嗚呼、コーヒーをぶちまける〜!

R0001592.JPG
いつものように、朝、朝食を終え、インスタントコーヒーを入れたカップを持ってデスクトップに置き、さてパソコンと思った時・・・
カップを置いて離した手に、USBのコードがひっかっかって・・・キーボードの上から、コーヒーをぶちまけてしまった!!
それはあたかもスローモーションのように・・・は、見えなかった。
一瞬だった。

ナンテコッタ、パンナコッタ〜!!

どして、人間はこういうとき、一瞬止まる?固まる?・・・いや、止まったように思っただけか?

iMacのキーボードは、ほぼ全面にコーヒーがかかり、側にあったSDカードの所にも家を飲み込む洪水の如くにコーヒーが押し寄せ、みるみるコーヒー浸しとなってしまった。
一瞬にして、キーボードがオシャカになったであろうことは分かった。これはもう厳然たる現実である。

それより、SDカードですよ。カードはヤバイっしょ。
まだコピーしてないのもあった。
ニコンZ用の何とかカードからコピーして、オリジナルは消してしまったものある。
やばいよ、ヤバイよ〜。

そんなこんなで「ど〜する、ど〜〜する?!」と狼狽えている間にも、カップからこぼれたコーヒーは情け容赦無く机の上を濡らして行き、次の瞬間、机からもこぼれ落ち、それはみるみる床に落ちて行く。
一瞬にして、床の広範囲に被害は広がってゆく。
一杯のコーヒーって、こんなに量があったっけ?!・・・というくらい、被害は甚大な物となった。
ワタシは、ただあたふたするばかり。

あいにく、そこに女房がいた。

女房は、その辺の布巾とかを雑巾としてつかうようなことを嫌うので、こんな一刻を争うような時にでも、ワタシとしては、女房の機嫌を損ねてはイケナイ、女房の機嫌こそが最優先項目である、という悲しい理性が我が方に働き、女房に、この場合において使ってよろしい雑巾というものを出してもらうという手間を経て、ようやく床、並びにデスクトップを拭く。

心配なのはSDカード。
いち早くティッシュで拭いてみはしたが・・・さて、どうだろうか?

カードリーダーもコーヒー浸しになってしまったので、違うのを探して、とりあえずデスクトップにコピーしてみる。
全部大丈夫だったようだ。

そもそも・・・

机の上がゴチャゴチャしてなければ・・・

コーヒーを置くスペースがちゃんとあれば・・・・

大事なSDカードをテキトーに置かなければ・・・

パソコンのコード類を放置しなければ・・・

・・・こんな問題は起きなかった。

つくづく・・・机の弥陀れ・・・いや、机の乱れは心の乱れ。
心の乱れは生活の乱れ。

整理整頓こそが、大切!!・・・と思い知る、今日この頃。

皆様はいかがお過ごしでしょうか?





ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

つる
2019年09月05日 07:51
激甚災害か。

しかしですね、毎日送られてくるDMの類が3日間分も溜まれば机の上は紙類であふれます。
自分も断捨離中でアチコチきれいにしていますが、机の上だけはどうも・・すぐに元の木阿弥になります。

色々とお察し申し上げます。
三日ボーズ
2019年09月05日 08:50
まあ、カードの中身は大丈夫だったので、早速バックアップして、キーボードを買いに行ったです。
概ね1万円の出費。

Appleめ、いつの間にかキーボードを充電式にしやがった。
乾電池の方が使いやすかった。
ちょっと感覚が変わると打ちにくいし、ミスタイプがタダでさえ多いのに、余計に増える〜