テーマ:録音

【がらくたパラダイス】・・・カセットテープ

世間様はゴールデンウィークでしょうが、そこに一日一件の法事が入ってしまって、動けませぬ。 (坊さんあるある?) 帰省して珍しく一緒になった長女と次女は、女房がアウトレットだの、陶器市などへ連れて行ってくれて、私は、留守番。 何もしないのはシャクなので、音声のアナログ→デジタル体制が整った今、これをやらずに何をやる~! …
トラックバック:0
コメント:4

続きを読むread more

【がらくたパラダイス】・・・カセット テレコ

SONY TCM-77。 今でも、これを新聞広告で見たときのショックを忘れない。 このデザイン! 当時、群を抜いたデザインだったと思う。 これも、デザインで買った物。 ググったら、1990年の「グッドデザイン賞」をとっておりました。 やっぱ、昔のSONYのデザインは、飛び抜けて良かった!(・・・遠い目・・・) …
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

アナログ音声のデジタル化・・・

最近ご無沙汰になってしまっていた、アナログ音声のデジタル化を、ようやく、再開する見通しが立った。 このために、ここ2週間くらい、あたふた右往左往していたですよ。 以前使っていたiMacが、稼働中ではありますが、HDDを取り替えたと言っても、さすがに不安で、新しいiMacを購入。 その一台を事務用として、一台を音声編集用…
トラックバック:0
コメント:2

続きを読むread more

【物欲日記】・・・またまた、ICレコーダー

性能の安定性から、いまだ現役のSONY PCM-M10ですが、最新のモノはどうかいな?・・・ということで、新製品は気になる訳です。 そりゃあ、企業が良いと思って出す新製品ですから、使って見ましょうぞ・・・ということで、買ってみました、SONY ICD-SX2000。 SONYのHPには・・・ 「会議の記録から高品位な音…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

良い音は良い

ICレコーダーマニアでありまして、何度も書いておりますが・・・ 先日、智山伝法院の講義が、常楽会の声明でありまして、その先生が「舎利講式」の式文を全部やってくださって、とにかくありがたく、バッチリ、録音録らせていただきました。m(_ _)m この先生は、私が大正大学で声明を習った先生(今は、雲の上の方)のご子息で、現在、…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

ガラクタパラダイス~【カセットテープ】

ガラクタといえば・・・家の中の至る所に転がっているカセットテープ。 最近、一部で復活の気配があるらしいですが・・・ 今以て、コンビニには売られております。 日立マクセルは、オープンリールテープも最後まで作っていたと記憶しています。 ワタシが、オープンリールを再開した時には、生産終了直後だったような・・・ カセッ…
トラックバック:0
コメント:6

続きを読むread more

またICレコーダー・・・

先日の種智院大学・降誕会に際して、京都ヨドバシで迷って・・・また、SONYのICレコーダーを購入。 ・・・ヨドバシカード、ヤバイっす(>_<) ICD-SX1000というモノ。 CDの音質を超えるリニアPCM録音と192kHz/24bitハイレゾ音源再生。 原音に迫るステレオICレコーダー・・・という謳い…
トラックバック:0
コメント:4

続きを読むread more

カセット・テレコ型 ICレコーダー

ネットを見ていたらICレコーダーの新型発見。 パナソニックの「RR-SR30」備忘録という名前が付いています。 一瞬「おっ!」・・・っと思ったものの・・・冷静に見ると、何とも良く分からない物でした。 ICレコーダーは、ポケッタブルな感じが形に出ていて、小さく、薄く・・・という物になっていますが、こういう形であるが故に、…
トラックバック:0
コメント:2

続きを読むread more

本山へ・・・「録音並びに撮影許可願い」

先日、報恩講に行ったおりに、当然のように録音をして参りました。 その際、レコーダーのセッティングをしていると、本山職員とおぼしきコロモを着た人が「録音は構わないんですけど、ひとこと言ってくださいよ」と言っておりました。 私の答えは「じゃあ、そういうことでよろしく」・・・です。 「構わないんならイイジャン」ですよ。 …
トラックバック:0
コメント:2

続きを読むread more

ワイヤレス録音!

「ティアック」から「おおっ、なるほど!」という録音機が出ました。 離れた所から、スマホでコントロールできるんだとな! そうだよそーだよ。 今や、スマホでカメラをワイヤレス操作するというのは、当たり前にできることになっきました。 そりゃあ、録音だってできて良いわけですよ。 それほど音質を気にしない時には、PCM-…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

ICレコーダーについて、考える

さて、時々やってるICレコダーの品評会ですが・・・ またまた機械が増えてしまいました・・・ これは、現在一番使っている、今は無きサンヨーの名品の数々。 一番左は、たぶんサンヨー最終型のXacti「ICR-PS511RM」。 サンヨーが無くなる前に、買って置いたストックで、最近出してきて使っています。 マイクの真ん中…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

ソニーの名機「MDレコーダー MZ-B10」よ再び!

最近、いよいよ、コンビニでもMDディスクを置かなくなってきました。 ベータマックスビデオの終焉の感じです。 最近、また、声明の音を録音から探り拾い出す作業を始めているのですが、これが、ICレコーダーだとやりにくいのであります。 まず、ソニー以外は、要所要所にマーカーを打つことができません。 もともとMP3というのは、…
トラックバック:1
コメント:0

続きを読むread more

ICレコーダー

サンヨーのICレコーダーが一台「行方不明」になってしまったので、また購入。 旧サンヨーがパナソニックに吸収されて間もなく、ホンの一時期、ブランド名だけ変えた物を出していました。 この「RR-XS410」・・・これもそのひとつ。 ソニーの新型は、色々音質の新技術が入っているので使って見たかったのですが、なんとUSB充…
トラックバック:0
コメント:5

続きを読むread more

ポータブル・ラジオ・レコーダー

SONY ICZ-R100 (ポータブルラジオレコーダー) これは、便利。 ICレコーダーをクレードルに乗せて録音。 クレードルにはスピーカーが付いていて、また、外部アンテナを繋ぐことができ、宇都宮でもTBSラジオがキレイに録音できます。 これまでは「ICZ-R50」という物を使っておりまして、これはこれからも使い…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

PCM録音機SONY PCM-D100

こういう「なんか買いました」的記事というのは、恥ずかしいというか、申し訳ない、という感じがしますが・・・ 今回は、清水の舞台から飛び降りた・・・というのは、やっぱ大袈裟ですが・・・ 結構迷って、ソニーのリニアPCM録音機「PCM-D100」。 21日発売予定が、15日に来て焦りましたが・・・ これは、法要の録音にしか…
トラックバック:0
コメント:2

続きを読むread more

講義録音は、コレ。

現在、いわゆるひとつの「ボイスレコーダー」として使っているものは、コレ。 このほかにも、あと2台くらいあったような気がします・・・(^^) 最近では「ICレコーダー」と呼ばれていますが、これも、大きく分けると・・・ ◎音楽などをキレイに録音するのが主な目的の、言い方としては「PCMレコーダー」とも呼ばれることがある「リ…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

やっぱ、SONYだった・・・

録音機材というのが昔から好きで、これもまた、趣味のひとつなのでありますが・・・ テープが無くなり・・・ DATが無くなり・・・ MDも無くなって・・・ICレコーダーになりました。 まだ、SFカードよりもでかい、名刺くらいのカードが出たころだったか・・・ 友人と「いずれはカードに録音」なんてことになったりするンか…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

やっぱ、ソニーだわ・・・(>_<)

現在使用中のPCM-D50が出たのは、2007年11月。 現在販売されているPCM録音機の中では、最古参とも言えるもの。 この新型の画像が、中国のサイトから流出していて、気になっていたのですが・・・正式に発表になったようです。 問題は、お値段・・・ 店頭予想価格は10万円前後(>_<) カメラ買ってる場…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

録音も趣味なのよン

写真に次ぐもうひとつの趣味が録音でございまして、声明の研究が、見事にこれと合致するのであります。 今回の常楽会に際して、気になっていたのが・・・ 「もう1台PCM録音機が欲しい」と思っているのですが、さて、それを何にするか?・・・ということでした。 これまで使ってきた中では、SONY の PCM-D50 という機種…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

録音データの整理

ノートにまとめなければならない録音データが、溜まってしまっています。 「どうだ、参ったか?!」・・・「参りました!m(_ _)m」・・・というくらいあります。 何枚か未整理のSDカードが出てきてしまって・・・参ります。 色んな話しを聞いておりますが、それなりにノートは取っているものの、とにかく書き殴りのノートは字が…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

録音データも整理ちう

録音データも溜まる一方で、ノートを作るのも滞っているのですが・・・ データだけでも整理しておこうと思って、その方法を模索しております。 主に、講義・講習会等の録音ですが・・・ ボイスレコーダーの記録メディアが、主に「マイクロSDカード」なもので、扱いに困ります。 どうにも小さ過ぎで、何だか脆い感じもして、丁重に扱わな…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

SONY・メモリーカードレコーダー ICD-LX30

「かんたん操作で使いやすい。みんなのSDカードレコーダー」 「シンプル設計・簡単操作」・・・・というキャッチコピー。 ポコッと登場して、ちょっと驚いた製品。 録音機好きとしては、チェックしなければなりませぬ。 「価格.com」の最安値で5,590円。ヨドバシでも6,390円です。 持ってビックリ。軽いのです。約…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

講義録音セット

講義をあれこれ受けるのに、それに必要な物をひとまとめにできれば、これだけを最低持ち出せばオッケー、となって便利。 とくに、録音するICレコーダーをどうするか?  何かひとまとめにコンパクトに持ち歩けるものはないか?と考えていたが・・・ 良い物を見つけた。 ㈱リヒトラブ(LIHIT LAB)という所で販売してい…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

久し振りにWindowsXP

「テープレコーダー」として使っていたWindowsパソコンに、久し振りに電気を流した。 恐る恐る・・という感じでスイッチを入れると、無事、動き出した。 あー良かった。 多分2年くらい動かしてなかったと思う。 よくぞ、動いてくれました! ここに入っているオーディオ・データを完全にエクスポートするのが狙い。 この…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

ICレコーダーを収納する

大好きな録音機材。 コレまでのMDはどこへやら、今はもうすっかりICレコーダーになってしまった。 講習会やら、講義・講座やらのお勉強録音は、もはやICレコーダー。 講義・講座・講習会などは、取り敢えず、ほとんどを録音しておく。 MD1枚に何分録れるか、とか考えなくても良いのが良い。 2GBのカードを入れておくと、ス…
トラックバック:1
コメント:2

続きを読むread more

SONY「ポータブルラジオレコーダー」ICZ-R50を使って

「radiko」の録音は「radiko 録音」で検索すると出てきますが、フリーのソフトなどを使うようで、それもMac用は少ない状況。 SONY「ポータブルラジオレコーダー」ICZ-R50付属のパソコン用ソフトウェア「Sound Organizer」(サウンドオーガナイザー)といい、ラジオがらみで、Macの不利を久し振りに感じており…
トラックバック:1
コメント:2

続きを読むread more

SONY「ポータブルラジオレコーダー」ICZ-R50

ソニーから発売された「ポータブルラジオレコーダー・ICZ-R50」を買った、という記事へのアクセスが多いので、そのレポートをいたします。 SONYのポータブルラジオレコーダー・ICZ-R50は、見た目はラジオという印象。 大きさもそんな感じで、もちろんラジオとして使うこともできますが、一番の特徴は、その名の通りラジオの番組を…
トラックバック:0
コメント:3

続きを読むread more

SONYの「ポータブルラジオレコーダー ICZ-R50」をポチッとな

毎回録音して一週間かけて細切れに聞いている「土曜ワイド・ラジオTOKYO」 いつも、金曜日にタイマーセットして、MDに録音しているのを、そのタイマーセットを忘れて、始まって1時間ほど過ぎたところで、録音開始。 ・・・で、葬儀から帰って「さあ聞こう」と思ったら・・・・細切れにしか録音されていない。 当然「久米宏のラジオな…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

MDデッキ、駆け込み購入?

先日、コジマ電気で驚きました! 何と何と、気にしていた MDデッキが、いつの間にか「展示品在庫品処分」になっていたのでした。 ホンの瞬き程度の時間で消え去ってしまいつつある「Hi-MD」というフォーマットで録音再生ができるデッキタイプの機械です。 以前から「どうしようかな?」と思っていた「オンキョー」のデッキです。 …
トラックバック:0
コメント:2

続きを読むread more

「SANYO」消滅、パナソニックに統一へ・・・・か・・

(7月29日14時36分 読売新聞・配信) ・・・・ 「パナソニックが、子会社である三洋電機の「SANYO」ブランドを原則廃止し、パナソニックブランドに統一することが29日、明らかになった。 60年以上、親しまれてきた三洋ブランドが国内の家電製品などから姿を消す。パナソニックは2008年10月に「ナショナル」をやめパナソニック…
トラックバック:0
コメント:6

続きを読むread more