オフロード白バイ

25日の夜、京都のホテルでコンビニのサラダを食べながら「そろそろ風呂入るか・・・」とか思ってテレビを見ていたら・・・
「警視庁がオフロード白バイ導入」とか言ってる。

・・・で、その様子を見ていて、まず気になるのがバイク♡・・・ですわな。

・・・で、見ればタンクに「YAMAHA」の文字。・・・「セロー」か・・・。
と言っても、最近のセローは良く知らないので、目をこらして見ても、やっぱ、セロー。

セローってのは、案外扱いやすいバイクで、セローでツーリングトライアルをやっちゃう猛者もいたり、専門誌でも「セローでトライアル」というような記事もありました。

オフロードバイクを使ったものでは、自衛隊がXLを使っていたり、警察でも、たしか、中越地震の時に導入したんじゃなかったか・・・というオボロゲな記憶。
消防だったかおも知れない。

バイクも、TLMだったかも知れない・・・あやふや・・・

画像

宇都宮でも、昔、免許センターの跡地が白バイの練習場になっていました。

某バイクショップのツテがある知人と、一度だけですが、一緒にトライアルの練習をさせていただいたことがありました。

そこに行ったら、彼らは、トライアルの練習の前に、本来の白バイの練習をしていて、それを見て・・・
こいつ等から逃げようとか思っちゃイカンよ・・・と思ったものです。

彼らのトライアルは、ノンストップの気合い一発。
当然、ストップやリバースのテクニックはありましたが、彼らはそういうのは使いません。

考えてみれば、セクション(競技区間)内を足を着かずに走る、ということではなくて、走破力こそが大切。
ただ、今回のような活用法としてではなく、あくまで白バイの技術向上のための、練習の一環という感じではありました。

画像

昔よく見た、トライアルデモの基本ですな。

画像

完全にトライアル・セクションだ~わさ。


震災受け全国初 警視庁、オフロード白バイを配備(2014.3.26 10:07産経デジタル)
画像

東日本大震災で道路状態の把握などに時間がかかった教訓を踏まえ、警視庁は機動性に優れたオフロードバイク計10台を白バイとして交通機動隊に配備し、25日に江東区内で訓練を公開した。オフロードバイクを白バイとして活用するのは全国で初めて。
オフロードバイクは従来の白バイでは走行できない水深30センチ以上の悪路でも走行可能。白バイ指定することで緊急走行が可能になり、災害時にも道路状態を迅速に把握できる。訓練では隊員らが放置車両などを乗り越えながら、起伏の激しいコースを攻略した。






ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 7

なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い 面白い
ナイス

この記事へのコメント

寒いカメラ
2014年03月28日 19:43
かって、大阪府警の黒山一郎さんが全日本トライアルで活躍していました。
http://www.honda.co.jp/WCT/spcontents2010/japangp/03/index3.html

750の白バイでドラム缶越えをする訓練を見たことがあります。白バイの腹で横置きのドラム缶をこすっていたけど、白バイはスキッド・プレートがないと思うのだが。クランク・ケースは大乗なのかなぁ。

仕事の帰り田舎道でトライアル選手の後ろをついて走ったら、腕以上の速度でコーナーを曲がれました。引っ張ってもらえた。
三日ボーズ
2014年03月28日 20:04
全日本が栃木の鶏頂山スキー場で開かれていた頃、黒山一郎選手!の走りを見ました。多摩テックでも見ました。
成田匠選手が、栃木のみかも山に来て遊んでいるのを見たことがあります。
オドロキのテクニック!でした。
ルジャーンも多摩テックで見て、感激でした。
そういえば、ジョルディ・タレスのビデオに、小っちゃかった黒山健一選手がオモチャ程度の自転車で、あれこれやってるのがオマケで入っていましたっけ。
健一選手は、怪我がなければ、チャンピオンになれた、か、な?
最近は、全然大会に行けません。茂木でやってるのに・・・(T_T)

この記事へのトラックバック