テーマ:デジタル

コロナ禍に、アナログ→デジタル

年末に「奥の院」という名の「物置」に入ったら、デジタルコピーをしていないMDやらカセットテープやらが、ひと箱出てきた。 続くコロナ禍での作業がまだまだある、ということですな。 また、しばらく楽しめる。 今、これらは、全部SDカードに、CDと同じレートで取り込んでいる。 それを、編集ソフトでいじって・・・さてどうするか? …
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

録音文化の日

11月16日は、録音文化の日。 日本記録メディア工業会が制定。1878年のこの日、東京大学の外国人教師ジェームズ・ユーイングが、持参した蓄音機を使って日本初の録音・再生の実験を行った・・・ということらしい。 予定が無かったので、オーディオラックを新調した。 スチール棚で作る。 前のは、桐材で作ったのだけれど、剛性が無く、…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

デジタル化、着々・・・

法要の際の「法話」などを録音したMDが山ほどあり、中には、遷化された方の録音もあるので、デジタル化を急ぐ。 直接パソコンに繋いで「Sound it!」で取り込むのは、かなり面倒なのでやめて、ICレコーダーを直接デッキに繋いで、SDカードにWAVEのCDと同じレートで入れることにした。 これで、16GBのSDカード4枚に、…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

あ~~~~、スッキリしたぁ~~

2台のiMacのデスクトップがシッチャカメッチャカになって・・・ Macの動きも鈍くなったように思え・・・ イライラしてきて・・・ デスクトップの断捨離決行ナム・・・!! ・・・とは言っても、実は「断捨離」なんぞしてません~~。(^^) ただ、外付けHDDを買ってきて、すべてをコピーしただけ~、(^o^) 全…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

後悔日誌・・・我が赴くはどこよ?

昨日の野球観戦以来、どーも、頭痛が抜けませぬ。 どーも、右肩の凝り、というか、右を向くと、肩胛骨と背骨の間辺りに、不快感。 これは、しばらく続いているのですが、それに、頭痛が伴って・・・ っと思っていたら、何だか、喉の具合もよろしくない。 一昨日の晩あたりから、喉の不快感があって、それが、昨日の野球観戦の疲れも重なっ…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

ポメラ DM25をいじってみました

デジタル・メモ帳「ポメラ」の新型がヨドバシにあったのでいじってみました。 ポメラにはお世話になっているので、この新型も気になっていましたが・・・ まずは「折りたたみキーボード」の復活です。 DM100でストレート型になって、大きくなったものの、薄くなっていて、案外鞄の中でも収まりが良いと思っています。 これまでのDM…
トラックバック:0
コメント:1

続きを読むread more

高音質で“復権”のレコードが生産数7割増 ビートルズなど続々

以下・・・【産経新聞 11月10日(土)11時55分 配信】より・・・ 音楽鑑賞の主役をCDとネットの音楽配信に譲ったアナログレコードの市場が、ここにきて俄然(がぜん)熱を帯びている。今年の生産枚数は、CDより大幅に少ないとはいえ前年同期比で7割増加。拡大するシニアマーケットに注目が集まる中、デビュー50周年のザ・ビートルズの全集…
トラックバック:0
コメント:2

続きを読むread more

シャープと家電とデジタルと・・・(続き)

・・・・・こんな記事がありました。 「なぜ日本の伝統的メーカーは「エラい人のキーワードでモノつくる構造」を早くやめられないのか」http://engineer.typemag.jp/trend/2012/09/post-39.php 「自動車はできるのに、家電はなぜできないか?」http://www.landerblue.c…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

シャープと家電とデジタルと・・・

現在、シャープが大変なことになっていますが、女房の友達のご主人がシャープの方で、尚かつ以前は「亀山工場」に単身赴任の方でしたから、他人事ではありません。 女房の実家の黒羽に行く途中にも、矢板にでっかいシャープの工場があって、地元にとっては有力な工場でした。 8月4日のネット上の下野新聞の記事には・・・ シャープが発表し…
トラックバック:0
コメント:6

続きを読むread more

「アナログ整理・改善術」

「アナログ整理・改善術」という本を買ってみました。 著者は堀江恵治という方。同様の本を他にも出しておられるみたい。 「はじめに」にある・・・ クラウドをはじめデジタルツールがいかに便利でも、自分の仕事や生活に照らしてどうかってことが肝心だ。サッと紙に書く方が早い場合もあるし、やっぱりアナログツールの利点も捨てられない。…
トラックバック:0
コメント:1

続きを読むread more

DVD Box ふたつ「ポチッ」とな

何かもう「白川静 文字講話」に続いて、調子に乗って DVD Box を「ポチッ」としております。 「電子立国日本の自叙伝」と「ブッダ 大いなる旅路」。 改めて見たら、NHKでは、過去の放送を結構販売していますねぇ。 気になるものが結構あります。 さて「電子立国日本の自叙伝」は、本放送・再放送をかなり入れ込んで見て…
トラックバック:0
コメント:2

続きを読むread more

自殺を激減させた看板?

Twitter上にこんな画像があった。 確か「自殺を激減させた看板」とかいうものだった。 !!!お見事!座布団3枚!! これホントにあるのか知らないが、まさに、言い得て妙。的を射ている・・かも知れない。 (なんか「作ったっぽい」けどねぇ・・・) 最近、紙資料のデジタル化をしているのだって「死んだとき残す物を少な…
トラックバック:0
コメント:2

続きを読むread more

紙資料の整理

物置部屋に溢れるブツをこのままにしていて良いわけがなく、ブツは日を追うに連れ、増える一方になるのはの火を見るよりも明らか・・・というわけで、とにかく暇を見つけて紙資料のスキャンを始めた。 以前も、試みて、中断していたが、とにかく、散り散りバラバラにないがちな「紙の資料」つまり雑誌の切り抜きのようなものとかをスキャンして、デジタ…
トラックバック:0
コメント:1

続きを読むread more

ソノシート・・・懐かしい音!

当ブログにコメントをいただく「やましん」さんから「エイトマンのソノシートがありますよ」というので、デジタル化を約束して、拝借した。 それで、ここ数日間、ドタバタしていた。 まず、何度か記事にしているが、以前古いSPレコードや、オープンリール・テープを再生して、デジタル化するために、WindowsXPのパソコンを使っていた。 …
トラックバック:0
コメント:3

続きを読むread more

久し振りにWindowsXP

「テープレコーダー」として使っていたWindowsパソコンに、久し振りに電気を流した。 恐る恐る・・という感じでスイッチを入れると、無事、動き出した。 あー良かった。 多分2年くらい動かしてなかったと思う。 よくぞ、動いてくれました! ここに入っているオーディオ・データを完全にエクスポートするのが狙い。 この…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

なぁ~~んで疲れているのか?

結局のところ、震災以来、どうも、あれこれ考えすぎているのが、この疲れの一因かと思っている。 そこに持ってきて、お馬鹿な政治体制にも、とにかくイラダチが抑えられない。 この災害のニュースを毎日見たりしながら、供養と托鉢などみんなでやったものの、直接手を差し伸べるようなことは、今日まで何もできず、ただ、テレビを見ているだけ、というこ…
トラックバック:0
コメント:1

続きを読むread more

デジタル環境のタイムスリップ

いろいろなものをデジタル化することによって省スペースとアクセス性を向上させることができる。 いくら沢山の物・データがあっても、すぐに取り出せなければ意味がない。 私は、気が付けば、捜し物ばかりしている。 これは人生の無駄遣い。 これを何とかしたい。 で、そのために「デジタル化」ということを考える。 で、昔の『デジ…
トラックバック:0
コメント:2

続きを読むread more

デジタル化のメリットについて考える

デジタル化のメリットというものは、あらゆる物を同じ信号に変えてしまうことによって、同じメディアに異なるソースを取り込むことができるようになった、ということだろう。 これまでは・・・・ 音を記録するのははテープレコーダーなど。 テレビ画像・ビデオカメラで撮ったものはVTR。 写真はネガやプリントなど。 ・・・・それぞれ、…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

ただいま、考えちう

仏教会の後輩が、iPhoneと外付けキーボードで、会議の記録を取っている。 なかなかカッコいいな、と思っている。 聞けば、クラウド・コンピューターになっているらしい。 「クラウド」つまり、雲の上からデータが降ってくるイメージ。 「Web」といい、コンピュータ関係の用語の使い方は、なかなか面白いと思う。 簡単にそ…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

全国一斉地デジ化テスト

今日、5時59分から1分間、アナログテレビは「砂嵐」になるらしい、というので見ていた。 新聞のラテ欄には「全国一斉地デジ化テスト」とか書いてある。 全国一斉模擬テストみたいだ。 要するに、こうなっちゃうから換えようね、ということだが・・・ 目標にしていた年は、普及率が伸びないままに、意外に速くやってきて、このまま…
トラックバック:0
コメント:2

続きを読むread more

デジタル化に抗う(2)

MDは、どうやら消えつつあるのかも知れないが、カセットテープはまだコンビニでも売られている。 カセット・テレコも売られている。 MDレコーダーは束の間の幻となりつつある。 録音に関しては、抗う術は我が手には無かった。 写真のフィルムも、同様になるのか・・・? ・・いや! そうはゆかないだろう。 すくなくとも、暫くは。…
トラックバック:0
コメント:2

続きを読むread more

デジタル化に抗う(1)

結局、iPadを入手することはできず・・・・iPhoneに躊躇したように、年取ると「今でなくてもいいんじゃねーの?」という気持が大勢を占めるようになって・・・・結局「様子見」を決め込む。 iPadを見ると、ネットブックというものが如何に中途半端なものだったか・・と思えてくる。 ネットをするなら、それがHPやブログなら、もうi…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

広辞苑の日?

5月25日・・・ 1955年(昭和30)5月25日に岩波書店から『広辞苑』初版が刊行された、から・・広辞苑の日? 広辞苑誕生の経緯は「Wiki」に詳しいが・・・・ 「・・・しかし作業は遅れ、完成の目途が立たない内に第二次世界大戦が勃発。編集作業は更に遅滞し、空襲開始と共に編集部は場所を転々とし、最後は博文館社長邸の一室…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

iPadは年寄りのもの・・?

5月25日・・・ アップルのiPodが音楽の聞き方を変えてしまったといえるだろう。 それまで、同様の製品が無かったわけではないのだけれど、それはただの機械に過ぎず、マーケットを動かすような力は無かった。 iPodが、音楽を提供する側の意識も流通のシステムも変えてしまった。 iPod直前には、CDから簡単にコピーし…
トラックバック:0
コメント:4

続きを読むread more