選挙ポスターのある風景(その2)

選挙ポスターを撮る。 サムヤン24mmF2.8。絞り解放。 周辺落ちが良いのだけれど、ちょっと落ちすぎか? もうちょっと絞った方がいいのか? ピント甘いし・・・ なんか、選挙の度に新しい政党ができてる感じだ。 なんか、メンドクセ・・・ 次の選挙では忘れられてるだろうな〜というものある。 (写真は記…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

選挙ポスターのある風景

MacBookAirの修理のために大宮に出るも、アップルの冷たい対応で、我がMacBookAirは敢え無く死に体となり・・・ それで帰ってはつまらないから、と、バッテリーの分だけ軽くなったMacを抱えて、選挙ポスターの写真を撮る。 昔から「選挙ポスターのある風景」を撮るのがすきで、勝手にライフワークと思ってる。 しかし…
トラックバック:0
コメント:4

続きを読むread more

嗚呼、冷たい林檎〜

11インチMacBookAirの蓋が閉じなくなって、よくよく見れば、バッテリーが膨らんでる、 おいおい・・・ 写真で分かりますかね? この状態・・・ で、とりあえずバックアップして、しばらくしたら、電源が入らなくなった。 修理は、地元キタムラでは、iPhoneだけで、パソコンはやってない、という。 検索したら、…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

SONY α7Ⅳ・・・かぁ〜

ま、どうでもいいけど・・・という感じのモノだった。 ・世界初のフルサイズ6100万画素センサー ・APS-Cクロップで2600万画素 ・ピクセルシフトで2億4000万画素 ・ダイナミックレンジは15EV ・5.5段分の効果の5軸ボディ内手ブレ補正 ・連写はAF/AE追従で10コマ/秒 ・567点位相差AF測距点、画…
トラックバック:0
コメント:4

続きを読むread more

夢は枯れ野を駈け巡る

塔婆の山を横に、鶴の機織り状態のワタシ。 ボケた母のこともあり、なかなか出かけられず、ただ黙々と塔婆を書く。 同じ姿勢でいると、来客のピンポ〜ンが鳴っても、電話が鳴っても、立ち上がろうとして・・・急に腰が伸びない。 ・・・というようになっても〜た年寄り〜でございます。 録音したラジオ番組や、ラジオのCDを聴きながらの作業…
トラックバック:0
コメント:2

続きを読むread more

夕方のつかの間の晴れ間に・・

ここのところお日様が顔を出さず、目の前の田んぼの稲の生育が良くないのがわかる。 ふと見れば、月が見えた。 細い月齢1の月が西の空低く雲の隙間から見えて以降、晴れていない気がする。 お盆の塔婆を書くにも扇風機が要らない。 宇都宮仏教会の「宇都宮空襲戦災殉難者追悼法要」に出仕した。 それぞれの宗派に於いては、皆さんお偉…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

宇都宮空襲戦災殉難者追悼法要

撮影、仏教会、記録撮影担当。E-M1+12-40mm。いいな、あのカメラ〜。 7月12日は、宇都宮空襲の日。74年前。 宇都宮仏教会では、その翌年、一周忌から欠かさずに行なっております。 本日も、宇都宮仏教会会員有志により生福寺にて法要の後、北山霊園にある慰霊塔に参拝。 明治期から昭和前期にかけて、宇都宮…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

シグマの35mmフルサイズセンサー搭載機「fp」!

スマートフォン、レンズ交換式カメラ、シネマカメラといったカメラのカテゴリを解体・再構築し「カメラの脱構築」を掲げる新コンセプトのカメラ・・・なんだと。 「fp」という名前は、音楽用語のフォルテッシモとピアニッシモの頭文字。 「ポケッタブルな小ささ」から「本格的なシネマ撮影システム」までを組める多様性を込めたという。 …
トラックバック:0
コメント:2

続きを読むread more

ペットをどう見るか?

『WEB版新纂浄土宗大辞典』というものがあった。 そこに「畜生」についての解説がある。 問題は、書いてる人が「件の方」なのだけれど・・・ 畜生 鳥や獣といった動物、さらに虫や魚をも含む人間以外の生き物を意味する語。また家畜を意味することもある。Ⓢtiryañcの訳語で、傍生ともいわれる。Ⓢtiryañcはもともと水平を表…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

ペットの埋葬について考える

先日の【飼い主と同じ墓はダメ? “仏の教え”をめぐる議論】というNHKの放送について、浄土宗の公式見解が出た。 2019.07.09 社会部 NHKニュース「おはよう日本」ペット遺骨埋葬特集での表現について 7月8日(月)のNHKニュース「おはよう日本」にて、ペット遺骨埋葬についての特集が放送されました。 ペ…
トラックバック:0
コメント:1

続きを読むread more

作業ちう・・・

いよいよ始まった、塔婆書き。 もともと何かの作業中にBGMは要らない、というか、受験勉強の時にも、ラジオを聞きながら、というのができなかった。 音楽なんかは無い方がイイ。 車の運転中もBGMとか要らないのでございますが・・・・ 流石に、この作業ちうは、必要。 永六輔さんのラジオの録音がCD化されているのを、…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

人とペットが同じ墓に・・・?

7月8日のNHKテレビ「おはよう日本」にて【飼い主と同じ墓はダメ? “仏の教え”をめぐる議論】という放送があったとのこと。 それは見てなかったので、ネットでチェックしました。 以下は、その当事者のTwitterより引用したものです。 NHKが取材した、発言者の当人の書き込みなので一番確かなものです。 石田一裕@lokot…
トラックバック:0
コメント:5

続きを読むread more

取説の整理に・・・

「取扱説明書ファイル」という偉大なる発明品があるけれども、これのA5版を重宝して使っていた・・・が、いつの間にか、絶版になってしまったようだ。 A4のは、まだある。まがい物が出るほどの出来と売れ行き、という事なんだと思う。 ホント、取説の整理はメンドクサイ。 色んなサイズ、厚さ、オマケがあって、整理しにくいものだが・・…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

人生の仕舞い方・・・

「絆」という字は、半分にしたものでも、ヒモで縛り付けて離れないようにする、という意味合いでもあり、震災以降良い雰囲気で使われているけれど、これは、良くても悪くても「離れられない」という意味もあるように思うのだ。 それは「血の繋がり」というもの。 日本人はこれを大事にしてきたけれど・・・家族というものの有り難さと同時に、苦…
トラックバック:0
コメント:1

続きを読むread more

「終い」を見つめて・・・

あるブログを書かれている方が、いわゆる「終活」に入ると、宣言された。 自営でされていたお仕事の廃業を決意された旨、書かれていた。 私と同年配。・・・還暦を期に、ということらしい。 まず、私のような「やる気があれば、死ぬまで現役」で働けるというような立場の者が、色々申し上げるのは、失礼なことかもしれない、と思いつつ、書か…
トラックバック:0
コメント:3

続きを読むread more

あつはなつい・・・

昨日役員会をやって、その後、個人のお檀家さんに案内を発送したら、今日着いた所もるらしい。頑張る郵便局〜。 週明け、火曜日辺りから払い込みが来るのだろうか? 頑張る役員さんも、申し込みの名簿持ってきてくださるだろうから、いよいよ塔婆書きの始まり始まりぃ〜〜となるか。 出かけたいという気持ちがフツフツと湧き上がってくる…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

さぁ、夏(=お盆)の始まりでぇ〜〜す!

役員会を開く。 これより、役員さんが、塔婆の申し込みを集めてくださる。 気の早い人は、2〜3日で集めてきてくださり・・・長い「塔婆書き」の日々が始まるのであ〜〜〜る。 あ〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜あ。( 心のため息(^^;) ) さて、気合い入れましょ。 筆買ってきましょ。 墨汁買ってきましょうぞ!
トラックバック:0
コメント:1

続きを読むread more

ただ、日常のすぎてゆく・・・

長女が3連休だと言って二泊三日で帰ってきた。 だからといってなんて〜ことはない。 なんて〜ことはなく1日が過ぎ、気が付けば、7月に入っていて、一年の半分が消化されてしまった。 半年という月日を消化して、何か、養分になったのだろうか? なってねぇ〜わなぁ〜。 ・・・という、なんか、完全にやる気が無いことを書い…
トラックバック:0
コメント:4

続きを読むread more

ハッセルという魔物

ブログの具合が悪くて、なんだかBIGLOBEにやる気があるとは思えなくなって、自分もやる気が無くなって・・・じゃあ書くなよ、という声が聞こえてきそうですが、あえて、反感が来そうな記事をば・・・。 こんなの絶対買えない、と思っていたカメラ、ハッセルブラッドを、交通事故による入院の保険金で買うことができて、今回、父の不幸を逆手に取…
トラックバック:0
コメント:6

続きを読むread more

夏が来た・・・

なんだかやりにくいブログ、見にくいブログ・・・やる気が失せたブログ・・・ ・・・と言いつつ、アップ。 遂に「夏(=お盆)」の準備が始まった。 封筒に案内をいれる家内制手工業的、内職の如き単純作業。 こういう時には、決まって「あまちゃん」を見る、というか、流している。 Blu-rayを初めから。 嗚呼、書き…
トラックバック:0
コメント:6

続きを読むread more