倫敦巴里

アクセスカウンタ

zoom RSS フィルムで撮る!

<<   作成日時 : 2012/10/25 00:00   >>

ナイス ブログ気持玉 4 / トラックバック 0 / コメント 4

画像
久々に、35mmのフィルムでまとまった撮影をしました。
彼岸花が良い感じで咲いている所があったので、何カ所か集中的に撮ってみました。

その現像が上がって・・・やっぱ「フィルムだわ!」

カメラはニコンF100。
ニコンの 70-300mmがとても良い感じでした。

シグマの14mmは、露出がちょっとおかしかったので、要チェックということで・・・
持ってるフィルム用の機材を、レンズを中心にチェックしようか?と思っています。

さっそく、マミヤ7U+43mmのテスト撮影をしてきました。
かねてより、露出計に疑問があったものの、使わないので放っておいたのでした。

ここのところ、フィルムは「マミヤ7U」で使っていました。
6×7でのポジフィルムの写りが魅力的で「デジタルに勝るのはブロニー」と思っていたのですが、どうしてどうして、やっぱり、35mmフィルムでも良い感じです。

35mmは、富士フイルムの、感度が ISO1600のネガの写りが、粒状性などがデジタルの写りの逆とも言える感じで気に入っているのですが、いやいや、やっぱり良いですわ、35mmのポジ。

再認識!です。

ブロニーのポジは欠かさず常備していて、いつでも撮れるようにしているのですが、35mmもそうしようと思います。

また、父と私で、結構沢山買っていたコンタックスのレンズもチェックしてみようか?と思ったりしています。

当然コンタックスの動くカメラも何台かありますし、しばらくは使えそうです。
レンズがカビてなければですが・・・。

また、ニコンのレンズもマニュアルフォーカスの安い中古を探す、というもの良いかも知れません。
単焦点のレンズで。・・・古いズームは設計そのものが良くないですから・・・

近いうちに、まとめてテストしてみようと、思います。

久しぶりにマミヤ645も出してみようか、とも、思います。

そう思ったら、結構楽しくなってきました。

お金がかかりますが・・・

デジタル一眼レフも、ミラーレスも、やっぱり「便利で手軽に簡単に良く写る」というもので「写真はフィルムで撮った方が良いに決まってるじゃん」という結論に達しますです。







テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 4
ナイス ナイス
なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(4件)

内 容 ニックネーム/日時
「やっぱフィルムだわ!」、、、ですね。

プロがデジ一眼で、鉄道を三脚無しの手持ち軽装でバンバン撮るのを見てると、「アマチュアとなんら変わらんな!」と思います、、、

簡単に普通にキレイに撮れると面白く無いのは、、、アマチュアだからなんですね、、、ましてや(ポジ)フィルムの表現力は秀逸ですから、。
007
2012/10/25 04:16
アマチュアでも、例えば、結婚式とか、プリントを上げたり、また、失敗できないような時にはデジタルの優位はありますし、高感度や、カメラのレスポンスなど、性能は進化しているので、そういう意味ではデジイチだったり、便利さでミラーレスだったり、という「使い分け」ですね。
三日ボーズ
2012/10/25 08:09
本当の写真と言えるのはフィルムだけ!でも高いな〜
男子女子
2012/10/25 10:42
デジタル以前は当たり前だった現像代というものが、デジタルでいきなり無くなってしまって、その現像代等も、需要が少なくなって高くなって・・・
「存続している事自体が有りがたい」という妙な心境になりつつあります。
旧来の写真は本当の「趣味の世界」となりつつあるようで・・・
それは、デジタル以前にもあった、ライカを愛でるような、贅沢な趣味、という感じになってしまうような感じ・・・?
三日ボーズ
2012/10/25 15:25

コメントする help

ニックネーム
本 文
フィルムで撮る! 倫敦巴里/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる