 …
コメント:2

続きを読むread more

謹賀新年〜〜〜〜〜〜〜

なんだかんだで、年が明けました。 いつも、駄ブログをご覧いただいてます皆様、今年もよろしくで、ございます。 ウチは、副住職が練習も兼ねて(忘れないように)、護摩をフルサイズでやって、私が除夜の鐘と、0時より読経で、初護摩祈願。 無事終了なむ。 除夜の鐘も、どうなるかな?と思っておりましたが、来られた方は、15人くらい…
コメント:2

続きを読むread more

大晦日の月の出

大晦日でございます。 しばし、月の出でもご覧下され。 いやはや、寒い。 あんまり寒いので、いつもはバイクで近くの高台に行くのをやめて、今回は家から撮る。 これから除夜の鐘。人は来るのか? 来ていただいても、接待は無し。暖を取る火も無しで、申し訳ないけれど、仕方ない。 なんだかな・・・の一年でし…
コメント:2

続きを読むread more

除夜の鐘と煩悩と・・・(その2)

仏教のテーマは「煩悩」と言って良い、と思う。 「わずらい」と「なやみ」。 「なやみ」と「なやみ」とも読める。 己を悩ますモノ、ということだ。 煩悩の元は「苦」。 「煩悩ゆえに苦しむ」というような解釈が多く見られるが「苦」とは「思い通りにならないこと」であって、その根本を、お釈迦様は「生老病死」の四苦と悟る。 これを「…
コメント:0

続きを読むread more

除夜の鐘と煩悩と・・(その1)

さてさて、大晦日ということでありますが、本年最後くらいは(^^)、仏教的なことで締めくくりませう。 大晦日と言えば、除夜の鐘。 「除夜」は大晦日の夜、ということで、鐘を108回突くのは、それが煩悩の数だから、と言われている。 人間には6つの感覚器官があって、それを「六根」という。 「般若心経」にも出てくる、眼(げん)・耳…
コメント:0

続きを読むread more

定価より高くなる中古品

息子が、中古でバイクを買った。 この件では、彼なりに色々と勉強したようで、こんなことを言っていた。 「バイクとか中古で買うとさ、始めに新車で買った人が消費税を払って、それを買い取って、中古ショップが売って、また買い取って・・・ってやってると、ドンドン消費税が国に入って行くってことだよね」と。 おお、たしかにそうだわ。 …
コメント:2

続きを読むread more

息子のバイク

息子が、トートツにバイクの免許を取るといいだして、11月でトントン拍子に取ってしまった。 初めから乗りたいバイクがあった、というか「そのバイクに乗りたい」と思ったという。 中型とな。 カラダがデカくて、教習1回目のお馴染み「バイク起こし」を難なくクリアーして、元々の運動神経ゆえなのか、教習は、至ってスムーズだったようだ…
コメント:0

続きを読むread more

瑞相!

早朝の空を見たら、飛行機雲に、幻日が見えていた。 写真を撮ろうとカメラを取りに行って戻ったら消えていた。 午前中、葬儀に向かう時に空を見たら、うっすら環水平アークがみえていた。 ホントに「うっすら」だけれど・・・ 午後、葬儀を終えて戻ってきたら、環天頂アーク(逆さ虹)が見えた。 慌ててカメラを取りに戻っ…
コメント:0

続きを読むread more

濁った心

今年のことは今年のウチに、ということで、ちょっとイヤなことをまとめておきます。 ちょっと前に、ひどい書き込みをする者が来ました。 元々「解脱できなかった」という小池龍之介という人への思いを書いた記事にコメントしてきたのですが、解脱についてだったか、質問してきたので下のように答えました。 これに対しても、まだ「自分は…
コメント:2

続きを読むread more

彩雲

本日は、続けて2回、彩雲を見た。 ご近所で鳩を飼ってるのだけれど、そのお散歩?のお時間だったので、鳩も一緒に撮ることができた。 注意して見ていると、この時期、彩雲は割と良く出る。 見るときは、サングラス必須、ね。呉々も。 「よく見ますよねー」「どうしてそんなに見られるんですか?」と聞かれるですが、ワタシの机が…
コメント:0

続きを読むread more