テーマ:

GW~~~~

GWちうのTwitterを見ていると、坊さんが、のんびり過ごしている様子が感じられる。 外に出ず(出られず)寺にいて、ゆったりまったりとした時間を過ごしておられるよう。 NHKは、今も「ゴールデンウィーク」という言葉は使わず、「大型連休」という。 もともと「商品名」ではなかったのだし、ここまで普及したら、もういいんじゃない…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

令和元年

もともと元号は「気分転換」で変えた。 そんなものだった。 今のような皇室の在り方も、明治からコッチのこと。 たかだか150年の歴史しか無い。 平成から令和となって、なんだか、お正月がもう一回きた感じがする。 スタートダッシュしそこねたので、ここでもう一度スタート。 ・・・そう、リスタート。これで、よかよか。 …
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

春、平成から令和へ・・・

「平成最後」と言ったって、何が変わる訳じゃ無し・・・ でも、まあ、春のこの陽気に年号が変わるというのも良いかも知れない。 これが、6月とか、9月じゃ、なんか、ピンと来ない。 できるなら、年度初めにすりゃ良かったじゃね~か~と思う。 選挙でズラしたか? そういうのでいいのか? 陛下が譲位したい、とおっしゃった時に、「さ…
トラックバック:0
コメント:3

続きを読むread more

無常の風に 花の散るらん

桜の花の散り始めた頃から、訃報が続いている。 散る桜、残る桜も、散る桜・・・ 大学の同級生のお父さんも遷化された、という報。 アレルギーか、この時期になると咳が出て、飲み始めた咳止めの影響か、調子が悪くて朝が起きられず、選挙の声で起きた。 眠気が襲い、ボ~~~~ッとしている午後3時。 外には、残った花を散ら…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

花見雪見、寒いぞ、寒いぞ

寒いな、寒いな~~と思ってたら、こう来たか?!・・・ですわな。 4年前、4月8日の花まつりに雪が降ったことがあったので、またか・・・という感じ。 それにしても、寒い。 お昼前、雨に雪が加わる。ぼた雪のミゾレ。 暖かくなってきたな・・・と思った矢先の冷え込みに、体がついて行かない。 ニ…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

散る桜 残る桜も 散る桜

花散らしの雨、というには、まだ、花も残っている。 昨日辺りから満開が過ぎて、サクラの季節も終わりを告げる雨。 昨日までの賑わいが去って、静かに雨音が鳴る。 何年か前、雪が降ったことがあったけれど、雨がミゾレに変わった・・・寒い。
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

4月8日、雑感

栃木県議会議員選挙、投票率は40.44%。過去最低更新。 ま、そんなモンでしょ。 会場である小学校の体育館に行ったら、私一人だった。 ポツリポツリ・・・の感じ。 県議は・・・イマイチ・・・積極的になれない。良くワカンナイ・・・ 続いて、市議会議員選挙が控えている。 ひたすら、メンドクサイ。 地元・下野新…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

桜、さくら、サクラ~

早く咲くようになって、今日辺りまでは保たないか?と思われたサクラも、ほぼ満開。 朝から、結構な人出。 とはいえ、樹勢の衰えは如何ともしがたく、今年は、また手入れをする予定。 去年は土壌の改良をやったんだけど・・・ まあ、腐ってガランドウの幹に比して枝が多すぎるのは分かってる。 今年、どれだけ落とすか? …
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

宇都宮仏教会_花まつり大会

宇都宮仏教会最大の行事ともいえる「花まつり大会」を開催。 今年は、いつもの「栃木県文化センター」が改装工事中で使えず、宇都宮市文化センターを使うというイレギュラーで、パレードからホールでの大会、という流れではなく開催。 パレードをやる大通りから会館までが離れていて、スムーズに行えない。 しかし、今回は、県内トップク…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

花とスズメと・・・花粉光環と・・・ご寄付とワタシ。

昨日出した案内が、今日着いたようで、アレコレ電話がかかってくる。 これまで、昔からの部落(自治会)単位で、役員さんが集めて下さっていて、護持費というものを、そうでない檀家さんからもいただかないのは不公平だろ、ということになって、ワタシが住職になったのをキッカケに、全部の檀家さんからいただくようにした。 すると、ソレまで、…
トラックバック:0
コメント:2

続きを読むread more

新元号・・・

朝からテレビは新元号のことで持ちきり。 んで、予定より結構遅れて、新元号発表。 中には、皇太子殿下のこれまでを振り返っているテレビもあって、それは早くネ?!・・・です。 メディアが勘違いをしてる感。 平成になった時は、お葬式だったから、新元号はそれほど盛り上がることでは無かったと記憶。 それより、1ヶ月前に発表…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

偉くなりたい、有名になりたい

還暦となって、考え方が変わった、ということがある。 おれは、このままでいいのか?!・・・と、強く思うようになってきた。 このままのワタシ・・・というもので死んで行くのか?・・・と。 田舎の名も無い寺の名も無いボーズでしんでゆくのか?・・・と。 あるボーサンが言ってた。 師僧が「ボーズはな、コロモの色だぞ」と。 その時…
トラックバック:0
コメント:12

続きを読むread more

雑事雑用・・・

今日は #平成最後の日 じゃないよ・・・の3月31日。日曜日。朝から花見客が多い。 でも、少し減ってる感じもする。 暖かくなるかと思いきや、寒いような1日。 日は出ても、僅かの間。 桜、ホコロビ、すずめ踊る。 墓地管理費を郵便教の払い込みにさせていただいて、2年目。 発送事務が1回増えた。 作業に煮…
トラックバック:0
コメント:2

続きを読むread more

雑事に追われる

珍しく法事が無い土曜日。 信州にいた次女の荷物をイッペン我が家にプールして、本日、引っ越し先の東京に運ぶ。 御朱印を・・・という電話があったので、ストックを書いておく。 300kmを往復するのを思えば、片道100kmはどうってこと無くなる。 急ぐ必要は無く、100km/hくらいでのんびり走行車線。 羽生のS…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

花まつり 寄付勧募 ナム

4月5日に開催する、宇都宮仏教会の「花まつり大会」に向けて、寄付勧募ちう。 娘の引っ越しなどで忙しくて、なかなか時間が作れなかったのでありますが、なんとか、責任?・・というか、義務?・・・をば果たしまする。 仏教会は、まったくのボランティア。 それでも、沢山の同志が、宗派の垣根を越えて集まって、作業ちう。 楽しい仲間…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

日帰り、信州への旅

長ぁ~~~いトンネルを抜けるとそこは信州だった。 次女の住むマンション(アパートと言っても過言では無い)の契約が切れるので、荷物の一切を引き上げるために、女房のステップワゴンを走らせる。 その前に、先日、女房が赴いて、家具などの引っ越しは終わっていた。 その後も、まだ用事があった娘が身の回りの物を置いたままだったの…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

モーターサイクルショー

有り難きは副住職の存在。 ・・・というワケで、法事2件をやって、後の法事1件と墓地開眼一件を副住職に頼んで、初めて「モーターサイクルショー」というものへ行けたです。 ま。こういう一般的に人気の物への興味は殆ど無いですが、どうなんでしょう? 今の若者のレースへの嗜好も薄れてるんじゃなかろうか?と心配しております。 我々の…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

解脱できんかったァ・・・?!

「解脱できなかった」・・・という、なんともお馬鹿な元ボーズがいる。 初めて見た時から「こいつバカじゃネ~か?!」と思ってたけど、ホントにバカだった。 このwikiの記述だけで、ご飯三杯食べられる感じ~。 笑える・・・(^o^)・・・ので、そのまま載せちゃう。変わっちゃうと困るので。 小池 龍之介(こいけ りゅうの…
トラックバック:0
コメント:2

続きを読むread more

お彼岸のお中日おドラゴンズ

ウチの梵鐘は、昭和33年に再建した物。 鐘は、お決まりの「戦争供出」で無くなった。 それを昭和33年、再建。 ソレまで、ワタシが小さいときには「台座」の部分だけがあったのを覚えている。 今のお堂は、平成になってから前住職が造ったもの。 いや、父が造ったんじゃなくて、父が申し出て、檀家さんの寄付をいただいて、大工さんが造…
トラックバック:0
コメント:2

続きを読むread more

娘、卒業公演

いつのまにか4年が過ぎて、次女が卒業・・・ということになってしまった。 コッチとしては、日々のアレコレに追われつつただ何となく過ごした時間だったけれど、彼女にとっての4年は、おそらく、とても充実したものだったんだと思う。 ダメだと思って見た2次試験に思わず受かって行った信州。 城が好きだったので、二人で行った国宝・松本…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

フヘェ~~~~ックショ~イ!  チキショ~~!!

快晴、微風、ちょっと暖か・・・となったら、コレですよ、コレ。 ・・・花粉光環。 濃いめのサングラスをかけて、太陽を電柱とか屋根とかで遮って見ると、肉眼でもよく見えます。 今年、急に花粉症の症状が強く出ましたです。 去年は、鼻水・目のかゆみなど出ましたが、ヒドイというほどではなかったのですが・・・ ・・・来ました…
トラックバック:0
コメント:2

続きを読むread more

娘の演劇と、家族と、高速道路と・・・

次女が属する演劇サークルの講演を見るため、高速を飛ばして、信州・松本へ。 なんだかんだで、もう4年なので、見る機会も限られてくるので。 家から、277kmと、ナビに出た。 休みながら、飛ばさずに行って、3時間半くらい。 結構、慣れた道になってきた。 12時に葬儀を終えて、信州に向かって、帰ってきたのは、0時25分。 さす…
トラックバック:0
コメント:4

続きを読むread more

春、うらら・・・うらら、うらうらら・・・

はる、うららか、なり。 身が知事○・・・いや、縮まるような寒さはなくなったよう。 暖かくなるのは良いが、ヘルペス持ちとしては、日差しに弱いので、屋外の活動がしにくくなる。 たぶん、大根の花。 柿の葉っぱ。 同じく、柿の葉っぱ。 「お前、白鳥じゃな…
トラックバック:0
コメント:1

続きを読むread more

春のモザイク

去年の今頃も、同じタイトルの記事を書いていた。 というか、写真を載せていた。 去年は「今年こそ住職交代の手続きをしなければ・・・」という思いで、作った書類を教区長様のお寺に持って行ったのだった。 それから一年で、ホントに住職になるとは思わなかった。 そういう思いで一年後、同じ景色を見るとは思わなかった。 …
トラックバック:0
コメント:5

続きを読むread more

夜半の嵐・・・

明日ありと思う心の仇桜 夜半に嵐の吹かぬものかは ・・・これは、親鸞上人が9歳で得度を受ける際に詠んだものだと伝えられている歌。 上人が僧侶として生きることを願って比叡山の青蓮院を訪れた際、夜遅かった為に慈円僧正から「夜も遅く疲れているだろうから得度式は明日にしてはどうか」と促された時の、親鸞上人の答えだった。 ・・・「ホ…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

花まつり大会

宇都宮仏教会と宇都宮商店街連盟主催の「花まつり大会」無事終了ナム。 花まつり大会は、お天気が生命線。 今年は、晴天に恵まれ、いや、ホントに「無事」終了、という感じナムなむ。 宇都宮中央警察署の適切な誘導のお陰であり、各所の協力のお陰であります。 宇都宮商店街連盟、他にも多数のご寄付をいただいた企業、商店様、ボーイスカ…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

出流山が宗派の修行道場になる

来る平成35年の「弘法大師誕生1250年」記念事業として、私がかねてより提唱していた、栃木市の「出流山満願寺の修行道場化」の提案が可決された、と、実行委委員会の一人(法類)から連絡があった。 喜ばしいことである。 出流山満願寺は、私が大学1年の終わりに加行(けぎょう)をした場所だったが、近年、衰退が激しく、随分前に僧房は物置と化…
トラックバック:0
コメント:3

続きを読むread more

桜~、桜~~

境内には、しだれ桜の他に、山桜?があるですが、これは、何の手入れも何もしないのに、元気に生きている。 ちゃんとしてやれば、もっとちゃんとするんだろうけれど・・・ごめんね、ほったらかしで~ 写真屋としては、まあ、色んなキリトリ方を試みることが大切なワケで・・・ 前略、おふくろ様・・・色んな撮り方をやってみました。 …
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

桜~

桜、満開! 今年は早い。 いつもなら、咲き始めの頃。 フジX-T2+10-24mm。桜は、やっぱり、フジの色がいい。 ベルビアモードで、優しいピンクが出る。 マイナス1/3アンダー補正。 D750+16-35mm。色調・ビビッド。スタンダードの方が優しくなるか? いいんだけど、フジのピンクには敵わない。マイ…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

彼の岸の あの人に会う 墓参り

彼岸が明けた火曜日、もうお参りの方はいないどうろう、と、第二霊園のお花を片付けに行くと・・・ 駐車場に自転車が停まっていて、お参りの女性がいた。 ていねいに墓石を拭いていた。 昨年、いや、一昨年だったか、葬儀をした方だった。 ご主人を亡くされた奥様。 ワタシがひととおり片付ける間、ずっとお墓にいた。 途中、ス…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more