テーマ:ニュース

【回せ経済!】消費は美徳キャンペーン〜〜!!

何処まで続くのか?!・・・という昼間でも暗中模索状態の日々・・・ ナンも無ければ、東大寺のお水取り、千本釈迦堂の遺経会、智積院専修学院生の卒業式・・・等々に出向いていたはず。 特に、専修学院生の卒業式は、法類のお子さんも、近くの寺の孫さんも、よく知る寺の跡取りもいたので、行きたかったのだけれど・・・ 自粛・・・した。 …
トラックバック:0
コメント:2

続きを読むread more

【街の断片】・・・遠くへ行きたい

こんなご時世だから・・・ どこかへ行きたいけれど、 こんなご時世だから・・・ でかけられない。 こんなご時世、いつまで続く? 先が見えない、曇り空。 自粛といえば思い出す・・ 昭和天皇の崩御の時に、 自粛自粛と沈んでた。 買い占めといえば思い出す、 大震災のあの時の 我も我もの買い占め合戦。 伝染…
トラックバック:0
コメント:2

続きを読むread more

マスク、マスク、マスク・・・

新型コロナ・ウィルスによって、市場よりマスクが無くなる、という事態が、続いている。 また、追いかけるように、つまらんデマで、トイレットペーパー等の紙製品が店頭より無くなるという事態になり、その空っぽの陳列棚に・・・ 3.11を思い出していた。 「トイレットペーパー」というワードに関しては、オイルショックの時の「トイレットペ…
トラックバック:0
コメント:8

続きを読むread more

3.11・・・

コンビニやホームセンターの陳列棚が空っぽになるという風景に、いわゆる「3.11」を思い出していた。 あの時の、なんとも言えぬ不安感を思い出す。 9年が経って・・・NHKの番組に「のん」さんが三日連続で出ている。 「解禁」されたのだろうか? そのへんはワカラナイが、かつて「能年玲奈」という「本名」で『あまちゃん』に…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

いとも簡単に、デマカセに乗せられる〜

「熊本でトイレットペーパーが無くなってる」という話があったのが28日で、その日の夕方には、当方でも買い占めが起きていた。 29日夕方、木工の板を買いにホームセンターに行ったら、この有様。 マスクに次いで、こうも続くと、3.11の気分を思い出して気持ちが沈む。 結局、今はもう、熊本でも商品が復活しているらしい。 ネットでは、犯…
トラックバック:0
コメント:3

続きを読むread more

マスク・・・

「新型コロナ」と言われると「トヨタがコロナの新型を出したんかい〜?!」となってしまうですが・・・ テレビは一日この話題。 確かに中国では増えているけれど、ちょっと遅かったものの、武漢の街の中に、あるいは、中国の中にある程度封じ込めることが出来ているとおもう。 観光船の中で乗客が次々発症するのは仕方が無いことで、あの船の…
トラックバック:0
コメント:4

続きを読むread more

平和だねぇ〜〜

ウチの目の前の道路工事のオジサンたちが、お昼を外で食べている。 寒いんじゃね〜の?・・・と思うが、ずっと外で仕事をしているから、そうでもないのだろうか? 場所はウチの駐車場。 工事期間だけ貸している。 そこの仕切りのコンクリに座って弁当食べて、寝ている。 肌寒いであろう風が吹いているが、日差しは暖かそうだ。 スー…
トラックバック:0
コメント:9

続きを読むread more

台風災害・・

副住職が、台風19号の被害を受けた県南の寺に片付けのボランティアで出動。 大変な様相を呈しているらしい。 我が修行の地、出流山満願寺など、入れない状態だとか。 どの宗派も、宗派の青年会が災害復旧のボランティアに邁進している。 東日本大震災の時に、こういう体制が出来たと言ってもいいだろう。 副住職は、15号の時も…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

台風一過

青空!!・・・なんだな〜、これが。 アチコチで大きな被害が出ているが、当地はまったくと言っていいほどなにもなく、稲さえも倒れていない。 しかしながら、意外や意外、宇都宮市街地の、それも中心に大きな被害があった。 想像だにできないことだった。 朝に鬼怒川を見に行ったあと、また行ってみた。 災害が無ければ、台風一過…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

一夜明けて・・・

鬼怒川に行ってみたら、ご覧のようなカフェオレの川になってる。 水量としては、この前の北関東豪雨の時と同じくらい。 夜半に、上流のダムの放流があるや、ということだったが、やらずに済んだらしい。 ご心配いただきましたが、鬼怒川も、ウチの近くの辺りは、おそらく最大と思われる川幅(堤防to堤防)と思われ、氾濫はまずない、と思っ…
トラックバック:0
コメント:2

続きを読むread more

台風通過・・・

「今まで経験したことの無い風雨」とは?! とにかく、ウチにいて出ない。出られない。 ニュースの内容は、確かに、ドンドン厳しい状況になってる。 栃木でも、停電が出ているらしい。 台風の通過は夜半過ぎ。 それまで、どうなるやら。 とりあえず、懐中電灯をもって歩く。 暗くなってから、雨音が大きくなって…
トラックバック:0
コメント:2

続きを読むread more

さて、台風か・・・

法事・墓地開眼とが無くなって、本日引きこもりナム。 F1の予選も決勝の朝になったそうな。・・・3回目? 台風の時期の開催だからね〜 良いときは、秋晴れの良い天気なのだけれど・・・ 去年は、木曜と金曜日だけ行こうと思ってたんだけど・・・ウチの一周忌が重なって行けなかったんだったか? 今年、トロロッソのマシンを撮りたか…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

増税前に、ということで・・・

ニコン70-300mmの新しい方、Getでちゅ。 いや、別に、普通の買い物するのに2%の増税とかカンケーナイと思ってるので、ど〜でもいいのですが、なんとなく、ネタで・・・ということでもあったりします。 「地図写真機」のネット販売で。中古で。 ある方より「株主優待券!」なるものをいただいたので、是非とも活用させていただき、な…
トラックバック:0
コメント:10

続きを読むread more

千葉の応援に・・

千葉のお寺から、宗派の青年会に要請があって、青年会を通じてウチの副住職にも声が掛かった。 結構大きなお寺らしいけれど、山門は倒れ、他にも甚大な被害があるという。 →https://jinyaji.web.fc2.com/index.html?fbclid=IwAR0HZuqAGI1kyhP954I_pgomlKWZkpY8S…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

選挙ポスターのある風景

MacBookAirの修理のために大宮に出るも、アップルの冷たい対応で、我がMacBookAirは敢え無く死に体となり・・・ それで帰ってはつまらないから、と、バッテリーの分だけ軽くなったMacを抱えて、選挙ポスターの写真を撮る。 昔から「選挙ポスターのある風景」を撮るのがすきで、勝手にライフワークと思ってる。 しかし…
トラックバック:0
コメント:4

続きを読むread more

新元号・・・

朝からテレビは新元号のことで持ちきり。 んで、予定より結構遅れて、新元号発表。 中には、皇太子殿下のこれまでを振り返っているテレビもあって、それは早くネ?!・・・です。 メディアが勘違いをしてる感。 平成になった時は、お葬式だったから、新元号はそれほど盛り上がることでは無かったと記憶。 それより、1ヶ月前に発表…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

僧衣で運転は違反?!

晦日を前に、面白いニュースが流れてきた。 ~以下、「福井新聞」より~ 福井県内の40歳代の男性僧侶が9月、僧衣を着て車を運転したこと理由に、県警に交通反則切符(青切符)を切られていたことがわかった。県の規則が「運転操作に支障がある衣服」での運転を禁じているためだが、僧侶の多くは日常的に僧衣で運転しており、男性は「法事に行…
トラックバック:0
コメント:2

続きを読むread more

ネットの害虫・・・

Twitterは「馬鹿を晒すもの」と誰かが言っておりました。 文化人という人も、政治家とかも、バカを晒してつるし上げられていたりします。 それほどでなくても、ツマンナイことを言ってることが多いし、つい口を滑らすというか、ポロっと漏らしてしまったようなのがあったりする。 それは、使える字数が少ない、ということもあるし、また、…
トラックバック:0
コメント:4

続きを読むread more

ネットの虫・・・

元々は、この書き込みだった。 元々の記事は以下のようなもの。(引用・朝日新聞デジタル) 来年の天皇の代替わりに伴う「即位の礼」や皇室行事「大嘗祭(だいじょうさい)」に公費を支出するのは政教分離を定めた憲法に違反するとして、全国の約220人が国を相手に支出の差し止めなどを求める訴訟を、12月10日に東京地裁に起こす。来年の…
トラックバック:0
コメント:2

続きを読むread more

松本城公園で酒を飲むことは「下品」なのか・・・というおバカな意見

「東洋経済オンライン」に、「松本城公園で酒を飲むことは「下品」なのか タテマエだらけのまちづくりが地方を滅ぼす ・・・という記事がある、という情報トスをいただきました。 このタイトルだけで、ツッコミ入れたくなります。 これだけで、言ってる人がダメな人で、ダメなことを言ってる、というkとがわかります。 →→ http:/…
トラックバック:0
コメント:1

続きを読むread more

地震・・・・・・・・・

久し振りにケータイ&スマホの「緊急地震速報」が鳴った。 「ん? 揺れてる?」・・・と思った、次の瞬間、けたたましく鳴った。 そういえば、ウチに何台スマホがある? 新幹線も停まったらしいけれど、電車の1両にどれだけのスマホ&ケータイがあるのだろうか? 「その時」どんな音になるのだろうか?・・・と思う。 そういえば、東…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

ダンチャ─────ク、イマ!!

富士総合火力演習 正式名称は、「富士総合火力演習」と言います。 通常、「そうかえん」と略されて呼ばれる事が多いようです。 陸上自衛隊が行う演習の一つで、静岡県御殿場市の東富士演習場で実施されます。一般公開の演習は、陸上自衛隊が行うイベントの中で最も人気があり、戦車やヘリコプター、様々な火砲などによる実弾射撃を間近に見る事が…
トラックバック:0
コメント:7

続きを読むread more

表現の自由・・・とは

一年前のネタでスンマセン。 何故か、今頃、またFBに流れてきて、「そういえばこんなことがあったなぁ~」と、思い出して書いてます。 東京都現代美術館(東京都江東区)で開催中の企画展で、現代美術家・会田誠さんが家族との連名で発表した「檄」という作品の撤去が要請された問題で、同館は要請を撤回し、原状のまま展示を続けることになった。…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

生きているということは・・・

実は、4月か5月の頃、突然頭に浮かんで消えない歌がありました。 今思うと、お通夜で話していることにも通じるので・・・ 実は、歌ったりしておりました。 その歌は・・・永六輔さんが作詞された「生きているということは」という歌です。 これが、案外、評判が良かったりして・・・(^_^)v お経よりもご詠歌は分かるからイ…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

選挙と民主主義と多数決と・・・

原則として、このブログでは、政治的な発言は避けております。 行政へのイチャモンは書きますが、政治に関することは極力、書かないことにしてます。 今の政治に関して書けば、ネタには事欠かないのですが・・・ 一応、寺でも、意識して政治的な発言はしないようにしているので・・・ しかしながら、今回の選挙は・・・何だったのでしょう…
トラックバック:0
コメント:4

続きを読むread more

選挙ポスター

毎度、選挙の度に撮ってる「選挙ポスターのある風景」。 ・・・これが、ライフワークみたいになってる、ってのは、前に書いたか・・・ 東京・新橋駅を降りてお勉強に向かう途中、掲示板を撮る。 選挙ポスターは、フィルムで撮っているので、今回は、ツァイス・イコン+15mm。 デジカメ忘れて、iPhoneで撮る。 違法性は無…
トラックバック:0
コメント:3

続きを読むread more

選挙ポスターが少ない~

実は、ワタシのライフワークにしてるのが、「選挙ポスターがある風景」。 かれこれ、20年以上撮っている。 まったく、無駄とも言える写真にお金をかけてきたものだ・・・と思う。 ここまで来たら、いずれ写真集でも作ってみよか、とは、思っている。 近年・・・ここ数年、選挙の風景が変わっていることにお気づきだろうか? …
トラックバック:0
コメント:2

続きを読むread more

ケーカイちう

いつもの講座を聴くために東京に行けば、折しも伊勢志摩鳥羽サミットちう、ということで、特別警戒中の東京駅。 思い返せば「9・11」と呼ばれるテロがあった時以降、しばらく駅のゴミ箱が撤去される、という事態になって「遠い国の事件では無い」と思ったものだった。 んで、なんで日本も「とばっちり」を受けるのか?・・・ということを考え…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

今更ながら・・・SMAPのコト

今更ながら、ワタクシ如きが、あれこれ言ってもねぇ~~・・・ということですが・・・ なんだか、イヤでも、という感じで、毎日、耳に入ってくるので、不快極まりない・・・(>_<) SMAPというアイドルグループが、単なるアイドルという域を超えた存在になっている、ということも、よく語られている。 とはいえ、香取クン…
トラックバック:0
コメント:3

続きを読むread more

野坂昭如、ノーリターン!!

有名人の葬儀など、行ったこともないし、そういえば、昭和天皇の崩御に際しては、何だか分からぬが、行かねばならぬという気にはなったものの、結局の所、何もせず、昭和の変わり目を何となく過ごしてしまったことを後悔してもいた。 しかしながら、野坂昭如さんは別と思う気持ち次第に強くなり、今ここで行かなかったら、きっと後悔するだろうとの思い…
トラックバック:0
コメント:3

続きを読むread more