テーマ:

バードウォッチング〜〜

写真だけ・・・ ・・・と言いつつ、なんか書く。 不要不急ということか?、ヨドバシもカメラ部門は閉店状態だとHPにある。 通販は、普通にやってるので、買おうと思えば買える。 ・・・けど、つまんない。 結構、本気で、古いビデオのサルベージをやってる。 8ミリビデオのデッキが壊れたので、ヤフオクでデッキ…
トラックバック:0
コメント:2

続きを読むread more

バードウォッチングぅぅ〜〜

記事をドンドン書きためていて、タイマーUPになってるので、時間がズレてるんだろ〜な〜 ・・・と思いつつ。 Twitterをやめて、写真撮って、あれこれ記事書いて・・・どれがいつ公開されるのか、分かんなくなっちまった〜い。 ここんトコ、また葬儀が続いている。 戒名考えて、塔婆・位牌を書いた〜〜〜・・・って、…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

バードウォッチング〜

鉄道写真家の中井精也さんが「水鏡」と言っていた。 田に水を引き、耕し、ならすと、田植えをする間、ホンの数日、水鏡になる。 水が入った途端、おまえらどこにいたんだよ〜?!・・・という感じで、一斉に蛙が鳴き出す。 うるさい! 蛙を狙ってか、鳥もやってくる。 「おまえ、鶴じゃなかったんかぁ〜! だましたな…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

水鏡・・

GWは、田植え。 晴れた日は朝から田植えの準備。 風がない時、数日、田んぼが鏡になる。 これが、好きな風景。 でも、最近は、稲の代わりに麦を植えるところが多く、以前ほどの「鏡」は見られなくなった。
トラックバック:0
コメント:2

続きを読むread more

水鏡〜〜〜

GWのご近所。 農家は大忙し、です。 早朝なら、もっと鏡・・・なんだけど、光線が上手くないし、良い案配のところで。 スクーターで、ひと回り。 α6…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

半径ごしゃくめーとるの春

また、写真だけ・・・ ・・・じゃ、つまんないから、何か書くか・・・ ・・・フランツはカフカ・・心は過負荷。 世間は、GWというヤツに入ったらしい。 我々や農家の皆様は「GWにどっか行く」ということが無いから、別段変わらないのだけれど・・・ GWにはどっかへ行くものだ!〜と思ってらっしゃる皆様におかれましては…
トラックバック:0
コメント:6

続きを読むread more

good luck・・・!

こんなご時世だから・・・ 皆さんの幸運を期して・・・ 四つ葉のクローバーでございます。 5枚だとどうなんだ?・・・と。
トラックバック:0
コメント:6

続きを読むread more

雨と風と重い空と・・

土曜日は朝から雨で、外に出るな、と言われているよう。 しかし、気分は暗く、心は重く。 ギョーギョーギョーと雨は降り、 ヒョーヒョーヒョーと風は吹く。 キンキンキンと寒さが染みて、 ドンドンドンヨリ心が沈む。 ピチャピチャピチャと雨音響き、 チチチチピピピピと雀が困る。 台風の如きとも思える雨音を聞きな…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

スーパームーン

天文は、子供の頃から好きだったけれど、スーパームーンとかはどうでもイイ。 満月だから撮りたい。 満月が、昇るところは雲があって撮れなかったけれど・・・ しばらくして現れた赤い月が撮れた。 次第に高くなり・・・以前撮った桜との絡みで撮ってみた。 山桜も終わり加減で、葉っぱが多くなってしまったのが残念。…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

花まつり・・

昔、先生をされていた方が見えて、お釈迦様を見て・・・ 「今日は楽しい花まつり・・・」というのが、小学校2年の教科書の最初にあったんだそうな。 1年は「さいたさいた、さくらがさいた」で、2年が花まつりだったという。   春 二年生 うれしい、うれしい、 二年生、 春 だ、春 だと、 小鳥が うたふ。…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

花まつり法要

宇都宮仏教会の花まつり。 本来なら大通りをパレードして、文化センターでお遊戯会等々・・・なのだけれど、今年はお寺での法要のみ。 致し方ない。 市内・祥雲寺さんの本堂で法要。 これも、迷うところではあったものの、なんとか実現した。 マスク着用などなど、気を遣いつつ。 なんで7日か?・・・というと、8日だと始…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

霊園の桜

宇都宮で昭和50年代にできた、大型の霊園。 当時植えられた桜がいつの間にか大きくなっていて、見事な花を咲かせている。 『櫻の樹の下には』(さくらのきのしたには)は、梶井基次郎の短編小説(掌編小説)。 散文詩と見なされることもある。 満開の桜やかげろうの生の美のうちに屍体という醜や死を透視し、惨劇を想像するというデカダ…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

暖かき春の陽気に・・

ウチの境内には、枝垂れの他に1本(たぶん)山桜がある。 これは劣悪な環境の中、未だ衰えること無く咲いている。 毎年枝の剪定もビシバシするが、良く育っている。 一度枯れるかな?という時はあったものの、なんのその、だった。 ほんと、肥料とかやってないし、根っ子回りも固めてしまっているのに・・・ ここまでフジのX…
トラックバック:0
コメント:2

続きを読むread more

花、満開を過ぎて・・・

寒暖はあったものの、暖かい日が続き、あっけなく、一週間程度早くに、枝垂れ桜が咲いてしまった。 毎朝、自転車でやってきて写真を撮ってる人。 通勤途中なのだろうか? 暖かい日差しの中、多くの人が花見に来られた。 お年寄りも多い。 いつもなら、老人ホームとかの施設の人たちがくるのだけれど、今年は。新型コロ…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

個人的には、ただ平穏な時が流れる・・

今日のツガイちゃん〜 しかし、いつまで続く泥濘みぞぉ〜〜〜という毎日・・・でございます。 あまり実感の無いまま、おそらく、後に教科書に載る大事件が起きてる・・・ということか・・・ 毎日、寺務所作業をしつつ、スズメと桜を愛でる。 今年は、回りのソメイヨシノより随分早くウチの枝垂れが咲いた。 追…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

ツガイのスズメちゃん〜・・他

ただただ、寺務所の窓からスズメの姿を追う日々。 よく見ると、スズメはツガイになっている。 夫婦の契りを交わしてからは、ツガイで生活するのだろうか? ベランダに、シーツや布団などを干していると、その隙間に巣作りされることがある。 巣作りして、卵を産む時期ということか。 これまで、スズメなどを見たり撮っ…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

たまにはフィルム・・

天気は荒れると聞いていたけれど、起きたら真っ青な空。 ・・・なので、たまにはハッセルSWC。 シャッターと絞りが固いんだ、コイツは。 調整が必要か? 宝石じゃ無いけれど、売るときはあんまり高くない、ということが分かっちゃったので、私が死んだ時の資産価値はイマイチ。 使いましょ。 ハッセルと、父のローライは使って行きた…
トラックバック:0
コメント:2

続きを読むread more

さいた さいた さくらが さいた

19日朝、こんな感じだった桜が・・・ 昨日一日経って、今朝は・・・コレ↓↓ だんだん開花が早くなっている感じはあるものの・・・今年は「異常」と言ってよいでしょう。 子供の頃は、4月に入ってから咲いて、入学式の頃にも花はあった。 いや、むしろ、12日辺りが見頃だった記憶がある。 週明けに、車の点検とタイヤ…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

バーーード ウォッチングゥ〜〜

あのぉ〜、ねぇ〜・・・ ボクとどうかしら? どっしよぉ〜かなぁ〜〜〜? ちょ〜〜〜〜っと、まったァ〜〜〜! なんだおまえ〜、邪魔すンなよ〜〜! やっと、二人になれたね・・ ・・・んじゃ♥︎ いや〜ン、いきなりじゃないの! そうだよ! もうオレのもんだ! …
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

GW~~~~

GWちうのTwitterを見ていると、坊さんが、のんびり過ごしている様子が感じられる。 外に出ず(出られず)寺にいて、ゆったりまったりとした時間を過ごしておられるよう。 NHKは、今も「ゴールデンウィーク」という言葉は使わず、「大型連休」という。 もともと「商品名」ではなかったのだし、ここまで普及したら、もういいんじゃない…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

令和元年

もともと元号は「気分転換」で変えた。 そんなものだった。 今のような皇室の在り方も、明治からコッチのこと。 たかだか150年の歴史しか無い。 平成から令和となって、なんだか、お正月がもう一回きた感じがする。 スタートダッシュしそこねたので、ここでもう一度スタート。 ・・・そう、リスタート。これで、よかよか。 …
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

春、平成から令和へ・・・

「平成最後」と言ったって、何が変わる訳じゃ無し・・・ でも、まあ、春のこの陽気に年号が変わるというのも良いかも知れない。 これが、6月とか、9月じゃ、なんか、ピンと来ない。 できるなら、年度初めにすりゃ良かったじゃね~か~と思う。 選挙でズラしたか? そういうのでいいのか? 陛下が譲位したい、とおっしゃった時に、「さ…
トラックバック:0
コメント:3

続きを読むread more

無常の風に 花の散るらん

桜の花の散り始めた頃から、訃報が続いている。 散る桜、残る桜も、散る桜・・・ 大学の同級生のお父さんも遷化された、という報。 アレルギーか、この時期になると咳が出て、飲み始めた咳止めの影響か、調子が悪くて朝が起きられず、選挙の声で起きた。 眠気が襲い、ボ~~~~ッとしている午後3時。 外には、残った花を散ら…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more