初夏なり

A7R04371.JPG
気がつけば、6月の風が吹くなり。
稲が植えられ、麦が刈られる。
緑、深くなり、実がなる。

A7R04441.JPG
蛙が鳴き、ツバメが忙しそうに行き来する。
入道雲が遠くに沸き立つ。
にわかに雨が降り、遠雷が聞こえる。

A7R04466.JPG
SONY α7RⅢ+シグマ70mmマクロを持ち出す。
ボケ具合とトーンが、なかなかによろし。

A7R04383.JPG


A7R04467.JPG


A7R04433.JPG


A7R04368.JPG


A7R04406.JPG


A7R04360.JPG


A7R04461.JPG

A7R04470.JPG


A7R04480.JPG


A7R04476.JPG


A7R04528.JPG


A7R04494.JPG
初夏、だね〜。

・・・あ、しょ〜か。



ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

藤太
2020年06月04日 00:12
いつも拝読させて頂いております。

ご住職におうかがいしたいのですが、
壊れたお数珠はどのように、処分したら
よろしいでしょうか?

お数珠とは開眼供養の様な事をされて
いるのでしょうか?

大変申し訳ございませんがご教示
いただけないでしょうか?
三日ボーズ
2020年06月04日 00:21
数珠は開眼等はしていないですから、基本的に「物」ですが、信仰の心と友にあった物ですから、いい加減には扱えない気持ちは分かります。
まず、修理が出来ると思います。仏壇仏具店などで。
かえって高くつくかも知れませんが。
我々は、念珠(と、ウチの宗派は言います)は、切れる物と思っています。
念珠はいくつもあって、切れそうになったら、あるいは切れたら、しまっておいて、何かの折に修理します。
切れてしまったりした念珠は菩提寺で預かっていただけると思います。
「気持ち」を添える必要もあるでしょうから、それなら、直して持っている方がよいかと思います。
いくつか持っていて、気分で使い分けるのも良いかと思います。
ウチに送っていただいてもいいですよ。
藤太
2020年06月04日 00:37
早速、お答えいただいて有り難う
ございます。

恥ずかしいのですが、房が切れて
仕舞いまして、しまっておいたら
カビがはえて仕舞いました。

信仰の道具にカビを生えさせしまう
なんてとても恥ずかしいのですが。

梅のお数珠なんですが、カビの処理は
どうしたらよろしいのでしょうか?

大変申し訳ございません。
藤太
2020年06月04日 00:50
とりあえず拭いて、カビを取って
仏具屋さんに持っていきます。

お答えいただいて有り難うございました。