倫敦巴里

アクセスカウンタ

zoom RSS わたし、ガマンできなかったんです〜

<<   作成日時 : 2018/06/05 14:39   >>

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 2

わたしって、欲しい♡って思ったら、もうガマンできなくなっちゃうんです〜。

黒いボディがセクシーで、もう、欲しくて欲しくて、わたし、思わず、お店のウインドウに舌なめずりしちゃったんです〜。

黒光りするボディから突き出た、黒いレンズ アレも、ワタシ好みの、太くて短いモノなんですぅ。

ズームレンズっていう、あのグゥ〜〜〜って大きくなるアレ♡が好きなんですけどぉ〜〜。

このカメラに着いてるのは「ライカ」っていう、ゲルマンの血が流れてるトッテもたくましいモノで、グッときちゃうんです。

ああ〜、もう、たまらないわぁ〜♡
考えただけで、もう、ワタシ、スグにでも欲しくなっちゃうんです〜。
ああ〜ん、もう、ガマンできない〜〜!

ああ〜ん、もう、感じるボタン、ポチッとしちゃうンだから〜〜ん ♡

画像

パナソニックの値落ちというモノは「さすがナショナル」・・・と言ってしまうと失礼だけど、一年経つとかなり値段が下がる。

・・・のは、分かっているんだけれど・・・

GX7Uは、殆ど底値のようなところで買った。
だから、今回は、ま、いいか・・・という、良くワカンナイ言い訳をしつつ・・・でも、当初より、1〜2万安くなっていて、しかも、今回のは「15mm付きレンズキット」お買い得です・・・・だと、思います。

フルサイズを持ってる今は、マイクロフォーサーズは「サブ」。
あるいは、写真に重点を置かない取材。
例えば、先日の「御懺法講」のようなもの。いちおう、堂内撮影禁止なので。
(あ、勘違いしてる人いるけど、私は、撮影禁止の所では撮りませんからね〜〜。記事、よく読んでね〜〜)(^_-) 

今回の「御懺法講」は、PEN-F+12-40mm F2.8。
しかし、他にも色々持つと、案外重さがこたえた。
パナソニックの安い方の12-60mmで良いんじゃないか?・・・と思ってるデス。

画像

GX7U の、露出補正ダイヤルが不調。
なので、今のうちに、修理して、使うか? 売るか?・・・です。

PEN-Fは、このまま使う。
オリンパスのアートフィルターが使いたいから、それ専用として。
12mmとか着けて。
もったいないし。

大体、どのカメラでも、標準ズームの広角端である24〜28mmで撮ってることが多いので、ならば、それの単焦点である15mm(30mm相当)は、それよりちょっと狭くて良いのではないか?・・・と。
パナソニックの14mmは使ったけれど、あまり良くなくて処分してしまっていた。
この15mmは、良いレンズ、という感じ。

フジフイルムのX70も28mm相当だったけれど、これは、フジの特徴たる色(特に赤の描写)がワタシの場合、気に入らなくて処分。(X-T2の前の世代のセンサーだった)

GX7V は、発色は良い感じ。レンズも、良い感じ。

GX7U は処分して、PEN-Fと2台体制か・・・
・30mm
・20mm
・14-140mm
・7-14mm(これも含めて色々処分して8-18mmにしたい)
・12-60mm(安い方か?)
・オリンパス12mm
・オリンパス45mm

マイクロフォーサーズは、これでよかですかね?

まったく、アチコチきょろきょろしなければ、オリンパスE-M1 MarkU でOKなんだけど・・・
結局、ソコに行けずに、右往左往してる。・・・バカ。




テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 1
なるほど(納得、参考になった、ヘー)

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(2件)

内 容 ニックネーム/日時
こんばんわ はて? 弓●光か志×田景樹か宇能△一郎の世界に六道の辻で私は迷ってしまったんでしょうか?」というのは置いといて。

私も最近,使用する焦点距離考えると,ほとんどが21-30mm前後(35mm換算で)使っていることに気が付きました。伸ばすと言ってもA3程度までですのでニコ1に6.7-13mmで十分なのかなぁと。といいつつ 旅行の際はT1と標準ズーム抱えてきましたが… 
昼のゐこい
2018/06/05 23:26
実用と割り切れれば、何に使うかということから「どのクラスどの程度で良いか」という答えは自ずと分かってしまう訳ですが、そう簡単に割り切れないのが「物欲」というものであります。

それはもしかしたら、色欲に走れない、あるいは、走れなくなったときに、あぁ〜〜ん♡物欲にブーストがかかるんぢゃないかなぁ〜〜ン、って、わたし思うんですぅ〜。
三日ボーズ
2018/06/06 20:45

コメントする help

ニックネーム
本 文
わたし、ガマンできなかったんです〜 倫敦巴里/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる