倫敦巴里

アクセスカウンタ

zoom RSS 安物買いの銭失い・・・(^^;)

<<   作成日時 : 2014/02/13 09:23   >>

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 2

画像

先日「ポチッ」といたしましたパナソニックのGF3でしたが、これが我が手のウチにあったのは束の間・・・

あえなくGF5に交換と相成りました。(>_<)

それは何故かと尋ねたらぁ〜!?

・・・持ちにくかったのでした。
光沢仕上げだったら良かったのですが、細かいマットのような仕上げで、それがツルッツルに滑ってダメ。

・・んで、GF5を見たら、グリップにラバー調の物が付いていて、滑らなそーな感じだったので「やっぱ、コッチか・・・」ということで。

画像

GF5は、ボディだけで16,000円。
GF3の下取りが、7,500円だったか・・・。
買うときに3千円チョットをケチったがために、8,500円の余計な出費。
ま、これも、良くあることで、お勉強、お勉強・・・(^_^;)

「安物買いの銭失い」で、ございました。(-_-)

ついでと言っては何ですが・・・

パナソニックの14-140mmを買いました (^^) もちろん新型の方です。

画像

これは、以前、旧型をGH2と一緒に使っていたのですが、結構大きいのと、GH2の画質が気に入らず、また、ピントを時々外してくれたりするので、GH2共々、使うのが嫌になって、フジのX-M1を買うときに、その足しになったのでした。

新しい14-140mmは、12-35mmF2.8と大きさはそんなに変わりません。
結構小さくなった、という感じです。

これなら「コッチでいいや」というわけで、12-35mmが無くなりました。

このレンズ「12-35mmF2.8」は、勢いで買ってしまったものの、あまり使わない、ということが分かったのです。
焦点域を考えると、いくつものレンズと被ってしまっています。

X-M1を使ってみたら、マイクロフォーサーズに高画質はいらんな、という気持になってしまっていました。

それよりも、オールマイティなレンズ、1本で何でも撮れるレンズ、というレンズの方が使うだろう、という結論に達したわけであります。

また、GH3は、動画用として使うことも考えて残し、動画用と、一台で済ませたいときに持って行くカメラという位置づけになりました。

こういう用途なら、G6で良かったですよ、007さん・・・(^^;)

でも、GH3を売っても、現在のG6のお値段と変わらず、それならGH3をこのまま持っていよう、と相成りました次第。

同時に、多分使わないであろう45-200mmも下取りに出ました。・・・1万円。

ちなみに、12-35mmは、47,000円だったか・・・。

キタムラで、ほぼ7万だった14-140mmが、下取り混みで、結局「1万ぶっ足し」くらいで買えました。

でも、結局は・・・「安物買いの銭失い」という、お粗末なお話しでございました。


・・・お後がよろしいようで・・・・m(_ _)m





テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 1
なるほど(納得、参考になった、ヘー)

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(2件)

内 容 ニックネーム/日時
まあ、、、男の道楽(謝)ですかね!、、、

先輩の奥さんに以前言われました「男の道楽ね写真は、、、一つくらいいいでしょ、。」と、。
経済力ないと出来ませんから、道楽は!!、、、

最近X-T1が気になりだした小生です(汗)。

日々のお勤めお疲れさまです、、、
007
2014/02/13 16:53
14-140mmを着けたGH3と、このGF5。
この2台を使うのが、快適です。
初めからコレにすれば良かったぁ、という感じです。

私も、X-T1気になってます。
必要性から、10-24mmは注文してしまったので、カメラまではちょっと無理そうです。
三日ボーズ
2014/02/13 20:26

コメントする help

ニックネーム
本 文
安物買いの銭失い・・・(^^;) 倫敦巴里/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる