倫敦巴里

アクセスカウンタ

zoom RSS 画質の比較

<<   作成日時 : 2017/11/18 00:00   >>

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 4 / トラックバック 0 / コメント 0

ニコンのフルサイズ、D750と、マイクロフォーサーズの1600万画素のパナソニックGX7MarkUと、2000万画素のPEN-Fを較べてみた。

PEN-Fの画質が良くてビックリしたので、その検証。

画像

D750+24-120mm。24mmで撮影。マイナス1/3露出補正。
まあ、順当な写り、ですわな。

画像

上の等倍拡大。
有効画素数2432万画素。ローパスフィルター有り。

ローパスフィルターのせいというより、おそらくレンズの性能なのだろう、ボケてる感じがする。
像面湾曲(結像位置・ピントの合う位置が平面でない)があるのかも知れない。
しかし、全体で見ると「絵に力がある」というような感じがする。

画像

パナソニックGX7MarkU+オリンパス12mm。
露出は1/3補正。それでも明るい感じがする。
感度と露出を合わせてマニュアルで撮っても、センサーの感度はまちまちなので、全部プログラムモードで撮ってる。一応感度はISO200相当で統一。

シャープさがあるが、なんかニコンに較べると薄っぺらいような感じがする。これは「感じ」である。
ある太さの明るい枝と、輪郭補正処理がマッチすると、枝のシャープさが強調されてる感じがある。
解像だけ見れば、十分解像している。

画像

上の等倍拡大。
有効画素数1600万画素。ローパスフィルター無し。

かなり輪郭補正が効いてる感じ。いや、ほとんどそうだろ、なレベル。
しかしながら、ネットでの使用、パソコン鑑賞、プリントなら、かなりシャープで見やすいものだと思う。
おそらく、4色分解印刷などでも、良く出るのではないかと思える。
データの取り込み時に余計なシャープネスが要らない?・・・というコトになって、印刷原稿としては、案外良い物かも知れない。・・・という想像。

画像

オリンパスPEN-F+12-40mm。
とにかく、このカメラで撮ってパソコンで見て驚いたレベルの解像感。
センサーの画素数だけで見れば、D750に次ぐ解像感があって良いはずで、事実、そうだと言える。
かなり解像感がある。レンズが良いのかも知れない。

画像

上の等倍拡大。
有効画素数2030万画素。ローパスフィルター無し。

輪郭補正の感じが、ニコンD750と、パナソニックGX7MarkUとの中間の感じ。
パナソニックGX7MarkUと比較して、かなり自然な感じ(ニコンD750の感じ)に近い。
それでいて、解像感もあり、解像感だけなら、この中で一番。

しかし、画質はそれだけではない。
ニコンD750が写真画質とでもいうか、デジタル的なものが少ない感じがする。
それに次いでPEN-Fの画質はイイ。

マイクロフォーサーズも、PEN-Fのように、2000万画素を越えると、輪郭補正などは要らない感じなんだと思う。

画像

ニコンD750。

画像

パナソニックGX7MarkU。

画像

オリンパスPEN-F。
E-M5MarkUに感じた「緑かぶり」が、よく見ると、ちょびっとある。
較べないと分からないレベルだけれど・・・。

パナソニックは、ほんの少しマゼンタがかって見える。
発色は、パナソニックの方が好ましい。

う〜〜〜ん、やはり、ニコンの安定感が感じられる。・・・という結論。

センサーサイズの違いが、サイズより、案外、画像処理ソフトの違いにあったりするのもわかる。
ニコンは、D7200も同じような感じだったから、画像処理の違いの方が大きいのかも知れない。

GX7MarkUは、おそらく、ローパスレスというのを打ち出して、シャープさに訴えていたのかも知れない。
確かにシャープだけれど、拡大するとかなり異質な感じがする。
不自然な感じだけれど、パソコンで見たり、テレビ画面で見たり、印刷したりするには、イイと思う。
・・・つまり、比較しなければ、OKということだ。

簡単な比較だけれど、案外、カメラの違いが出たものだなぁ〜、と思う。

フルサイズセンサーには、やはり単純な解像力だけではない良さがあるようだ、と思う。
ニコンの画像処理の考え方の違いもあろうが、おそらくそれは、数値化できないものでもあると思う。

道具としてのカメラの特質と、画質とが関わって、「撮れる写真」となり、これは、やはり、用途によっての「使い分け」ということになる。








テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 4
なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー)
ナイス

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
画質の比較 倫敦巴里/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる