御年始回りの中で・・

P1020004.JPG
2日。
お寺の御年始をどうするか?と思っていた。
自粛?・・・みんなどうするんだろ?
誰か回って来られたら回ろうかな・・・と思っていたら・・・

午前中に、ある住職が回って来られたので「そうかそうか」と言いつつ、午後に、私も回ることにする。
伺ったお寺はどこも住職がいらっしゃらなかったので、皆さん、御年始に回っているのでせう。

お寺巡りになるので、カメラ(E-M1)持参で、所々写真を撮りながら回って歩く。

今まで、こういう物には興味が無かったのだけれど、どうしたことか(^^) 最近は、こういう物を撮りたいと思うようになってきた。

右はお地蔵様か。真ん中は阿弥陀様?
左は何?如来様のようだけど、持ってるのは宝珠?

P1020003.JPG
これは大日如来? 
かわいらしい大日如来さまだこと。

P1020014.JPG
如意輪観音様。良い顔をされている。

P1020019.JPG
里山の中腹にある寺。春は花が沢山咲く。
いつ来ても良いお寺だな〜。

P1020025.JPG
このお大師様も良い顔をされている。

P1020015.JPG
ウチも田園地帯にあって静かだったのが、近年、目の前に片側2車線の道路が通ったら、バイクがうるさくなった。
こういう山間の静かな寺に憧れるようになってしまった。

P1020033.JPG
これはまた違うお寺。今まで、これに気がつかなかった。

P1020041.JPG
これもまた違う寺。
朝のお勤めの音がうるさい、とクレームがきたそうな。
見れば、スグ後ろにできたばかりのマンションの如き物。
ココの本堂は2階の位置にあるから、目の前の本堂から音が響いてくるのだろう。
後からできた建物に越してきた方が分かってない、ということだけれど・・・ね。

P1020036.JPG
このお寺の「門前法語」は、知る人ぞ知るという感じで、楽しみにされている人も多いのではないだろうか?
時にトンチもあり、住職の問いかけ・謎解きでもあったりする。
今回は「共生」(きょうせい・ともいき)か。
白川静『字統』かと思ったら「共」が、ちょいと違うな〜。

P1020028.JPG
宇都宮の大通りから1本入った通り。
2日、人も車も極めて少ない。
自転車で御年始回り中の「共生」のご住職と出くわす。
「いつもは混んでるから自転車で来たんだけど・・・」とのこと。

P1020068.JPG
最後は、茂木町の寺へ。

真岡鐵道茂木駅の近く。
電車が走っている・・・が、あれ?これ?って・・・・なんか「流行り物」に乗っかっちゃってる感じ?・・・がするゾォ〜〜〜っと。

コッチが先なのに・・・・







ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 5

面白い
ナイス ナイス ナイス ナイス

この記事へのコメント

つる
2021年01月03日 07:19
本年もどうぞよろしくお願い申し上げます。

大日如来、良いですね~。
宝冠が省略されすぎて、頭があんな形になっているのでしょうか。
でも、そこが愛らしい♪
三日ボーズ
2021年01月03日 09:01
こういうのを撮ってると、高校の時の歴史の先生が、野仏の写真展をやってたのを思い出します。
おそらく「仏師」というほどではないかたが、村か個人かの何らかの気持ちを込めて造ったものなのでしょう。
そういうことを想像したり、結構大雑把だったり、テキトーだったりするけれど、味わいのあるお姿に惹かれるようになってきました、私も。
2号館
2021年01月04日 15:55
こんにちは。
今回も素晴らしい写真です。
陰影、凹凸、赤い色、明るい場所ではないのに
電車のガラもきれいに撮れていますね。
道路の舗装の色も自然で良い色です。
三日ボーズ
2021年01月04日 21:59

m(_ _)m