鬱々となる・・・

PA071150.JPG
こちらのお役目の葬儀を副住職と勤めて、ワタシはマツダ・ディーラーの営業さんの葬儀へ。
このご時世で「随時焼香」。
お母さんらしき人が居るが、お話中。
奥様、お子様もどの方か分からず、焼香だけして帰る。
まったく以て、故人を悔やむ気持ちに区切りが付けられない。
いかんな〜、今の形は、やっぱ。
副住職は、火葬場からの帰りに寄る。
開式した後だったそうな。
いずれにしても思ったお寺ではなく、浄土宗だったよう。

PA071107.JPG
名前等をカードに書き、受付に香奠と一緒に出して、返礼品を受け取り、焼香をして帰る・・・というのが、おおよそのやり方。
今回は、お顔を見ることができた。
変わり果てたお顔だった。
生気の無い蝋人形のような顔を見ても、別人としか思えない。

「車買うから、持って来て」と言ったら起きてくるかな?・・・とか思いつつ、お別れをする。

駐車場やロビーにいくつかのグループが出来て話している。
56歳だった。
お友達も、同僚も多いだろう。
盛大な葬儀にしてあげられれば良かったのに、と思う。
恨めしきは、新型武漢コロナ。

明日、マツダに行って車見てこようかな〜。

「マツダ3のガソリンターボ、出たら持っていきますけど、なかなか出ないんですよ〜」が最後に聞いた言葉だった。
出たら買うよ。

PA070891.JPG
帰って、相談に来られた方。

亡くなったご主人の兄弟が亡くなって、勝手に直葬にされて、遺骨は引き取らず、無縁仏として「処理」されてしまった、という。
なので、こっちで、お経だけでも上げてもらえないか、という話。

厳しいようだけれど・・・お断りした。

まず「お経を上げる」ということに意味は無いのも同じだ、ということ。
引導があってこそのお経。
お経を上げたところで、何の意味も無い、と話す。
お骨も、お墓も、戒名も、何も無い、というのでは、何にお経を読むというのか?
それも、一回お経を読むだけで、今後の、供養もない、ということでは、やらなくてもいい。
自分の家の墓に参って、気持ちを込めるしか無い。

PA070915.JPG
でも、一般の人から見ればお経を上げる、ということに意味があると思っているのだろうから、ナントカできるような方法を考えます、と手紙を書いた。
ただ、こちらの信仰上、それでは済まないので、色々考えて、一回だけの法要なら、そこで戒名を付けて引導すればいいか、と考えた。
勿論、普段お法事のお布施で、戒名は、コッチの信仰として付けさせていただく。
これならいいだろう、と。

R0006448.JPG
血のつながった兄弟がいるなら、普段行き来が無くても、勝手に遺骨を「処分」することは出来ない。
おそらく民事訴訟の対象となるだろう。
故人を参る気持ちを蔑ろにされた、ということで、慰謝料の請求ができる案件だとおもう。

だから、お骨の合葬も簡単にはできない。
生きてる親兄弟子の承諾が必要になる。
承諾した書面が無いと訴えられるから気をつけろ、というご沙汰を受けたことがある。

R0006444.JPG
もう一件の相談。
ある3人兄弟に母親が、ウチの墓地3区画を契約して、ひとつの墓を造って、3人仲良く使うように、という契約書のような物を勝手に作っていた。
その末っ子が九州に移り住んでしまって「もうソッチのお墓は要らない」と言って、九州に墓を契約した。
しかし、その子供はその墓を見る気持ちは無い、という。
子、孫というところまで考えると、その墓を守ってはゆけない、という、まあ、まっとうなご意見である。

そんなこと言ってると、栃木が恋しいようなことを父親が言い出した、という娘さんからの電話。
なので、栃木の地に散骨できないか?・・・という相談。

これもできない。

お墓を作らずに埋葬するとなると、合葬しかない、と伝えると、それはちょっと・・・と、抵抗があるらしい。
栃木の地に思いがあるようだから、栃木の地に散骨を、とただボヤ〜〜〜ッと思ったという感じだろうか?

こういうのも、困る。
みんな、無知すぎる。
実際どうなのか?という情報がなさ過ぎるという感じか。

3人兄弟の上2人は、3区画のお墓をナントカ、分けたいという。
ならば、全部壊して、3番目の分は返納して、のこり2区画にそれぞれに造るのが一番、と言ったばかり。
先代の住職は知ってたのか分からないが、勝手に3区画をひとつにして造ったお母さんの思いも勝手で困ったものだけれど、それも子供には通じなかった。
その発想そのものが明らかに無理だった。

コッチの墓は要らないと言っておいて、栃木が恋しい、というのもいかがなものか?

DSC03030.JPG
ただ、墓という物は、これまでの農耕民族的感覚で造る物ではなくなってゆくことは確かだろう。

「核家族から、また核家族・・」という選択をした日本人の最後は墓無し。・・・ああ儚し。

家も、建てては壊し、の繰り返し、で、極めて効率が悪い。
もっとも、家も長くは保たないような造りになってたりする。

これでいいのか日本人?!・・・と思う。




ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 4

なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた

この記事へのコメント