多氣山・初不動

1月28日は初不動。 一昨日の大安も人出は多かったらしいが、本日も、目一杯稼働の様子。 去年のお札のお焚き上げ。 午後1時と2時の護摩を参拝、写真を撮らせていただいた。 長老(前住職)の護摩が有り難い。 まだまだ元気でお勤めの様子。 ウチの副住職も、朝6時の護摩から出仕、お手伝い。 …
コメント:4

続きを読むread more

営業さんと車の話

昨年、寺の年末のあれこれはどうしたんだったか?・・・と、去年のほぼ日手帳を見たら、12月初めに、亡くなったマツダの営業さんの奥様とご家族が「四十九日が終わりました」というご挨拶に見えた、ということが書いてあった。 「四十九日?!」12月に四十九日ということは・・・亡くなったのはいつだったっけ・・・と10月を見て・・・ 「ウワ…
コメント:5

続きを読むread more

なんで「マンボウ」?!

昨年7月12日、東京都は感染者503人で緊急事態宣言を出して、ほぼ1ヶ月後、8月13日、5908人になった。 これがピークだった。 年末年始は2桁で推移していて、10人程度の日もあったが、1月3日に100人超えとなって、後、うなぎ登り。 昨年8月の2倍を優に超えた。 アチコチの都府県に蔓延防止措置が、今、出される。 昨…
コメント:0

続きを読むread more

マツダ2,納車〜〜〜

それは営業さんが運転してやってきた。 自分が乗ってしまうとなかなか見られない客観的走行写真をゲット。 契約したのは、昨年10月8日。ほぼ4ヶ月待ちでした。 「ちっちぇ」が第一印象。 「ヒエラルキーはカンケーネ〜」とか思いつつも、格下げ感も無きにしも非ず。 「小さいのがいい」と思って選んだものの、やはりアクセラと…
コメント:2

続きを読むread more

ウェブリブログ、終わるってよ〜

もともと、なんでBIGLOBEだったのか? 確か、野坂昭如さんの記事かなんかが見られるというので、契約したものの、それは分かんなかった。 なんでブログを始めたんだったか? ・・・昔過ぎて記憶が無い。 なんかの転機だったと思う。 思い出せない・・ 求人誌をやめた時?・・・それは昔過ぎるか? まだ、貝殻のi…
コメント:2

続きを読むread more

初文殊〜〜

25日は「初文殊」。 ウチではこの日を「文殊様」と呼び、本来なら役員さんに集まっていただき、総会のような役員会をするが、今年も中止。 「合格祈願」のお札の申し込みがあったので、念のため、コッチでも祈願しておく。 合格しますように! 「三人寄れば文殊の知恵」というアレ。 一般にことわざとしては「智慧」ではなく「知恵」…
コメント:2

続きを読むread more

また、お焚き上げ〜

ニコンで撮って、火を強調するようにちょっといじる。 その昔、バブルの頃のアウトドアブームの時、ワタシも仲間とキャンプに行って・・・ 「人間はね、火を見ると落ち着くんだよ」とか言って遊んでいた。 火を使うところから、人は、動物でなくなり、人と成って、文明を育むのだよ、とも言って。 ゾロアスター教ではないが、世界…
コメント:3

続きを読むread more

愛用の品・G99の話、写真の話

お札を取りに来る人の対応で、寺を離れられない。 名前とか間違っていたら、書き直さなければいけないから。 出られないので、カメラでも撮るか? ・・・ということで。 パナソニックG99+14-140mm。 今一番稼働してるのが、これとオリンパスE-M1MarkⅡ+60mmマクロで、そのパナソニックをオリンパスで撮る…
コメント:10

続きを読むread more

良い写真って何?

おそらく小学校高学年の頃、自分の独り遊びで「見た物を目で写真に撮れるゴッコ」みたいなのがあった。 自分が見ている風景などが、写真に撮れる、というイメージで、ジッと見つめて、心の中でシャッターを切る、ということをやっていた。 これは撮って残したい景色だ、物だ、という気持ちだったように思う。 それが、自分が独りでいる時の遊びで、歩きな…
コメント:4

続きを読むread more

お焚き上げ〜〜

今年のお札を取りに来られた方が、去年のお札を置いて行く。 それをまとめてお焚き上げ〜。 「成田山のがあるんですけど、いいですか?」と仰る方はまだ良い方で、勝手に入れてゆく物、色々あります。 アチコチのお札等々・・ 正月飾りもあり、神社のお札もある。お守りもある。 どういうわけか、ウチのお札が何年分も、というのもある。 …
コメント:0

続きを読むread more

またひとり、親戚の命の消える・・・

20日、従兄弟から「メッセージ」で連絡。 午前2時、叔父(父の弟)が亡くなった、と。 ウチの次男坊として生まれ、大正大学に行き、僧籍を取って、別院・真福寺に勤めた後、成田山へ行き、名古屋別院に行っていた。 別院・真福寺に勤務していたとき、ある住職の辞令が葬儀に間に合わない(葬儀の日が住職交代になる)というので、辞令を入…
コメント:0

続きを読むread more

蝋梅〜

護摩が終わったものの、お札を取りに来られる方が後を絶たず、ずっと家にいる。 天気が良いのが、せめてもの救い。 合間に、カメラを持ちだしても、撮る物は、蝋梅くらい。 小さな蝋梅の木が1本。 その花が、黄色に輝いている。 オリンパスE-M1 M…
コメント:0

続きを読むread more

昇る月・・・

護摩が終わって、ボ〜ッとYouTubeなど見ていて、月の出を忘れた。 昨日も「さて寝るか・・・」の段になって、布団に入って・・・昼間のリモートになった講座を忘れていたことに気がついて、そこから、寝られなくなった。 ここのところ、時間は掛かるものの、なんとか寝られるようになっていたが、そういう後悔の念が出てしまうと、ダメなのだ…
コメント:2

続きを読むread more

初観音護摩供〜!

直前で無観客を決意。 お札を申し込んだ方に、急遽、その旨をハガキで通知。 もっとギリギリになって、役員さんの参列も無しにした。 御寺院様の御出仕もお断りして、副住職ともう一人だけお願いして、私を含めて3人の法要。 手伝いのボーサンの奥さんと娘さんと、間違ってきた役員さんだけが参列。 寂しいけれど仕方が無い。 修法…
コメント:2

続きを読むread more

正月の多氣山へ(その4)

ご住職に許可をいただいて撮影。 良かったら広報に使っていただいて可、ということで。 ニコンZ 6Ⅱ+24-200mm持参。 レンズが暗い。 本堂も暗い。 ニコンZ 6Ⅱで、ピントが合わない。 望遠側を使うとレンズが暗くて、余計にピントが合わない感じがある。 それとは別に、一部に明るい所がある場合とかで、…
コメント:2

続きを読むread more

正月の多氣山へ(その3)

今度は、ニコンZ 6Ⅱ+24-200mmを持参。 11日。連休の終わり。 祈願寺としては、ひとまずの区切り、ひと息、というところか? 大晦日から、突っ走ってきた、というところだろう。 お疲れ様。 この寺では、この後「初不動」があり、節分がある。 節分が終われば、繁忙期が終わる。 手伝いに行ってる副住職が…
コメント:2

続きを読むread more

パナソニックデジイチの大弱点

今回、地元・多氣山のお正月の取材で、上のような写真が撮れた。 太陽の周りに紫のフレアが十文字に出ている。 拡大するとこうなる。 GX7Ⅲ+20mmF1.7 このレンズが収差が少し残るものなので(ソコが味なのだけれど)そのせいかな?と思ったが・・・レンズ由来ではないようだ。 同じ日、G99+14-140m…
コメント:3

続きを読むread more

コロナ、コロナ、コロナ・・・

東京の感染者数が一日で1000人づつ増加しているような状況。 世界各国で膨大な感染者が出ていて、まだ、新しい株の分析ができないのだろうか? 感染力が強いということには抗えないのだから、濃厚接触者の待避ということをやめて、感染そのものを怖がらず、感染した者のウチ、症状の重い者を入院させるとか、ダメなんだろうか? その方が重傷者が…
コメント:0

続きを読むread more

【ガラクタ・パラダイス】・・・散らばるUSBメモリ

引き出しの中や、アチコチから発見される、人呼んでUSBメモリ〜〜! 主に、データの移動などに使うことが多い。 印刷屋さんに印刷データを持って行くとか、写真をプリントするのに、必要な写真だけを入れて行くとか。 或いは、一時的に、データを保存しておくとか。 まあ、色々な目的に使うけれど・・・ コレが、アチコチからみつか…
コメント:2

続きを読むread more

今日の夕焼け

どんより雲に覆われ。 夕方にちょっとだけ太陽。 僅かの時間だけ、夕焼け。 パラパラと雪。 耳が切られるような風。 けれど、積もらないな、雪。 ただ、仕事を終え。 ただ、ひと息。 新型コロナ、感染者の、急増。 明日への、不安。 またか、の、倦怠。 矛先のワカラヌ、怒り。 ただイラ…
コメント:0

続きを読むread more