倫敦巴里

アクセスカウンタ

zoom RSS 今度は動画、のG1

<<   作成日時 : 2009/03/27 08:21   >>

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 2 / トラックバック 0 / コメント 2

画像
一昨日か?・・ヨドバシのHPに、パナソニックの新しい「G1」が出ていた。
こんどは、ハイビジョン動画である。
これはG1発売の当初かた言われていたことなので、驚きはない。

ミラーがない構造は、当然そのまま動画が撮れる。
ビデオと同じ構造のピント機構は、音が皆無に近く、撮影中AFが働いても音が邪魔をしない。
完全な「ビデオカメラ」になる。

なぜ、ニコンD90、キヤノンEOS5Dなど一眼レフにも動画を入れるか?・・・報道などの現場でも要求があるらしい。
あればアマチュアにとっても便利なものだ。

それは・・・いい。
問題はレンズだった。

今年の開発ロードマップにあって期待していたレンズが合わせて発売になるらしい。
この「7−14mm F4.0」
これがなんと124,950円!ヨドバシでも99,960円!

・・・・買えない。

G1のレンズは恐らく小型になり、かつ安くできるものと思っていたが(それを期待して買ったようなもの)だが、まるで「撒き餌」に騙されたような感じがする。
美味そうな撒き餌に寄っていったら、高い餌が待っていた、というような感じ。
14-140mmという高倍率ズームも便利でよさそうなのだが、ヨドバシ価格で84,840円。

・・だめだ。買えない。
G1に高級志向は持っていない。そういうカメラじゃないと思うのに・・。

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 2
なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(2件)

内 容 ニックネーム/日時
御意、。
レンズで儲ける戦略?でしょうか、。
ボデーとのバランスが大事、後はシグマに期待、でしょうか、。
大神謙一
2009/03/27 08:27
最近G1の露出がやっぱりオーバー目なのが気になってます。
いつも1/3絞りアンダーにしてたりしますね。
グリップにあるダイヤルを押すと露出補正になるのでやりやすいのですが、グリップを強く持つと、必要ないところでこのスイッチが入ってしまうことがあります。これがちょっと欠点。
明るめに撮れるのは、記録としては良いのですが・・・
やっぱりこれは、ちょっとしたバッグに入れられる「便利なカメラ」ですね。
コンデジ以上、デジイチ未満が、よろしいようで。
三日ボーズ
2009/03/29 00:16

コメントする help

ニックネーム
本 文
今度は動画、のG1 倫敦巴里/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる