倫敦巴里

アクセスカウンタ

zoom RSS シグマ、SD15。漸く発売

<<   作成日時 : 2010/06/12 08:27   >>

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 2 / トラックバック 0 / コメント 3

画像
シグマの孤高のデジイチ、SD14から、何年経ったろう?
ようやく発売が決まった。6月25日、発売になる。

「FOVEON X3」というセンサーはここにしかない。
唯一無二のカメラである。

そのFOVEON社をシグマは傘下に収めた。
そのせいかシグマは、このSD15から「FOVEON」という名前は出さず「ダイレクトイメージセンサー」と言っている。

その独自の画質を見たくて、DP1s か DP2s というのに手を出そうと思いつつ・・・どうにか思い留まっている。

こういう頑張っている物に気持が揺らいでしまう。

そう思ってオリンパスのフォーサーズにして、ちょっと後悔してたりする訳だけれど・・・・

シグマのこれも気になっている。

しかし、私がデジタルカメラに求めるものとは、ちょっと違うので、なかなか手を出せない。

一番の理由がレンズマウントが独自のシグママウント、というヤツなのだ。

元々レンズメーカーである。
色々なマウントのレンズを作ってきた。

だから、逆に、このカメラも独自マウントにせずに「ニコンマウント」「キヤノンマウント」「ペンタックスマウント」の3機種くらいできなかったのか?と思うのだ。

ならば、このカメラを使ってみたいと思う者も結構いるだろう。
その方が、フォビオンセンサーのアピールもでき、カメラも売れたのではないだろうか?

シグママウントだと、レンズの潰しが利かない訳だ。
これにしか使えない。
売りたくなっても二束三文であろう。

この点が躊躇する第一の理由である。

そして、動く物を撮ることはかなり苦手であろうということ。
スナップやスポーツを撮ることをデジタル一眼に求めているので、これは使えない。

何にしても、今月のカメラ雑誌に出るだろう。
画質の評価が楽しみである。

ソニーのミラーレス一眼と共に。

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 2
なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー)

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(3件)

内 容 ニックネーム/日時
昨夜、小生もシグマのホームページで見ました。
知人の商業プロがSD14を所有しております、、、
画質はかなりのモノらしく、
彼は風景などの静態撮影に使用で、動きモノには適さない、と申しております故、SD15も同様か少しだけ進歩か、AF性能が、と推察です。

小生はデジタルはとにかく、フォーカスが合い、露出適正、WB適正ならば良し、としてますから、シグマのデジ一眼は無用です。

シグマも販売を真剣に考えるならば、仰る通りにニコン、キャノンのマウントを出せば済む事、、、
出さないのはどうせ売れてないし、プライドも少しあるのかも?知れません。
JPEでMサイズ撮影、自家プリントA4最大の小生には知識としてのみの関心興味です。
studio-ken
2010/06/12 17:43
実は、文献複写という目的によいのではないか?と思ったりしている訳ですが・・・
三日ボーズ
2010/06/12 19:38
シグマには・リングストロボ・ありますからね。
昔、何処のメーカーか覚えてませんが、TV番組・白い巨塔・で弁護士が使用してました、
ニコンは方式を変えましたが、果たして、、、。
studio-ken
2010/06/13 07:27

コメントする help

ニックネーム
本 文
シグマ、SD15。漸く発売 倫敦巴里/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる