倫敦巴里

アクセスカウンタ

zoom RSS 清流・那珂川

<<   作成日時 : 2014/01/11 00:00   >>

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 3 / トラックバック 0 / コメント 0

画像

免許返上し、おまけに、骨折の母に代わって、茂木の寺院へ御年始。
茂木方面は久しぶり・・・

ついでに、茂木町から、那珂川を北上。

随分以前に、頻繁に通っていた場所ですが・・・忘れかけていました。

那珂川・・・久しぶりの再会です。
冬の那珂川は、寒々とした景観でした。

画像

私が、結婚した頃ですから、かれこれ、20年ほど前・・・
当時、お手伝いをしていた求人誌の社長が・・・

「オレは那珂川が好きなんだよね。那珂川について写真と文章で書いてくれない?」と頼まれ・・・
小さなコラムでしたが、そのために、足繁く通ったものでした。

マツダAZ-1 M2-1015に「マミヤ645スーパー」一式を積んで、アッチへコッチへと、カッ飛んでいました。
狭い田舎道には軽自動車が合うのです。

もはや「体が覚えている」という感じで走っていた道も、10数年も経てば、ちょっと記憶が怪しくなってくるものですねぇ〜。

おまけに、道路や風景も変わってたりするし・・・

でも、これあたりを走り回っていたAZ-1の走りを、とても懐かしく思い出していました。

それに較べりゃ、オートマのアクセラなんて・・・トロいし、デカくて、ダメ(>_<)

画像

茂木町から、大瀬橋に行って、すぐ脇にある鎌倉山に登りました。

実はここは、雲海の名所なのです。

11月から12月頃の早朝、ここには、結構沢山のカメラマンが集まります。私も、随分通いました。

ここから下に雲海が見られ、その上に朝日が昇ってくるのです。
なかなかキレイな景色でございます!

また、この山頂には、なぜか「菅原道真神社」があります。

小さな(ボロい?)祠ですが・・・

・・・・・

求人誌が終わる時・・・

「那珂川はこれからも撮り続けてゆきますから・・・」と・・、ワタクシ、社長にウソをついてしまいました。<(_ _)>

・・・以後、ほとんど行っておりません。m(_ _)m

これ、ずっと撮り続けていたら・・・写真集でもできたか知れませんねぇ〜






テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 3
なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
清流・那珂川 倫敦巴里/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる