時は待たずフィルム写真の道は狭まる

富士フイルムイメージングシステムズ株式会社は1月15日、プロ用ネガフィルム「フジカラー PRO400H プロフェッショナル」の生産終了を発表した。 出荷終了時期の見込みは、135(36枚撮り単品)が2021年3月、120(5本パック)が2022年3月。 生産終了の理由は、生産効率の向上や経費削減などのコスト吸収につとめてきた…
コメント:4

続きを読むread more