テーマ:整理整頓

写真データの整理整頓(こんどこそ編)

前にも一度、写真データを全部HDDにコピーする、ということをやってみた訳ですが、今回また、やることにしました。 こんどは、 HDDではなくてSSD。ソリッド ステート ドライブ〜〜です。 まったく、デジタルにすれば変質・変色しないから永久よ〜ン、って言ったって、記録する媒体に永久姓が無いという困りもの。 以前も、音声データ…
トラックバック:0
コメント:2

続きを読むread more

嗚呼、コーヒーをぶちまける〜!

いつものように、朝、朝食を終え、インスタントコーヒーを入れたカップを持ってデスクトップに置き、さてパソコンと思った時・・・ カップを置いて離した手に、USBのコードがひっかっかって・・・キーボードの上から、コーヒーをぶちまけてしまった!! それはあたかもスローモーションのように・・・は、見えなかった。 一瞬だった。 ナン…
トラックバック:0
コメント:2

続きを読むread more

好機に転じる・・・

母が骨折して入院。 退院したものの、腰の圧迫骨折は如何ともしがたく・・・ でも、まあ、昼間は隣の老人ホームのデイサービスで面倒見てくれるというので、だいぶ助かったものの、夜は帰ってくるもので、目が話せない。 女房が、心底はイヤなんだろうけれど、色々よくやってくれている。 とは言え、これ以上負担はかけられないので、まあ…
トラックバック:0
コメント:14

続きを読むread more

母ちゃん、あんたのためにだよ。

手首の骨折と、実は腰の圧迫骨折もやらかしていた母が、退院するのを前に、大がかりな掃除をする。 実は、父が亡くなった時に、葬儀のために部屋を空ける必要があって、とりあえず段ボール箱に入れておいたという雑多な物から何からがそのままになっていた、という物も多々ある。 父と母が使っていた部屋なので、父の物がそのまま残っている。 …
トラックバック:0
コメント:4

続きを読むread more

反・断捨離的生活のすすめ

まあ、そこそこデカイ物置があるからいえることですが、ね・・・ 先日、久し振りに物置に入って、改めて中身を見たら、まあ、本だけでも色々ある。 主に、結婚する前くらいまでの物がある。 中学・高校の頃の物がとにかく懐かしい。 小学校の時の物は、母に無残に捨てられていた。 学校から帰ると大事な物が無くなっている、という経験…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

ネタの大掃除

気がつくと、パソコンのデスクトップがゴチャゴチャになってる。 ・・・・で、朝イチで整理。 ・・・んで、使わなかった画像の整理も。 何か思うところがあって保存していた画像を拾ってみます。 デスクトップと言えば、MacのOSを更新したら、デスクトップが、時間に合わせて昼と夜になってる。 Macは、こういう余計なこと…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

年末、雑感・・・あれやコレヤ

前の記事にあるように、財布を新調。 なれど、同じヤツ。「更新」という感じ。 ポーター「DILL」。 布製で軽くて良い良い。皮を使い込んで行くのもいいけれど、軽くて、色々入るのがいい。 そういうのをお探しの方、ポーター・ディルはお薦めです。 でも、布なので、痛みやすく、革を使い込んで行くのとは違って、布だと、この…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

財布・・・

やっぱり「リュックはふざけてる」という印象が拭いきれません。 ビジネススーツにリュックというのも市民権を得たのでしょうか? ワタシは、それで得意先回りはできないよね、と思ったりしてしまいます。 ショルダーバッグのショルダーベルトを斜めにたすき掛けにするのも市民権を得たですか? あれも、だらしない、と思ったりするワタシですが・…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

机の乱れは心の乱れ(何回目・・・?)

まったく・・・油断してると、すぐこうなる・・・(>_<) また、ゴミ袋を持ってきて、書類などのゴミを入れて行く。 どうして、こう次から次からゴミができるのだろう? どうして、ゴミが溜まるのだろう? 誰か、おせぇ~て~(^o^) 整理整頓、と言いつつ、結局苦手、ということが分かる。 苦手だからこそ、やら…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

システム手帳で一括管理の夢想

昨年始め、両親より我が夫婦に寺の会計が依嘱されたときに先ずしたのは、バラけていたものの集約。 通帳やら、印鑑やら、カードやらを分かりやすくする、ということだった。 両親は、とにかく、そういうところがまったくダメな人たちだったのであります。 現金も、ひとつの財布で管理する。 こういうことすらちゃんしてなかったので、公金私金…
トラックバック:0
コメント:2

続きを読むread more

衣更えなどなど・・・

先日、副住職が青年会の講習会に行ったら、コロモ着用の講習会だったのだけれど、夏のコロモあり、冬あり、コロモに革靴(^o^)あり・・・と色々だったらしい。 先方で着替えるとき、一番忘れるのが雪駄だからね、と念を押しておいた。 逆もある。 葬儀を終えて、例えば火葬場で着替えて出かかるときなど、靴下とか靴を忘れる時がある。 ・・・…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

ドナドナ・・・

「ドナドナ」とは・・・ 「ニコニコ大百科」というHPに、次のようにあった。 1.イディッシュ民謡の一つ。本項で解説。以下はこれの派生語 2.鉄道ファンの隠語(スラング)で、廃車回送(売られる→解体)のこと 3.企業などが捨て値で売り払われること 4.人や物が誰か(特に警察)に連行されること 5.電車等で乗り過ごし、遠…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

父のカメラ・・・色々

このシリーズ(?)も、墓地墓地・・・いや、ぼちぼち終わりだと思います。 しかし、どれだけ出てくるんだ?!・・・父ちゃんのカメラ。 ニコンFM2。 ニコンの廉価版であり、マニュアル操作の一眼レフ。 このFM3の生産が終わる、と言うときには、ちょっと話題にもなり、また、値段も上がっていた。 メカニカルシャッターなの…
トラックバック:0
コメント:2

続きを読むread more

父のカメラ・・・旅せよ、カメラ

父のカメラを処分すべきや否や?・・・と考え「コンタックスを買い取る」というHPを見つけて何台か送ったら・・・ ・・・色々送って4万弱。寂しいね~。 まあ、ヘタすりゃお金を払って処分するゴミ扱いになりかねない。 いくらでもいいから、お金になればいいだろう・・・位のモノか、と思う。 既に、価値の付かない物や、汚れ・カビなどが…
トラックバック:0
コメント:2

続きを読むread more

父のカメラ・・・コンタックス

父は、写真を撮ることも好きだったけれど、どちらかと言えばカメラ好き。 沢山のカメラを遺して逝った。 さすがに手に負えないので、処分することにした。 一台一台、触って、磨いて、父を偲びつつ、こうして記事に書くことで思いをまとめ、供養のような感じにしたいと思う・・・ 2台の「コンタックスT2」がある。 コンタックスT2…
トラックバック:0
コメント:2

続きを読むread more

父ちゃんのコロモ・・・

女房に「お父さんのコロモはそのままなの?」・・・と聞かれ・・・ ま、いつまでもそのまま、ってワケにもゆかんか・・・と、意を決して、処分することにした。 父は、とにかく、背が小さい。 軍隊に行って、並んだら、一番小さかった、と言ってた。 ワタシは172cmくらいで、セガレはバカみたいに大きいので、着られない。 背が小…
トラックバック:0
コメント:4

続きを読むread more

さて、さて・・・

さて、さて、さて・・・ 役員会も終わって、自治会の役員さんに、施餓鬼塔婆の申し込みの取りまとめをお願い。 役員さんがいない個人宅への案内の発送も、一気に終わる。 いつまでも若くて美しい奥様が、一通一通、手作業で詰めてゆく。 まさに「家内♡制手工業」・・・いや、内職。 結構好きな袋詰めなどの単調仕…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

整理整頓・・・

先住が塔婆を書いたりするのに使っていた部屋の畳も入れ替え、テーブルも入れて、応接室として使えるようにする作業ちう。 低いテーブルだったのを、椅子を使う高さのにした。 これまでは、寺務所で接客をしていたが、どうしても雑然としてしまう。 お客さんに、ゴチャゴチャしたトコロに入っていただくのは気が引ける。 特に、自分の…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

タイムカプセル~~~

父の死後、積極的に片付けを進めていた女房が、ついに、禁断の扉に気がついてしまった(^o^) 鉄筋コンクリートの本堂の回廊の下が、そのまま物置になっているのでございます。 当然知ってはおりましたが、トボケておったのでございます。 そこは、世にも恐ろしい「開かずの扉」なのでございますよ~~。 10年ほど前だったか・・…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

仕方ない・・・父ちゃんゴメンよ~(続報)

嗚呼、良い天気。・・・お掃除日和り。 本日、物置のアレコレを処分しました。(第一次処理計画遂行) 3トントラック? 3台分。 写真のような状態から、この場で分別して持って行くのね。 処分先も何カ所かになるそうで、やっぱ、専門の業者がいい。 お金かかるけど。 いつもの企業ゴミ回収業者だと、境内の中に入って、倉庫から…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

仕方ない・・・父ちゃんゴメンよ~

女房が、要らない物を一気に捨てたい、と言う。 まあ、父が亡くなって、父の物など要らない物がたしかに溢れている感じ・・・なのは確か、だ。 何でも溜め込む人であった、ということは以前も書いた。 机の引き出しには、鉛筆やらペンやら何やら、使えない物が沢山詰まっている。 使えそうに無い筆も何本もある。 ペン立てにすら、使え…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

捨てる! 棄てる! すてる!

父のモノを捨てている。 拘って残しているワケではない。 ただ仕舞い忘れているモノが多い、ということが分かる。 煎餅とかの空き缶に書類を入れてしまって、そのまま・・・というのが多い。 色んな空き缶・空き箱ばかりがある。 缶・箱の規格が違うから、収まりが悪い。 ワタシは、こういうやり方がキライだ。 【教訓】箱に…
トラックバック:0
コメント:7

続きを読むread more

机の乱れは心の乱れ~

個人的な物置部屋に置いてある机が、油断すると、すぐにこの有様でございます。 まぁ、ほとんど、机として使っておらず、物置き台になっているんだから、仕方ないのでございますが・・・ 結局、こんなだから、いつも、のべつ、しょっちゅう、日々、「捜し物」をしておりますのです。 この「捜し物」の時間を足したら、おそらく、とんでもない…
トラックバック:0
コメント:3

続きを読むread more

捨てられない人たち・・・

色んな事務処理が山積みなのであります。 そのために、寺務所の中に自分の机を整えることにしました。 寺務所とは名ばかりで、両親の居場所になっていて、公私が入り乱れているのに、イライラします。 そういうのは嫌いなのと、仕事をしている時に、両親を同じ部屋にいるのも嫌なので、ワタシは使わなかった寺務所なのでありました。 …
トラックバック:0
コメント:2

続きを読むread more

年の瀬に 振り返ってみる 己がバカ

ノートは、「MDノート」の新書版。 これをしばらく使っておりまする。 ここはカッコ良く「モレスキン」など使ってみたい所ですが、意外に、製本がヤワそうというか、良くない。 質感も良くない。 方眼タイプを選ぶと、何だか曲がって製本されているような感じもあって・・・あれなら「100均」の方が良い感じもするし、それならキャンパス…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

鬼瓦う・・・いや、鬼が笑う~

僧言えば・・・「ほぼ日手帳」の発売日か?・・・と思ってHPを開けば、重くて動かない。 どうして、みんなそんなに急ぐのぉ~? ・・・と思いつつ、近くのデパートに入ったloftに行ってみたら(^o^)・・・ ・・・発売していたものの、なんと、「日曜始まり」が無い。 ・・・んで、結局薬局、家に戻って、HPから注文。 …
トラックバック:0
コメント:2

続きを読むread more

紛失防止・・・に、ファイル、ファイル、っと。

肩と首のこコリが酷くて、以前使っていたマグネループを探しても見つからず・・・ 仕方なく、昨日カインズホームに行って買ってきて、何気なく、いつも座っているダイニングテーブルの、ワタシの横の椅子を見たら・・・ あれ? これ、ACアダプタの・・・コード?・・・じゃ・・・ねー・・・ジャン?! あ・・・・・・・・・あった・・・w…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

メモリーカードの整理・整頓

とにかく、油断していると知らぬ間に・・・いや、知ってんだけど、知らない振りをしてしているウチに・・・ドンドン増えてしまうのが「メモリーカード」 写真と録音のデータが溜まってしまっていました~。 ・・・ので、以前も書きましたが、私の整理方法で・・・。 現在使っているのが、システム手帳の「アシュフォード」製の「メディア…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

お掃除、お掃除・・・

寺務所に「私の居場所」を作らんがために、お掃除、片付け、整理、ゴミ捨て。 まず、ヤバイ物。 父が、どういうわけか、乾電池を捨てないで、あちこちに置いたままにしているのが、た~いへん!なコトになってたですよ。 「ワ~ォ!なんてこったい!」・・・というポパイのセリフが、何度も出て来るのであります。 アホなご主人様にため込…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

机の乱れは、心の乱れ・・・

ちょっと油断していると・・・すぐ、こうなっちゃう (>_<) こまったモンです。 ・・・って記事を前にも書いたですが・・・ またまた、こんなことの繰り返し・・・(-_-) まったく、懲りない、学習しない、反省しない、片付けない・・・で、遂に「にっちもサッチモ」な状態に戻って仕舞ったのだったのだったのだ…
トラックバック:0
コメント:2

続きを読むread more