あれあれ・・

nikon_z50_ct_000.jpg
・・・ちゅうてたら、出たわ、鮮明なの。
ええんちゃいまっか〜?!

nikon_z50_ct_002.jpg
よかよか・・・
ゴツいね〜。
ニコンやね〜〜。

nikon_z50_ct_003.jpg
出っ張りが・・・なぁ・・・でも、コレがデカイということは、見やすいということ、ですかね・・・?
あ、でも、ストロボが入ってそうな気もする。

nikon_DX16-50mm_ct_001.jpg
レンズが暗いのは高感度性能に任せて、コンパクト性を狙った、ということかいな?

噂の「Z16-55mm f/3.5-6.3」ではなくて、望遠側が50mmだったか。

nikon_DX50-250mm_ct_001.jpg
カッコイイと思うけど・・・初心者を拒絶するような感じもする。
ニコンには「取っつきにくさ」みたいなのがあるらしい。
「プロが使う物」という感じなので、それを敬遠するような・・
そういう物を好んで使う方面もあるわけで「PRO」という名前を冠する物も多いのに、逆もあるらしい。
それで、親しみやすいキヤノン・Kissとかのあたりが売れるんだとか。

このセットで、電車に乗ってどっか行きたい・・・とか、考えてるぞ、オレ。

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

2019年10月10日 04:02
軍艦部の切れ込みはストロボ内臓?かな、、、
シンプルな操作性はパナみたいに誤操作無い?感じ、、、

あとはEVFの見やすさ」とAF性能」ですね、、、
ボデイ希望的価格は発売一年後は10万切りでしょうね。。。
三日ボーズ
2019年10月10日 08:43
ニコンの歴史を見ると、新しい技術を下位機種で実験して、上位機種に移行するということをやってきたですから、これにも、なんか期待しちゃいますが・・

あ、よく見ると・・・プラ・マウント?
だとしたら、これはアカンですね〜
ひるのいこい
2019年10月10日 11:20
浄水場 地図 巨大写真店ほか「ご来店お買い上げ心よりお待ち申し上げ(ry」

正直な印象は「ふくらませた1-V3」に思いました。
最初の写真見たときにグリップ脱着式かなとも思ったので。
余計そう感じました。

広角が16はじまりなのはうれしいですけど。
丸フードならレンズバリアのほうが… あ、でもフィルター使えるし
1ニッコールでトラブル多かったしなぁ
レンズの雰囲気がTouitに似てるなというのが見た印象ですね。
タロウカジヤ
2019年10月10日 15:32
Z50が発表されました。
精悍な外観で魅力を感じます。
ただし、むき出しの受光素子にイメージセンサークリーニングが付いていない。
D3400から同様にイメージセンサークリーニングが省かれていますので、位置づけは同じくらいかな。
それにボディー手振れ補正が従前型のレンズ内手振れ補正になっています。
この2点は、Z6と同等のものが求められます。
マウントがプラであるとか、交換レンズがf3.5-f6.3であるのは実際に撮影する際にはあまり問題にはなりません。
当分の間は、D7500で十分です。ずーと十分かもしれません。
システムの熟成には、3年は必要です。
三日ボーズ
2019年10月10日 20:20
ひるのいこいさん・・・
同じニコンですから、既視感も仕方ないのでしょうが、取って付けたようなファインダーは、ホントに取って付けられるんじゃなかろうか?
ファインダーの根元に切れ目が見える〜
デカいグリップが差別化でせうか?

あ、あと、あれは「BIG」じゃなくて「BIC」。
でも、wiki先生に聞いたらにたようなことだった。

三日ボーズ
2019年10月10日 20:27
タロウカジヤさん・・・
ま、センサーはホントにむき出しではなくて、保護フィルターがあるので、その屈折率が違う故に、純正レンズの優位が、厳密にはあるらしいと聞いたことがるです。
ニコンにとっては、まら手ぶれ補正の技術が小型化にまではいたらないのでしょう、というか、仰るように最初の機種ですから、時間がかかるでしょう。

プラマウントは、ワタシの科学力では、いくら何でも衝撃に弱いだろうし(落とさなきゃいいわけですが0,金属とこすれてゴミの元になるだろうと、おもう訳です。
レンズが暗いのは、書いたように高感度の性能アップでまかなうとしても、それはまあ「写ってれば良い」というレベルで、描写云々になると、現段階では要らないな、となります。
D7500とは、おそらく、用途がまったく違うので自分としては、併用もアリですが、今は・・・
2019年10月11日 06:18
プラマウントは欠けました、、、

昔、F100用に購入したタムロンの高倍率ズームは一年位で、レンズ交換の際、ポロリと米粒大の破片でした、。

少額追い金で三年保証加入も、某所販売員は無料修理を拒否したので、「この件は問題にして写真仲間等に公けにする、。」と抗議したらアッサリ受け入れました、、、金属製が安心ですね。。。
三日ボーズ
2019年10月11日 14:48
ニコン信者として、ここで多額のお布施をするかどうするか、迷うところです。
冷静になれ、自分!!・・・と思ってます。
必要なのはレンズや!
タロウカジャ
2019年10月11日 22:30
Z50の実物と評判を見なければいけませんが、やはり2-3年待って熟成した
Z6あるいはその後継機がベターかな。
今のうちにD3500のボデーでも買うかな。
三日ボーズ
2019年10月12日 09:14
キットレンズが、ワタシにとっては「アウト!」だったので、18-140mmがちゃんとした物(金属マウント)として出てきたら・・・マイクロフォーサーズと置き換えられるや否や?
いや、そのレンズをZ 6に使えばいいんですけど・・
2019年10月12日 15:38
その可能性ありますね「、、、
暫く時間がいりますが、、、
アダプタ有りでニコンに統一ですね。。。
あ、D7500はZ50に置き換わるのかな、。
下位はAPS-C型一眼レフ、中位はAPS-C型ミラーレス、上位はフルサイズ一眼レフとミラーレス混在の体制が暫く続くニコン?

こうなるとμ4//3はもはや衰退か?、、、
ミラーレス戦争は”APS-C型とフルサイズ型”に移行か!
三日ボーズ
2019年10月12日 18:40
Z 50は、中くらいの機種だと思います。
D7500の置き換えには、AF性能が重要だと思います。
ソコには至っていないでしょう。
キットレンズの内容を見ると、もっと下位機種という印象です。
18-140mmはロードマップにあるようなので、これが出ればμ4/3と入れ替えるかもしれません。
D7500。一眼レフはイイですわ。やっぱり。